« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月30日 (土)

今週の中国語 ー 「走出去ゾォゥ・ツゥ・チゥ」

U489638886888975241fm21gp0

          今週の中国語、「走出去ゾォウ・ツゥ・チゥ」 は、
  いきなりですが、覚えなくていいです。
 
    恐らく皆さんがお使いになることはないでしょう。わたしも。
  また、それをいきなり言ってくる人もないでしょう。
   ですので、言葉としては、使う為ではなく、教養としてですね、
  そのおさえておきましょう、ってことで昨日の話題に引きずれて
  この言葉です。
   「一帯一路イー・ダィ・イー・ルゥ」ってなのもお聞きなった、或いは
  新聞などでご覧になったことはおありと思いますが、これも同じ
  仲間?でして、21世紀に入って??とまぁ言っていいでしょう、
  中国が取っている経済政策のそれぞれの呼び名です。
    日本では、首相個人の名にかぶせて「アベノミクス」ってな
  名で呼んでますが、中国ではそこまで個人名をかすことはなく、
  それぞれの形態?名をつけています。
    それで、この「走出去」は、
   海外へもっと出て行こう!ってな意味で使われてまして、
350pxworldbusinessangelassociation
    それを政府が後押し、ってか
   引っ張ってんのか??とにかく力を貸してます。
    ですので、これからもこの傾向は暫く続きます。
   ということは、いつかこの言葉に触れる機会も多くなる、
   ってことで、今週の中国語でとりあげました。
    いつか、あとで・・
   ・・・あぁ~いつか、どっかで聞いたことがあるわい!ってな
   くらいの理解で大丈夫。
    中国語的には、これ面白いのは、ぜ~んぶ、ってのは
   「走」も「出」も「去」の三文字とも、実はほぼ同じ意味なのは中国語
   をおやりになっている方はお気づきと思います。
U20633608072398304407fm21gp0
    もうちゃ~んと?この計画はそのゴールも決めてまして
   2025年がその年なんですね。
    それまで、これを牽引し続けて果たしてその時中国は
   どうなってるんでしょ・・・?
     その時までまだ、このページがあったら検証してみましょう。
 
    ・・・・んん~・・・東京オリンピック五年後かぁ・・・
   難しいな。
    でも、一方で時間はあっという間に過ぎちゃうしなぁ・・・
   まぁ、いいやそんな先の話は、
    今日はこれです、「走出去」でした。
U30237079612788138858fm21gp0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金)

またまた、中国企業が海外企業を買収

1e30e924b899a90136adf55015950a7b020

   これは、昨日でしたか?そのまえ・・の日だったか?
  またまた、中国の企業が、アメリカのテレビメーカーを買収した、
  とのニュースですよね。
   中国企業のこうした相次ぐ海外企業の買収は今に始まった
  ことではありません。最近結構目にしてるはずです。
   その一つ一つにこだわる必要もありませんし、それに意味はない、
  と思ってましたので、これまでもこの問題に触れることはありませんでしたし、
  これからも多分・・・。
    ちょっと、質問をいただきましたので、
   判る範囲で・・・。
    ちょっと調べていただければわかると思いますが、中国企業が海外の
  企業を買収しているのはすぐその詳細がわかります。
    日本ではともすれば、自国の、ということは日本の企業が・・・
  というのにはとても神経質ですが、
    ドイツの機械メーカーだったり、
    スイスの農薬会社、なんてのはニュースにもなりません。
   恐らく今回取り上げた、アメリカメーカーの買収も。
 
    海外企業を買収できるだけの力をもちはじめてどれ位になりますか?
   話題にのぼるようなこんな大きな買い物は最近のことですね。
    ですから、大概は買う側の中国の企業も
   ハイアール、だとか 美的集団 とか、
    ちょっと中国を知っていれば、あぁ~ってな企業です。
   そりゃそうでしょ。そうそう、世界へ乗り出すほどの企業はないのです。
    今回のも、同じレベルで、
   これからは、こうしたコンピューター関連、情報関連会社が
   そこへもっと入ってくるでしょうね。
     それって、日本でもおなじですよね。
   先日の
4e4a20a4462309f7f50a48d4750e0cf3d6c
     孫正義が巨額の借り入れをしてまでもの、買収問題も
   全く同じ根っこです。
     ついでですが、一緒に写っている彼、馬雲マー・ユンと
   何かやってるなぁ・・・とその少し前にそんな動きが見えたのは
   今ならあぁ、この為か、というのが後になって分かる程度で、
   分かったからと言って我々にとってはどうということもない。
     ご質問に戻りますが、
    こうした動きが影響がないとは言えませんが、
    中国企業の海外企業買収はこれからも続き、
    ある意味これは国が後押ししてますんで、中国にとっては正道?
    と言えるもので、なんら問題あるとは思ってません。
     買収額が大きいとついつい、おいおい・・・とは思いますが、
   それはまた、彼らには別の計算式があるようですので、
   われわれの計り知らないところです。
    ですので、わたしなどに分かろうはずがありません。
    ・・・・というのがわたしの回答です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

唐山大地震40周年の今日、

U18519311341116889612fm21gp0

       7月28日。
    1976年ですから、丁度40年前、
    中国・河北省・唐山で起きた大地震は映画にもなりましたが、
    その日を記念して今日、中国は鎮魂の日です。
20160728000801_dfd63aa97ca4b5a9db3
     ネットのトップページでも、取り上げられています。
   歴史にわれわれは学ぶことが多く、また、学ばなければなりません。
   この40年前の教訓を是非、後世に伝えていただきたい。
20160728000801_dfd63aa97ca4b5a9d_2
    ネットには、当時の唐山の懐かしい写真が沢山載っていて
   見入ってしましました。
    当時の、図書館や当時の学校の様子などがよく判ります。
20160728000801_dfd63aa97ca4b5a9d_3
    こうした当時の建築様式では、7・8級と呼ばれている
   いまのマグニチュードの大きさでは、とてもとても耐えられない
   のは、一目瞭然。
    で、そのあとの耐震建築への取り組みは・・・となると、
   それは、中国に限らずですが、建築費用との兼ね合いで、日本だって
   まだまだ手が付いていないところが多数あるからこそ、
    この間の九州での問題などもあるわけで・・・。
     何にしても、何か機会がないとニンゲンなかなかそうした
   ところまで考えがいかないのですから、
    この日を機会に、中国も防災にもっと力を注いで貰いたい。
Photo    因みに、
   いまいまの唐山市はこんなんです。
    高層建築が乱立しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

夏の一押し!始まりました。「夏休み子ども電話相談室」

  毎年この時期、一番の楽しみはコレですよね!

