« 今週は、映画を紹介 「延安の娘」 | トップページ | フランス国旗模様の袋につて、-「わたしの見た中国」 »

2016年7月11日 (月)

今月号は、「三色旗袋」です。-「わたしの見た中国」

 7月!今月号は、「わたしの見た中国」はこちら ↓ ↓ ↓

2
   これ、袋になってまして、
  正式な?名前判りません。
  あるのか、ないのかさえ判りません。
  ですので、勝手に名付けました。
  それが「三色旗袋 サン・スゥ・チィ・ダィ」
  そのまんま??
   それで、またぞろですね、どうでもいい、誰も書かないこと
  なんで敢えて?書いてます。誰かが書いてくれるならわたしは
  書かなくてもいいんですが、恐らくこれから後もだ~れも話題に
  さえせず、かつ、それを取り上げて・・・なんてなことは無さそう
  なんで、取り上げたのが
   上をクリックされますと、茶館『隗かい』のホームぺ時に飛んじゃい
  ますので、まずはこちらをちょっとその
   準備運動的??に読んでいただいて、そのあとに
  また、戻ってどうぞゆっくりご覧ください。
    この袋、知ってるひとどれくらいおられるんですかねぇ・・・
   とりわけ、中国で多くみられたと思うんですが・・・
   まぁ、アジア各国で結構重宝していたようですが。
   で、その多くは、旅行鞄というか旅行の際にその手荷物を
  入れる袋として活躍?してたんですが、
   ホンモノを見てなくても一向に構いません、
   要するにこんな袋がありましてね、
U1344976536311830271fm21gp0   かなり重宝してたんですよ。こんな具合に。
   こちらの袋はまだ体裁が好い方??でして、
   もっとこうザックリ、たんなるもう一回りも大きな袋です。
   もう何処でも見れた。
   どの町でも。
   どの地域でも。
   いろんなシーンでも見れた。
   一番多かったのは、・・・というかわたしの中で印象深いのは
  あの買い出し部隊?の人たちが、パンパンに詰め込んだその
  仕入れの品を運び込んでる様子かなぁ~
   で、書きたかったのは、
  あんなに、あれほど、頻繁に目にしていた袋がここのところ
  ぜんぜん見れなくなった、
   という話ですよね。
   ・・・・「それが何か?」と言われると、もう困っちゃう、
  だから、書いたんですよ、
   見れなくなって誰も顧みない、だからここに・・・・
   単に懐かしさ・・・?
  いや!違うな。
   あれって、一つの“時代”を表現していたと思うんです。
   そうだ、
  題を「三色旗時代」とすればよかったんだ!!
   今頃遅いけど・・・。
   まずは、読んで見てください!
  謝謝!!

|

« 今週は、映画を紹介 「延安の娘」 | トップページ | フランス国旗模様の袋につて、-「わたしの見た中国」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月号は、「三色旗袋」です。-「わたしの見た中国」:

« 今週は、映画を紹介 「延安の娘」 | トップページ | フランス国旗模様の袋につて、-「わたしの見た中国」 »