« 今月号は、「三色旗袋」です。-「わたしの見た中国」 | トップページ | 中国経済成長の象徴 - 三色旗袋 »

2016年7月12日 (火)

フランス国旗模様の袋につて、-「わたしの見た中国」

3

  ウェブ版「わたしの見た中国」今月号の話題はこちら、
 茶館『隗』ホームページを更新致しましたので、ご覧いただけますか。
  題して
  となっております。
   それで・・・まず、昨日も書きましたが、
  これに限らずですね、アレって何て名なの・・・?ってのが判らない
  ものが、ある。それもかなりある。
  しかも、こうしたものは普段は何気なく目にしていて気にも留めていない。
  ところが、一旦それを気に掛けると、名前すら・・・判らない。
   とりわけ、わたしにはそうした傾向があるらしく、あまり他人様が気にも
  止めない、どうでもいいことが気になったりして、困る。
   その一つです。これはまだいい方。だって、モノですからね、形もあれば
  実際に目にもし、触れるし、使ってもいるし、買える。
   これが、形のないものの場合もある。そう例えば何かしら、概念というか
  考え方やら、その処理の仕方だったり、これはもっと厄介だ。
U5228679162514300832fm21gp0   その点、今回はまだ好い方??
   あるんだろうその正式名称を無視?して勝手に付けたのが、
  「三色旗袋」
   これも迷った。
   フランス国旗模様・・・とすべきか、はたまた、
   ホン・バィ・ラン」
   という、色を並べちゃう手もあった。
   これも魅力的??で、 ホン・バィ・ラン袋」
   てのもありだよなぁ・・・と。
   ところで、今の処、どこからもご指摘がないので、この
  「三色旗袋」って名で推し進めちゃっていいんですかね。
    これ、文にも書きましたが、当時、安かったんですよ。
   他に例えば、当然ですが、旅行中にちょっとした旅行鞄を買おう
   とおもえば、それなりにしてましたし、
    何せほら、中に入れるものがもう最初から、輸送を目的として
   運ぶためだけのその入れもとしての袋であれば、
   これでよかった。
U131382918627549406fm21gp0
   だから、こんな具合に。
   日本で言えば時代をそうとう違えてますが、
   柳行李的な。
   おっと、今の若い人は知らないか。
   行李ですよね。編んだ。
 
   因みに、中国語では
   行李シン・リィは、荷物の事をいいます。
   あってますよね。
   行李
   それが、ってのはこの「三色旗袋」が見なくなった。
   どっか行けばまだ、流通してんのかなぁ・・・。
   名前と、「三色旗袋」の今をご存知の方、ご教授下さい。
 

|

« 今月号は、「三色旗袋」です。-「わたしの見た中国」 | トップページ | 中国経済成長の象徴 - 三色旗袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランス国旗模様の袋につて、-「わたしの見た中国」:

« 今月号は、「三色旗袋」です。-「わたしの見た中国」 | トップページ | 中国経済成長の象徴 - 三色旗袋 »