     「NHKラジオ夏休み子ども科学相談室」
Yjimage_2  ラジオですよ、ラジオ。
  テレビなんか見ている時じゃないですよ?お父さん、お母さん!
   一つは子供相談室・・・
  とは名乗ってますが、どうしてどうして、相談するのは子供でも
  聴いてるのは大人。
   まぁ、大人はこんなことを疑問にも思わないので、
  相談するのは子供に任せておきましょう。
   朝もう早くからこの時期は毎日やってますんで、是非聞いてください。
  お勧めです。それも一押し!!です。
   何が凄いってその質問の子供たちもさることながら、
  解答者もかなりのものでして、
   そうだよなぁ~困っちゃうやなぁ~
   ってのもあれば、アレ!そうなの!!ってのもありましてね、
   とりあえず聞いてみてください。
   昨日だったか、面白かったのは、小学生の女の子の質問なんです、
  質問内容そのものよりですね、
   その女の子、電話の受話器を余りに近づけて持ちすぎてるせいで、
  解答を聴いてる間もずっと電話は繋がってますから、
   その子の息遣いが、電話を通して伝わってくるわけです。
   それも、電話でかなり緊張してるのか、息も荒くなり、しかも近すぎ!
  結果、想像つくでしょうが、結果、放送の音は、女の子の荒い息を
  拾いまして、拾いすぎて、ほぼ、スターウォーズのダースベーダーの
  ようになってましたよ。
    判るなぁ~自分の質問が取り上げられ、そのことだけでも
  凄いのに、アナウンサーは、××ちゃんはなんでそう思ったのかなぁ~
  などと、これまた、答えずらい??質問を質問者に突然してくるし、
    多分この子、ラジオも同時に聴いてると思うから、それがまたまた
  興奮を呼んで、あぁなっちゃうんだよね。
   何を知っても、ザァ~・フゥ~!グォ~って音が先に立って、
  女の子は真面目に答えてるんだが、それよりそっちが面白すぎて・・・。
61pvybuuuzl_ac_us160_
  毎回毎回、面白い子が、それはそれは
  含蓄のある質問をしてますんで、是非、
  これをお聞き逃しなく。
   重ねていいますが、お勧めす。
    注文もありまして、
   できましたら、これ「科学」相談室となってまして、昆虫だの動物だの
   宇宙だのってな話で、取り扱われてますが、
     このままの形態で、こども「ことば」電話相談室
   もやってもらいたい!
    なんで?あの言葉はあぁ・言うのとか、この言葉の由来とか、
   子供の視点で判らん納得イカン言葉を聞いてみたい。
    因みに、これも数日前、小学生低学年だったかな、に対する電話の
  解答で、「××君、面積ってわかるよね・・・」こども「・・・??」
  「面積ってほら、ものの広さだよね」 こども 「はい・・?」
  「それで先生が今いった体積はわかるかな??」 こども「・・???」
   面積で??マーク二つなんだから、体積はそれ以上でしょ・・・と
  思ってると、流石にそこは追加説明が必要だと感じたのか、
   ゲスト回答者は、「体積ってのはそのカサだよね・・・」と説明。
  多分この時の子供の頭の中は、「・・カサ?・・・傘・・??」くらいの・・。
 
   ・・・ってくらい、子どもに説明するのは難しいんです。
   これ、言葉の参考になります。
   とっても好いです。あぁ、そう言えば、おぉそっちから説明か・・・と。
   ということで、是非この「ことば」編もお願いします。
  どの放送局でも構いませんよ、やってくれるなら。
   ついでに、もう一つ。
   これ是非その中国でもこのままパクッてですね、
  中国版「こども電話相談室」やってくださいよ。
   絶対違うと思うんだ、中国の子供の関心の持ち具合と言うか
  電話相談の内容が
U7688229312500914483fm21gp0
    是非お願いしますよ。
   これがあれば、中国語の勉強にもなって、
   一石三鳥?くらいになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火)

真不好意思

  昨日のお話。

  急な休講で、ご迷惑をおかけしました。
 これが、中国語では習ったばかりの、
  真不好意思 ヂェン・ブ・ハォ・イー・ス
 です。
  結局、何人かの方には連絡がとれず、昨日時間に学校の前で
 直接お知らせすることになりました。
Yjimage_1
 とりわけ、Tさん
 ちょっと大変でしたね。
 
 今日、こちらをご覧になっているとの
 連絡を受けましたので、これからは
 大丈夫??
 ということで、安心しております。
  そうそう、あることではないですが、
  急な連絡にはメールが便利ですので、
  どうぞ、こちらに皆さんのメールアドレスを記録する意味で
  これまで連絡を取ったことがない方はとくに
    メールhakodatekai@msn.com
     へ、一度そちらかのメールをお願いいたします。
  教室受講者でなくとも、
   函館日中から催しその他で連絡を受けたいというご希望の方は
  どうように、お名前と電話番号を添えて、「登録希望」として
  メールを打っていただければ、連絡用に使用させていただきます。
   結局、昨日は学校の前で暫し立ち話ののち、解散。
  大丈夫でしたでしょうか?Tさん。
   もう一つ言い忘れました。
   授業中にお知らせはしておりましたが、来週も8月1日
  お休みです。
   ですので、次回は8月8日の授業となります。
  どうぞよろしく。
   8号見!
1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

今日の中国語教室はお休みです!!

U7473038321384338186fm206gp0

     先日来、何度もお知らせしておりますが、
  今日の中国語教室、お休みです!!
   まだ、何名かの方との連絡がとれてません。
   ということで、重ねてのお知らせです。
   それは、それとして。
   よく、中国語を勉強してます・・・。というと、
  必ずと言っていいほどの次の質問が、
   なんで??中国語をべんきょうしてるんですか??
  ってな、流れですよね。
   この質問、この手の疑問を何度も何度もいただきました。
  其の度に、わたしが思うのは。
   全く同じように、英語を勉強してます・・・・と言って、
  なんで??で
   尋ねられることはないし、尋ねる人もいないと思います。
   ここに、中国語に限らないのかも知れませんが、
   中国語の置かれている位置があると思うんですね。
    なんで??って、
   それはその・・・
   勉強しちゃダメ・・・というのではないことは判りますが、
   何かを勉強するのにそのひとつひとつに明確な理由は
   別段なくても構わないんです。
    その質問にどう答えようとも、誰もを納得させるような
   そんな理由はないわけでして、
    尋ねる方もそれほどの答えを期待?していない。
 
