« 中国旅行・江南の春を訪ねて 23 - 同里的好人 | トップページ | 今週の中国語 - 「 嘆気 」タン・チィ・・・溜息です »

2016年5月 6日 (金)

中国旅行・江南の春を求めて 24 ー 同里的私家菜

U26295723924151233518fm21gp0

  江蘇・同里トン・リーの夜。着いたばかり。
 ようやく?宿も決まった。あとは・・・おっと寝る前に何か食べなくちゃ、と
 宿の可愛い小姐に訊いたら、すごそばだが、このあたり小さな小路が
 多くて分かりづらいし、暗いし、迷子にならないか心配・・・というのを
 無視?して、出たのはいいが確かに暗い。
   右に二回、左に一回・・・だったか?さて、曲がってはみたものの・・
 もちろん?看板なんかはない。
  これは、ヒトんちの庭に入り込んじゃったんじゃないの・・・と不安に
 なってると、大勢の笑い声が聞こえてきた。
   灯りもある。中にはには幾つかテーブルも出ている・・・
 大爺 ダーイェ! この先の宿で聞いてきたんですけど、あの~
  ここって、紹介されたんですけど・・・ここですかね??
 大爺は、 電話あったよ。ミー・チ・リンだろ??
P3290205
   そんな名だったけ??それだとあの「ミシュラン」みたいだけど・・
  まぁ、そんなことはどうでもいいや、お腹が空いてるんだ
  おお~ここは、最近中国でも流行の「私家菜スー・ジャァ・ツァィ
 (それぞれのコックの腕が自慢の料理を出す)」がウリなのか、
   向こうの方の笑い声は、酒が入った、小グループが盛り上がり、
  だった。こちらにもう一部屋ある。そこは扉(あの折りたたみの)が
  閉まっていて客はいるようだが、静か。
   庭の真ん中の卓を勧められた。
   足元には黒い犬が。暗闇に黒い犬で気づかなかった。
  ふんづけちゃったりしたら、どうするの・・犬はずっとこっちを睨んでる。
  メニューを見てると、どれもよく分からん料理名。
  お勧めは、鴨を丸ごと中に詰め物をした料理らしい。
  説明を聞いてるとコレって、韓国料理にもこんなのありますよね・・・って
  やつ。辛くないですか?と尋ねたら、一点ル也不辛(ちっとも・・)って
  から、それにした。したが、それではすまない、ちょっと見に来い・・と
U2861720446157565544fm21gp0
  ここん家の独特の調味料の中で煮込んであるらしいのだが、
  どれくらいの大きさのがいいですか??って・・・、二人で食べるんですから
  大概想像が付きそうなもんでしょ・・・とは思うが、
   中国の人は見栄っ張り?が多いんで、きっとデカいやつじゃないと文句
  が出るのかもね。こっちはそんなもん無いんで、小さいやつでお願い
  しますよ、それに、他にも食べたいでしょ。
U28401455032989988713fm21gp0
    野菜だって、とらなくちゃ・・・ってんで、
   頼んでるうちにますます、小グループは酒の勢いもあってか、
   盛り上がってる。
    こっちの部屋も、扉が開いて中が見えた。
    ・・・・なんだろうなぁ・・・中国も今は食事中もそれぞれがスマホを
   いじり、何人いても静かなはずだ。何で皆で楽しく食する折角の?
   機会に皆が皆、スマホをいじって、会話もない・・・・
    一体何がしたいんだ中国人!あんたらのあの「食」にかける
   情熱はどうした?中国の若者よ!間違ってますよ!!
     美味しいものが目の前にあり、仲の好い友がすぐ前にいて、
   卓を囲んで・・・スマホかよ!(゚Д゚)ハァ?
    ってことで、彼らはほっといて、二人の食事は
   大満足!足元の犬も・・・多分大満足!!
   大爺 ダー・イェ、ご馳走様でした!
    ってんでまたまた
U26695393102610506332fm11gp0   暗~い、小路を抜けて、無事、宿の戻れた!
   「回来了!!(お帰り!)」と、小姐はどこまでも明るい。
   おかげで美味しものにありつけましたよ、ありがとう・・・
   ところで、あんたの名前ですが・・・ミー・チィ・ラン・・・?っての?
   「不対、不対(違いますよ)!」 「誰説的?(誰が言ったの)」
   この娘は何を言っても笑顔で楽しそうに対応してくれる。
P3290204
   韓国には行ったことがあるが、
   是非日本に行って見たい・・・という。
    おぉ~、日本!いいですよ、北海道来てくださいよ!
   北海道って・・・あなた達北海道でしょ??
    そうそう、北海道。寒いよぉ~・・
   ・・・ってお客さん、もっと好い処を言ってくださいよ。
   ハハハ・・・それもそうだ。兎に角来てみなくちゃ・・
   ・・・・んん、映画見ました「非誠勿擾」あれ・・・
   ハハハ・・・アレ北海道のまた北の方ね、わたしたちは南のはじ。
    もうすぐ桜ですね・・日本の桜綺麗だって・・・見てみたいな。
    もう南は桜終わってるでしょうね、日本はほら縦に長いから・・
   そうですか、そんなに違います?
    違うんだよね・・・中国ほどじゃないけど・・・だから料理も・・・
    土地土地で違うんだよねぇ・・・
   それは中国でも同じですよ、明日はここの特産を食べて帰って
   下さいよ、例えば・・・
U39154878741774587139fm23gp0
    いまいま、食べ終わったばかりなのに、
   このあと、またまた、食べ物の話で盛り上がった。
 
    暫く話したあと、
   今日見た、若者の食事中の各個人スマホいじりの様子を話した。
    彼女もそう思う、という。
    でも、最近ホントにそうした人が多いんだという。
   多分・・・と言って、
    そうした人、そうした若者は、都市部の人が多いという、
    恐らく今日見たその若者たちもどっか大きな都市の人たちだと
    思う、ここの土地の人ではない、
   ・・・と誇らしげに言っていた。
    同里の人たち、今のところ会う人会う人が好い人なんで、
    わたしの中でこの町の評価はかなり高い、
    更に、次の日になるが、
    朝・・・散歩をしていたら
U13614381401572782072fm21gp0
    ジョガーに会った。
   古鎮の中を颯爽と、その人は走っていた、
   いいなぁ~と思って暫し見とれて終った。
    この町、どうしてそんな進んでる??んだ。
 

|

« 中国旅行・江南の春を訪ねて 23 - 同里的好人 | トップページ | 今週の中国語 - 「 嘆気 」タン・チィ・・・溜息です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国旅行・江南の春を求めて 24 ー 同里的私家菜:

« 中国旅行・江南の春を訪ねて 23 - 同里的好人 | トップページ | 今週の中国語 - 「 嘆気 」タン・チィ・・・溜息です »