    なのに、尋ねるんですね・・・
   中国語となると。
    もう、教室のみなさんも恐らくこの質問をされてることと
   思いますが、
    そんなことにはお構いなしに、
   これからも続けて行きましょう!
U42766205572899081511fm21gp0
      ですが、残念ながら??
   今日はお休み。
    次は、8月8日になります!!
   再会!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

停課 ティン・クゥ、休講 - 今週の中国語

U22384723532095663600fm15gp0

    今週の中国語は、こちら、 停課 ティン・クゥ にしました。
 
  昨日もお知らせしてますが、協会・中国語教室の停課お知らせを
  兼ね備えております。
   停止 ティン・ヂィ 上課シャン・クゥ ですね。
  もともと、この停の字は
   その意味ですよね、停止する、止める の意味ですね。
   休講は、どうでしょう、通じないかな。
   日本を多少知ってる人はなんとか・・・?
   休シュゥ の方にも、休むの意味は無論ありまし、休む意味で
  使えますが、後ろの講ジャンが講義の方よりも、話す、講話などの
  ほうで使われることが多いので、上手く繋がらない。
   それに、日本語の意味したい、その日の或いはその授業が
  執り行われない、という意味では、休むんではなく、
  何らかの理由で、余儀なく、とどまるのであって、
  中国語の中では休むのではなく、やはり停止ですね。
    ・・・・ということで、
  今週の中国語は、停課ティン・クゥ 
   で、ついでに、昨日からのお知らせですが、
   緊急連絡です。
   来週月曜25日の、中国語教室の
U857474741743682367fm21gp0       です。
     これって、中国語学びながらお知らせも出来て、
    一挙両得 イー・ジュゥ・リャン・ドゥ
 
   ・・・かなぁ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

中国語教室受講生のみなさんへ!緊急連絡!!

U32801386443138549235fm15gp0_2

   函館日中友好協会・中国語教室、受講生のみなさん!
  突然で、誠に申し訳ありませんが、
   来週月曜日、7月25日の 教室が都合で開催できなくなりました。
   25日の教室はお休みとなります。
   どうぞ、ご注意ください。
   このあと、受講生でこちらがメールアドレルを持っているみなさんには
  メールを発信し、お知らせいたします。
   次に、アドレスの登録がない方で、
   電話番号をお知らせ戴いている受講生のみなさんには電話で、
   それぞれお知らせいたします。
    内容は同じです。
    7月25日の講座がお休みとなったこと。
    8月1日は前から休講のお知らせをしておりますので、
   2週続けてのお休みとなります。
    これをご覧になった受講生の皆さんで、
   友人・知人に連絡が付く方は、この内容をお知らせください。
    また、この知らせをご覧になって、まだ事務局にご自身の
   メールアドレスを登録されておられない方、
    お手数ですが、下のアドレスに、ご自身のお名前だけでも
   結構ですので、メールを送っていただければ、あとはこちらで
   処理し、登録させていただきます。
    滅多にない緊急の連絡ですが、この様な場合便利ですので
   登録をお願いいたします。
      函館日中事務局 hakodatekai@msn.com
U22384723532095663600fm15gp0       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

邯鄲 の “悪”夢

U16334022772790386581fm21gp0

   「邯鄲の夢」で知られた、邯鄲ハン・ダン
  この町の歴史は古い。それはもう古い。紀元前。
  その頃からこの名前であったらしい。
   その町が、昨日も書きましたが、水害に見舞われ大変です。
U8613306462733634651fm11gp0  町の中心部にまで水が。
  こちらは、邯鄲市の大きな病院。これじゃぁ、医療活動も・・・。
U16393667453508360552fm11gp0
 こちらは、小学校。
 お父さんが娘を迎えに来たんでしょうか。
 と、言うとことは、学校始まる時はなんとも
 なかった、ってことですかね・・・。
  後ろの方にも同じように、我が子を抱いた
 お父さんらしき人が。
  前のお父さんなんか、腰のベルトの位置まで
  水が来てますから、こりゃぁ子供は歩けないですね。
U30653656073310370557fm11gp0
  こちらは、排水管からの逆流の水を
 何とかしようとしてるのでしょうか。
  ごく普通の近所のような方ですが、
 災害救助隊のような人たちは間に合ってない
 ということなんでしょうね。
  市内の交通も無論こんな状態ですから、大混乱。
   相当な被害がでているようです。
   この災害もあの「邯鄲の夢」であって欲しいですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

大雨の対応に追われる中国

6360452326907881339117702

  まぁ、その広い国なんで、
  あっちでも、こっちでも・・・って感じですが、大雨が。
   その、対策、対応に追われています。
   政府も必死ですが、何といってもその直接の被災地が大変です。
  日本でもそうなように、ある地域では大雨でもこっちではまるで
  雨が降らず・・・ってなことがありますが、その何倍もの国土を
  抱えている中国、当然、そうなりますが、
B1681c289f194d109066fd382cf8795d
 長江流域だったり、
 山間部だったり、
 突然の大雨で苦しめられてます。
  本当にあちらこちらで、
 こう洪水にあったのでは手の尽くしようが
 ありません。
   毎日降る雨もあれば、
  突然の滝のような雨の地域もあって、対応に追われています。
   とりあえずは、未然に災害を防ぐ、という観点から
U31535508393437330964fm11gp0
   こんな、警報を出してるんですが、
  被災地域が大きいので、どこへどう逃れたら好いのやら??
  ってな問題もありますが、
   先ずは、外出を控え、危ない所へは近寄らない、そんな
  啓蒙にいま一生懸命です。
    まだ、この先もちょっと油断がならないようですから、
  大変です。
   今日には、首都・北京にも上の黄色警告がでたようです。
  とりわけ、最近の都市では、車で外出している人が多いので
  この点の注意が必要ですね。
   地下道というか、下を通る道が結構ありますしね。
   あそこ、通行止め?ってわけにもいかないんでしょうね。
   都市の災害はまた、別の形と意味合いをもってきますので、
  何にしても大変です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

中国最新流行歌に見る歌詞

 いきなりの結論ですが、近年、流行歌の歌詞は聞き取りづらくなってる。

 それは、中国に限らずですが。
 その種類にもよるんですが、また、歌のテーマによるんでしょうね。
8880000061200x630
  だから、一概にそう言わない方が好いのかも知れないが、言いたい。
  例えば、先日例に挙げた、筷子兄弟のヒット曲「小苹果」を一番
  最初に聴いたときはまるで、何を唄ってるのか判らなかった。
   画像が無かったせいもあるし、予備知識もなく、音だけ。
  これはかなり苦しい。中国語では更に厳しい。
   何故かというと、中国語がお分かりの方には理解して戴けると
  思いますが、中国語には四声というのがあって、この音の上がり下がり
  の助けを借りて単語を分別しているので、歌の場合それを無視??
  というか、メロディーに乗せなくてはいけないので、当然その通りには
  いかず、メロディー重視ですから、四声はそっちのけ。
   加えて、わたしは母語ではないので、その辺の語彙の力と、
  日本の歌でもそうですが、歌詞と言うやつはこうきたら・・こうだよね、
  的な約束事が昔はあった。日本の演歌などはまだその世界にいる。
   その辺の約束事も分かっていなければ、素養がない。
   ・・・ということで、中国の歌は、歌詞カードか映像で字幕があるに
  限る。
   その力を借りていても時に、おぉ~ってくらい、早すぎて何歌って
  るんだか、判らん。
   例えば、同じこの人たち筷子兄弟の曲でも
  何年前だ・・・?あの「父親」って曲は、まぁまぁ、歌詞の型にはまって
  いたせいか、聴きながら何かしていても歌詞の意味はとれた。
   だから、曲によってそれは分かれるのは理解している。ただ、傾向と
  して、以前よりは聴きづらくなっている。その辺感想はどうなんだろう、
  中国の人に確かめたことはないが、そう遠くない感想を持っているのでは
  と、勝手に思っているが。
    もう一つの問題も、昨日指摘しましたが、
8880000101200x630
    いゃ~、この歌判らんわぁ~、流行っとるらしいのにね・・・と
  思ってたら、わたしの聴いてたのは広東語版ってなことがある。
   最初から何かへんだなぁ~とは思ってたんだが気づくの遅すぎ!
  でしょう。
    もっと若い、
   もう最初から歌詞なんか、適当?に付けちゃってその雰囲気というか
  若さで売ってるような、これまた、先日話題にした、中国版AKBの
Cpop001171200x630
   彼女たちの歌の作りは、日本とほぼ同じで、
  歌よりも歌詞よりも、若さを売ってる?ので日本と同じように
  意味がるような無いような、言葉遊び的歌詞で出来ています。
    で、結論、
   最初に戻って、どんどん聴きづらくなっている。
   それって、かなり映像に頼ってる。
   歌詞下に出てくるカラオケなどでは、問題ないのかも。
   特に困ってる??のは
  一番最初に聴いた時、その時、歌詞がとれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月18日 (月)

流行歌の中の外国語歌詞について、

U23212937222225476282fm21gp0

  先週のお話は、歌手の中に・・というか、グループ名ですが、何か
 可笑しな名前を付けるのが多くなってきてますね、ってな話をした。
  実は、もう一つ気になってることがある。
 これまた、先にも書きましたが、流行歌の余り熱心な聞き手ではない。
 その点を踏まえて、
  そんな詳しくないので、そう思って以下お付き合いただくと。
  まず、日本の流行歌ですが、こちらはもう普通に?
 歌詞の中の一か所または数か所に、英語の単語または言い回しが
 入るのはもう珍しくもないし、違和感も?なくなっている。
  同じことが、中国でも。
 歌詞の中に、外国語、主に英語が入る歌が増えてきた。
 どれ位の割だろうか??
  誰かそんなことを研究?している人は居ないものだろうか。
U5847166751689020686fm11gp0   これも、どんどん増えるのか??
  というわたしの心配?をよそに、それほどでもないように思う。
  無論、以前の何もないころから比べたならば、多い。
   日本と同じように、ある単語を単にそこへ挿入、というのが
  基本だが、この点も日本と同じ。
   ただ、この手の歌で爆発的??ヒット曲がないのは、まだまだ
  こなれていないせいだろうか。
   その辺のことは、ちょっと中国の歌謡界に詳しいことは知ってるし、
  そんなことを書いている人がいるならありがたい。
   わたしの今日のこの、
  流行歌の中の外国語・・・の表題の、この
  外国語・・ってところに、工夫?がありまして、
  つまり、中国のそれは、英語の限らない、ってところが特徴的で、
  ナント!
   わたしが一番不思議なのは、
  時に、まるごと??なんですが、まるごと多分聞いて判らない
  広東語の歌をそのまま受け入れる、その度量の深さに感心させられる。
   アレってなんですかね、
   全く抵抗ないんですかね。そしてそれが、ヒット街道まっしくぐら・・・
  ってな構造は日本には全くない。
   そのことが、違う。
   つまり、
   日本は普段の生活の中にも、外来語を多量に取り入れ、
   英語もどき?に慣れ親しんでいるので、それが歌詞の中に入って
   きたからといって、違和感はなく、却って、新鮮でちょっと洒落た
   感じをもって受け入れられ。
   中国では、音として自分たちと違ったものがあったにしても、
   普段の暮らしの中で少数民族の言語をはじめ慣れ親しんでいるので、
   違和感なく、受け入れられていることなのだろうか。
    大体、中国の歌は・・・
   ってな、話をまた明日させてもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

筷子兄弟・無印良品・伍佰・・・

 上の三つを見てすぐに、あぁ~・・・という人はかなりの中国音楽ファンだ。

 日本もそうだが、このところ、音楽グループ名に、何で!!というような
 不思議な名がある。
  余り詳しくはないのだが、先日別のことで話題になった
 「ゲスの極み乙女」のような・・・。
U39051462762557961972fm206gp0
  で、順に紹介すると、
  「筷子兄弟 クァィ・ズ・ション・ディ」は
  クァィ・ズは、お箸のことですので、
  そんな、名前。
  こちらの二人、最近よく
   耳にするのが
   「小苹果 シャォ・ピン・グォ」を
U4234832412090520589fm206gp0 何度も聞いた。
 流行ってるらしい。
 もっとも、他にも多数ヒット曲は
 あるのでしょうが、
 そう中国ヒット曲に詳しいわけではないので、
 単に、あれ?変な名前だなぁ・・・というのが
  最初の印象で、それは今も変わっていない。
U14266070013722035694fm21gp0 「無印良品 ウー・イン・りャン・ピィン」は
  もう、活動期間も長いので
  余り不思議にも思わなくなってきた。
  でも、普通に日本の方ならきっと
  違う方の、あの「無印良品」を
  思い浮かぶことでしょうね。
   でも、まだこの位だと先ほどの日本の
   そんな、人たちよりは衝撃度が・・・。
   日本では、もっと過激?な名があるように聞いている。
   それって、目立つことが先にありなんでしょうか・・・?
U4916782423268267957fm21gp0  わたしには、
  この人だって最初出てきたときは、
  ちょっと不思議に思えたのに
  慣れとは凄いもので、
  もう多少のことでは驚かない。
   きっとこれからも、こうした傾向?は
  続いていくと思いますよ。
   但し、中国はまだまだ・・・というのが一つ、
  矢張り、漢字に寄って立ってますので、日本のようなカタカナでの
  そこへの逃れ?はないわけですね「ケツメイシ」的な。
   でも、でも、判りませんよ今後は。
   そう言えばこの点で言えば、
  わたしのおぼろげな知識と言うか、聞いたところによれば、
  韓国のそれが酷い!らしいじゃないですか・・・
    んん・・・となると、次は中国が・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

世代間較差 

 世代間での感覚の開きは如何ともしがたいが、それにしても、

 中国は・・・って話なんですが。
  これはもう、その時代を過ごしてきた人たちが一番よくご存知。
U32674818661939301605fm21gp0
  敢えて言うなら、中国のとりわけ近代は、こんな感じ。
  2016年、2000年に入ってからまだ16年だがそれだって・・・
  因みに、
  その前の100年を例にとると、
  1900年から2000年の百年は、
  日本だって・・・ホラ!
  大きな戦争を挟んでますからね、世界各国がこれに大きく
  振り回せてますから、その点では、
  中国に限らず、また、日本に限らずの問題をこっちに置いとくとして、
   それにしたって、その半分の処で 1945年ですが、
  中国は一旦大きく、宙返りをして向こう側へ。
   そして、それが、2000年を前にまたまた反転してこっち側へ、
   ってな、激しい動きを繰り返します。
   そう!
   まるで、ジェットコースターにでも乗っているかのように。
   乗りたい人もいたでしょうが、乗りたくない人までも一緒に、
   時代は動きますので、大変なわけです。
Photo
    ということで、何時
   このジェットコースターに乗り込んだか?によって、
   その恐怖度は違うし、見えてる景色も本当は違うのですが、
   ジェットコースターに乗れば判りますが、
   周りの景色何て言ってられない、
    ただただ、聞こえるのはそばに乗っている人たちの
   叫び声!!
     そんで、
    また、同じことを言ってますが、その瞬間瞬間ある刹那に
   見えるものが、出ては消えるのですが、
   その一つが「三色旗袋」だった、というお話です。
    そして、こんなふうに世代間の違いがあれば、
   いまいま、起きている出来事も、その世代によって大きくその
   受け止め方が違ってくるという事ですね。
    今ある、問題も・・・です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

中国の世代間較差

Photo

   昨日まで、書いていた「三色旗袋」のお話は、
 何を言いたかったかといえば、
 つまるところは、中国の時代の変化の速さであり、
 その速さゆえに生じる世代間の差の大きさを書いたつもり。
   どんな国も、どんな人も、どんなものも、時間とともに
 変わる、或いは、変わらなければいけない。
   だが、その変わり方はにはそれぞれの国の人のものの
 成り立ちと、変わった先の更にその先がある。
   そして、その変わり方は多くはその変わりようと、変わる
 スピードに左右される。
   世界中で十年一日のように変わらない国がある、
 そうかと思えば目まぐるしく変わる国もある。
   中国は後者。
   しかも、その変わりようが激しい。
  速度もさることながら、社会の体制までをも大きく変えて
  今まだ更に先に突き進もうとしている。
   と、ここで生じるのが、そこに暮らし、営みを続ける人たちの
  変化だ。
   それは、ある世代を代表して比較され、確かにそこにある
  一線があるがごとく見える。
U3990650349282338512fm21gp0    ここに三世代がいるとするなら、
   恐らく、この小さな赤ちゃんには、このお年寄りの過ごしてきた
   その来し方の暮らしを理解するのはもう無理だろう。
    お母さんの世代でも、そろそろ・・・。
    そんな、激しい移ろいの国のなかにいて、
   時代にかならず、どうあろうとも影響されるので、
   自分を持するのは難しいだろうなぁ・・・
    と、いったようなことを、
U131382918627549406fm21gp0
     この袋のこんな光景を思い出すたびに、
    考える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水)

中国経済成長の象徴 - 三色旗袋

 このトリコロール模様の袋、三色旗袋 が、

2
  わたしには、中国の経済成長期に象徴であります。
  これを見るたびに、その時代がいつも想い出される。
 それが・・・昨日テレビを(中国のニュース番組)を見ていたら、
 たまたま偶然、この三色旗袋模様が映った。
  それは、今、中国は長江の水嵩が増して大変な時なんですが、
 その河川敷を守るためでしょうか、この三色旗袋が土手に敷き詰め
 られてましたね。・・・あぁ~まだ現役?なんだぁ~と何故か
 感心したりしてましたが、
  それでも、わたしにとっての三色旗袋は
 中国の経済が上向き始めて、勢いをつけようか・・というその時代と
 ほぼかぶさっています。
U16209780242709300937fm21gp0
 駅にはこうした人たちが。
 田舎へ帰る人たちの荷物は
 やたら大きかった。
  それを大概は背負ったり、
 肩からかついだりして、
  たくさんの人が駅にいた。
   一体中身は何だったんだろう・・・
   女性でも背負えたし、たまには二個持ってる人もいたくらいで、
   多分、あれは嵩張るが、重くはないものだったんでしょう。
U1694728320596274620fm21gp0
 建築現場や、ちょっとした会社の
 荷物預かり所もこんな感じでしたね。
  とにかく、この袋
 大量に生産され、大量に売れていた。
 そして、いくらか安かったんでしょう、
 これが売れた。
 これを造る会社が、工場が相当あったはず。
  それでなくちゃ、あんなに出回らない。
   ですので、この袋を見てすぐに中国のその時代を思い浮かべるのは
 わたしのかなり個人的な思い入れがそうさせています。
   かなり、個的な感想です。
   ですが、この感覚そうそう遠くは離れて居ないのでは・・と自負している。
U2301987874133994175fm21gp0
   最近では、写真右のように、ちょっとオシャレなそれもあるらしいが、
  やはり、ここは由緒正しい?左の写真のような使い方で会って欲しい、
  ・・・というのもまた、わたしの個人的な思い入れではあるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火)

フランス国旗模様の袋につて、-「わたしの見た中国」

3

  ウェブ版「わたしの見た中国」今月号の話題はこちら、
 茶館『隗』ホームページを更新致しましたので、ご覧いただけますか。
  題して
  となっております。
   それで・・・まず、昨日も書きましたが、
  これに限らずですね、アレって何て名なの・・・?ってのが判らない
  ものが、ある。それもかなりある。
  しかも、こうしたものは普段は何気なく目にしていて気にも留めていない。
  ところが、一旦それを気に掛けると、名前すら・・・判らない。
   とりわけ、わたしにはそうした傾向があるらしく、あまり他人様が気にも
  止めない、どうでもいいことが気になったりして、困る。
   その一つです。これはまだいい方。だって、モノですからね、形もあれば
  実際に目にもし、触れるし、使ってもいるし、買える。
   これが、形のないものの場合もある。そう例えば何かしら、概念というか
  考え方やら、その処理の仕方だったり、これはもっと厄介だ。
U5228679162514300832fm21gp0   その点、今回はまだ好い方??
   あるんだろうその正式名称を無視?して勝手に付けたのが、
  「三色旗袋」
   これも迷った。
   フランス国旗模様・・・とすべきか、はたまた、
   ホン・バィ・ラン」
   という、色を並べちゃう手もあった。
   これも魅力的??で、 ホン・バィ・ラン袋」
   てのもありだよなぁ・・・と。
   ところで、今の処、どこからもご指摘がないので、この
  「三色旗袋」って名で推し進めちゃっていいんですかね。
    これ、文にも書きましたが、当時、安かったんですよ。
   他に例えば、当然ですが、旅行中にちょっとした旅行鞄を買おう
   とおもえば、それなりにしてましたし、
    何せほら、中に入れるものがもう最初から、輸送を目的として
   運ぶためだけのその入れもとしての袋であれば、
   これでよかった。
U131382918627549406fm21gp0
   だから、こんな具合に。
   日本で言えば時代をそうとう違えてますが、
   柳行李的な。
   おっと、今の若い人は知らないか。
   行李ですよね。編んだ。
 
   因みに、中国語では
   行李シン・リィは、荷物の事をいいます。
   あってますよね。
   行李
   それが、ってのはこの「三色旗袋」が見なくなった。
   どっか行けばまだ、流通してんのかなぁ・・・。
   名前と、「三色旗袋」の今をご存知の方、ご教授下さい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

今月号は、「三色旗袋」です。-「わたしの見た中国」

 7月!今月号は、「わたしの見た中国」はこちら ↓ ↓ ↓

2
   これ、袋になってまして、
  正式な?名前判りません。
  あるのか、ないのかさえ判りません。
  ですので、勝手に名付けました。
  それが「三色旗袋 サン・スゥ・チィ・ダィ」
  そのまんま??
   それで、またぞろですね、どうでもいい、誰も書かないこと
  なんで敢えて?書いてます。誰かが書いてくれるならわたしは
  書かなくてもいいんですが、恐らくこれから後もだ~れも話題に
  さえせず、かつ、それを取り上げて・・・なんてなことは無さそう
  なんで、取り上げたのが
   上をクリックされますと、茶館『隗かい』のホームぺ時に飛んじゃい
  ますので、まずはこちらをちょっとその
   準備運動的??に読んでいただいて、そのあとに
  また、戻ってどうぞゆっくりご覧ください。
    この袋、知ってるひとどれくらいおられるんですかねぇ・・・
   とりわけ、中国で多くみられたと思うんですが・・・
   まぁ、アジア各国で結構重宝していたようですが。
   で、その多くは、旅行鞄というか旅行の際にその手荷物を
  入れる袋として活躍?してたんですが、
   ホンモノを見てなくても一向に構いません、
   要するにこんな袋がありましてね、
U1344976536311830271fm21gp0   かなり重宝してたんですよ。こんな具合に。
   こちらの袋はまだ体裁が好い方??でして、
   もっとこうザックリ、たんなるもう一回りも大きな袋です。
   もう何処でも見れた。
   どの町でも。
   どの地域でも。
   いろんなシーンでも見れた。
   一番多かったのは、・・・というかわたしの中で印象深いのは
  あの買い出し部隊?の人たちが、パンパンに詰め込んだその
  仕入れの品を運び込んでる様子かなぁ~
   で、書きたかったのは、
  あんなに、あれほど、頻繁に目にしていた袋がここのところ
  ぜんぜん見れなくなった、
   という話ですよね。
   ・・・・「それが何か?」と言われると、もう困っちゃう、
  だから、書いたんですよ、
   見れなくなって誰も顧みない、だからここに・・・・
   単に懐かしさ・・・?
  いや!違うな。
   あれって、一つの“時代”を表現していたと思うんです。
   そうだ、
  題を「三色旗時代」とすればよかったんだ!!
   今頃遅いけど・・・。
   まずは、読んで見てください!
  謝謝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

今週は、映画を紹介 「延安の娘」

Yjimage_1

  今週は暫くぶりの、映画の紹介です。
 但し、と言っていいのか、残念ながら、なのか
 こちらは、中国が題材ではありますが、日本映画、しかも、
 記録映画ですね、更に、もう10年も前の発表のものですが・・・。
  この残念感は二つありまして、
 一つは、中国映画に最近、見るべき優れた作品が少ない。
 二つは、この題材も本来は?中国人が扱って作品として
      見たかった。
 一つ目の残念感は、
  どの国も立て続けに優れた作品が次から次と発表される、
  映画の黄金期があるんです。どの国にも。
  大体はそれって、文化の成熟度に比例して発表されるので、
  順に各国いい作品が発表され、暫くはアジアの時代が続くだろうと
  わたしなどは期待していた。その期待を中国に求めていた。
   まだまだ、描き切れていないテーマが中国には沢山あると
  思えたし、それを作品に仕上げるだけの優れて人材が映画界を
  取り巻いていると期待していた。
 二つ目は、この作品は“文革”の時代を扱ったものなのですが、
   これをこのまま記録映画とした点にちょっと・・・ね、というのと、
   それを日本人作家に任せた??のも更にがっかり。
   無論誰が描こうと自由なのです。
  外から(中国人でないものが)作品に仕上げる良さもあります。
  そんな本は数多く出ています。優れた作品も多数あります。
  ただし・・・それが映像ともなればその数はグンと少なくなります。
  それは何故でしょう。
   それは、こうしたテーマを真正面から取り扱ったその立場が
  どうしても、見逃すものが多いからでしょう。そうじゃないんだよなぁ・・・
  という、点もあれば、そこは、違うでしょうとか、えぇ~そこですか?の
  勘違い?も。
   ということで、
  この映画はドキュメンタリー。“文革”の下放された学生たちの中には
  こうした話は数多くあったと思う。
   父親も母親も認めず、里親に育てられた、娘が、
   北京にする父親を探し当て、会う。
   カメラはそれを追いかける。
   会うまでのゴタゴタ、会ったその日の父親とその周囲の人たち。
   会ったあとのその後の父親。娘。がテーマ。
   もし、こうしたテーマで映画をそれもドキュメンタリーで撮るなら、
  登場人物には多くを方わせない方がいい。話すことより映像でそれを
  見せるべきだ。黄土高原、農民の表情、娘の涙、父親の困惑・・・
  語れば・・・それを言葉にすれば、何かを失う、映像はそれを余すところ
  なく見せてはくれるのだが、
  ただ、問題は、語らない?映画を見せられた方にそれを受け取るだけの
  準備があるかどうかだ。
    多分この映画、中国ではこれからも公開にはならないでしょう。
  ただ、言えることは、
   これくらいのものは、中国で撮影をさせて貰えるようにはなった、
  ということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金)

一再倒霉 台湾

 それでなくとも、近来にないデカい台風が・・・

3dbfd8b0443411e6bdce811bbe0369f4_98 やってきて、
 忙しい?のに、
 昨日の夜、
 台湾では電車内での爆発事件も
 踏んだり蹴ったりの一日です。
  台風の方はまぁ、事前に予測できるもの、
  これがまた、半端じゃく大きいやつでして、
  警戒に余念がなかったのですが、
D1895455
   こちらは、予測だにしなかった、
  電車内での爆発事故、
  事故というよりも事件ですね、
  おおかた、目撃者もおられるようですから、捜査はそう
  かからずに、犯人に辿り着くことを期待してますが、
   列車内に、怪しい黒いカバンを置き去りにした、その
  カバンが爆発。
   ケガをされた方が、20数名おられるようです。
D1895458
   台北市長の反応も早く、
  救護隊の処置も適切なようで、
  多分、そう大事にはならず、冷静さを保って今後の
  捜査が行わることと思いますが、
    それにしても・・・
   大変な日に、
   大変なことが重なり、
   台北市民の不安は相当なものと思います。
   日本で事あるたびに、
   惜しみない支援をしてくれている台湾の人たちへ、
   こんなとき・・・
   日本政府は・・・
     ・・・選挙で忙しいか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

七夕 - 函館の七夕は「万聖節前夕」

U40047224643053072025fm21gp0

  七夕です。
  今夜の月はどうやら見れそうですね。
  すでに、有名なんでご存知の方も沢山おられると思いますが、
  函館、
  ハコダテの七夕の夕方はほぼハロウィン「万聖節前夕」と
  称されております。
   本当です!
Yjimage
   小さな子供たちが練り歩くのですが、
  歌を唄いながら、各家庭の玄関口で、
  遠く以前は、歌にも唄われていた、
  「♪竹に短冊、七夕まつり、・・・ローソク一本ちょうだいなぁ~」と
  唄っていたものが、
  歌詞は同じでも、今や、ローソクをあげようものなら、子どもたちの
  ブーイングにあいそうです。
   どの家でも、お菓子を準備していてそれをあげます。
  これを何件もして回って歩きますので、そこそこ、お菓子は溜まります。
   この子供たちの歌声と、
   この日ばかりは・・・と、着せられた浴衣と、
   もっと小さな子供たちの手を引く若いお母さんたちとで、
  函館の七夕の、夕方は賑やか。
   加えて、小さな子供でもオシャレには目覚めるらしく、
  親がそうさせるのか、とりわけ女の子はオシャレして、
  なんか変わった、浴衣なんだかドレスなんだかわからんような
  不思議な?スタイルの子供も増えてきて、
   ハロウィン感??を増しています。
   日本では、織姫・彦星と何故か女性が先呼ばれですが、
  中国では、牛郎・織女と男性先呼ばれ型ですが、
U14152546263602875235fm21gp0    おしいかな、中国では物語のみが存在し、
   全くなにかする、という行事的なものは見られません。
    それと、ハコダテのこの賑わいを比較するとちょっと不思議な
   感じはしますが、
U12126110132957374659fm21gp0    営々と語り継がれ、
   受け継がれてきたこの行事も、大切にしたいです。
    今日は、ず~と
   王菲 ワン・フェィ (フェィ・ウォン)の
    但願人長久 ダン・ユァン・レン・チャン・ジュゥ
   でも聴いていたいと思います。 
       こんな歌です。
    ユーチューブでお聞きになることもできます。
   お勧めです。
    テレサ・テンの同じ曲を歌ったものが下をクリックして
  視聴できます。

悲欢离合

婵娟

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水)

長江下流水域がやばい!

91ef76c6a7efce1b00c815d5a751f3deb58

  こちらは、中国・武漢駅前、
  原因はもちろん雨ですが、ここ数日で水嵩も増し、長江水域が
  危ない!若者ことばでは、ヤバイ!!
   まぁ、この場合文字通り、ヤバイので、それでいいんですが、
7dd98d1001e93901e206092173ec54e736d
   かなり深刻。
  1998年に一度こんなことがあった・・・っては報じ方ですが、
  今、現在ですでにかなりの被害が。
   2000万ですよ、2000万人以上が被災してるってんですから。
   死者がこの前みた記録では128人、
   行方不明者48人。
U21413260243020837308fm21gp0
    ・・・で、そのこのあたりですけどね。
   判りますかねぇ・・・
   長江チャン・ヂャン と中国の人たちは呼びならしてますが、
   日本では、揚子江とも。中国でもそう言う人もいますけどね。
    ず~と、下って来て、
   上の、武漢という町はこの地図で言うと、真ん中らちょいと
   右、河口、海よりですね。
    こっから、まだまだ距離はあります。ず~と下って行って
   上海のあたりまででます。
U3064310902573411524fm11gp0
   こと、ここに至って、政府もこりゃぁ大変だぁ~ってんで、
   早速、李克強リィ・クゥ・チャン 首相を現地へ派遣、陣頭指揮に。
    中国では一たび国内でこうした災害があれば、必ず
   飛んで行って陣頭指揮、或いは災害救助軍を激励、ってな
   ことをやってますね。
     一国の首相ともなればきっと、予定はず~と先の先まで
   詰まってるでしょうから、こうしたとき、
    きっと、この先の彼の予定は全てキャンセルとなるんでしょね。
    まぁ、こんな事態ですから、ドタキャンにあった相手の側も
   そりゃまぁしゃぁないわい、となるんでしょう・・・。
     いゃいゃぁ・・・・テレビの報道で、
   映像でいま見てますが、こりゃぁ大変だ。
    何せ、長江河口・・・・といってもどんだけの広さがあると思います?
   もちろん、日本なんかすっぽり入っちゃいます。
Qq2jfxtsatm1455199
    かくなる上は、お天気頼みですかね。
   因みに、こうした時に三峡ダムの様子なんかはどうなってんでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

領導リン・ダォ たちのその後

  昨日、奥巴馬オゥ・バァ・マァ美国大統領の話で思い出した、
 つい、彼に先駆けて?ついこの間、トップの座を退いた人を。
U5454192282333447359fm21gp0   彼ですね、
  台湾、総督馬英九マァ・イン・ジュゥ。
   彼もただいま休息中。
   今後はどうなさるのかは不明。
  多分?あちこちに呼ばれてはいるでしょうが、その講演的な
  形での要請。
   いまのところは・・・。
A50f4bfbfbedab64e9567b10f036afc3793
    こちらが、報じられた、
   執務最後の日の彼の様子。
   まぁ、全てがもう決まった後ですから、さっぱり・・・というか
   はればれ??した感じですし、
   そうした感じを装うより手はないでしょう。
     今の処、
    台湾では、彼の提案してそのまま議会に残っていた
   法案が可決されたり、
    先日の、ミサイル誤射問題では、これは馬英九の残した
   負の遺産だ!的な、
    まだまだ、あちらこちらで彼の名が挙がるのはまだ暫し
   致し方のないことでしょうね。
     もうちょっと先までみないと彼の身の振り方まだでは
   判りませんが、
     アメリカ永住権もお持ちの様ですしね、
     子供さんもそちらに居られるようですし、
    さて、どうするんでしょう?
   そんなんは、まだまだずっと先ですかね、
    まだ暫くは台湾に留まって・・・が、大方の予測です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

奥巴馬アォ・バァ・マァ は何処へ?

D009b3de9c82d158f7a909a4880a19d8bc3

  7月に入りました。
 ってことは、今年ももう半分すんじゃった。
 ってことは、この人の任期もあと半年余りか・・・。
  アメリカ大統領・奥巴馬
  その行く先は・・・ってな、報道は日本では余り目にしないが、
 そろそろそんな話題が、中国でも。
  でもまぁ、どっちかといえば、どうでもいいおせっかいで?
 そんな彼の行く先が何処であろうとも、
  そう関心を示す人は多くはないと思うが、
  話題にはなっていた。
  盛んに取りざたされているのは、こうした・・・
  こうした・・・ってのは手にしてる、苹果公司ピン・グォ・ゴン・スー
  アップル社とか、日本流にいえば、ITってんですか、
  IT関連会社との距離?が取りざたされてましたね。
Cdbf6c81800a19d883a1d4103bfa828ba61
   でもそれって、この時代、
   普通に、アメリカのトップにおったなら、それなりに付き合いというか
   無視できないし、アメリカが誇るその最先端の・・・的な
   普通のお付き合い?だと思うんですがね・・・。
    冗談では、
   彼はまたハワイへ戻って・・・
   何だったかな、Tシャツだったかなんだかお店をやります、
   的な冗談を言ったりもしてるようですが、
    ふつう・・・
   暫くは休んで・・・
   ってなるんじゃないですか、
   それから・・・でしょ。
    そう言えば、各国のトップって
   おやめになったあと何してんですかね、
6159252dd42a2834f7e189455db5c9ea15c    言えることは、
   辞めたあとも大変でしょうねきっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

今週の中国語 ー 「低頭族ディ・トゥ・ズゥ」

 昨日に引き続きですね、これです。

U20269493112077606214fm21gp0
   携帯をいじることに夢中になってついつい、頭が下がってる
  そんな人たちをこう呼んでます。ですので、~族ではありますが、
  この人たちに連帯感はありません。
 
  頭 という字が簡体字表記ではちょっと中国語をやってないと
 読み取れないかなぁ・・・。
  でもまぁ、族は 日本でも ××族が流行ったように同じですしね。
 割と判り好い。
U692263453701368701fm21gp0
   それでその、
  この言葉、携帯電話の普及とともに現れた新語ですが、
  流行語とはまたちょっと違いますね。
   携帯、しかもこのスマホですね、見る携帯が出現して以後の
  新語です。
   これ、この📱がこのままあるなら、この言葉も定着?
  しそうですので、
   知識としてお持ちになった方がよろしいかと。
   おっと、読みですね。 ディ・ドゥ・ズゥ  と。
   使うような中国語ではないのですが、覚えておいて損はない。
  これからだって、この問題
   「低頭族」が巻き起こす様々な日本でも問題になってる事件?
  ぞくぞく起きてくるでしょうね
U11456450664171269479fm21gp0
   こちらはですね、→
   「低頭族」と「一般歩行者」を分けた、歩道ですね。
   これ、遊びやいたずらではなくです。
U25104095573069159796fm21gp0
   日本でもそうですが、
   なんせほら、「低頭族」はよくぶつかったりしますからね。
   そんなら分けちゃおう・・・と。
   でも、これ歩道の広い中国ならでは、
   日本じゃできないでしょ。やらないと思いますけど。
    ・・・・と、言った具合に、
   すでに「低頭族」はあちらこちらで話題になり、
   あちらこちらで顰蹙をかっております。
    わたしが、見たのは先日の旅行でもそうでしたが、
   食事のシーンでですね、
   食事よりそっちの方に忙しい人たちを目撃、
   あぁ~中国も変わったな・・・と。
Photo
   「低頭族」が問題??なのは、
   この族は、ずっとそうなんではなく、
   ある時、ある処では「族」なんですが、そっから離れると
   「族」でなくなって普通の?人になり、
   さっきまで普通の人だったのが、突然「族」になっちゃうので、
   こんな「族」がず~といるというわけではないのですが、
    代わり替わり結局はいつも見かける
   「低頭族」なわけです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金)

地鉄“低頭族”

U11767568111155248915fm21gp0

               これが   ☝  そうなんですけど。
  低頭族 ディ・トゥ・ズゥ
  ですね。
    そんでもって、なぜかその地下鉄ではとてもよく目立ちますね
   この方たち。
    前の旅行記でも書きましたが、
   改めてその中国での低頭族の急増に驚いてます。
     これは、地下鉄がホームに入ってくるのを待ってる人たちの
   それですが、
     危ないんですよ、これで。
     ・・・ということで、ホームとの間にガラスの仕切りをず~と
   設けてますね。流石!万里の長城の国??でして、
   つまりその安全の為の壁を作っております。
1      車内ではもっと集中してまして、
   ホラホラ、み~んな 低頭族 でしょ。
     旅行中にも感じましたが、
   なんか・・・
   どこか・・・
    気持ち悪いんですけど・・・・。
    あんなに?話好きだった中国の人たちがだま~ってるのも
   変です!!
    携帯は中国人をも変えちゃうんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »