« 中国旅行・江南の春を求めて 30 - ルゥ・ヂィへ | トップページ | 中国旅行・江南の春を求めて 32 - 用直的画家 »

2016年5月17日 (火)

中国旅行・江南の春を求めて 31 - 在用直

U2417783423289654696fm21gp0

   江蘇省・用直ルゥ・ヂィ
  皆さんがご存知のところだと、上海から蘇州スー・ズォゥへ旅される方は
  多いので、その傍ですね、更には、水郷の町として
  周庄ゾォゥ・ズァンという町もありますが、ここの二つの間に位置します。
   昨日説明していた、ルゥ・ヂィのその漢字は上の画の左側の赤い字を
  見てください。こんな漢字です。
   そう大きな古鎮ではないので、歩いてそうですね・・・半日もあれば・・
  見切れるんじゃないでしょうか。
   ・・・ということで、われわれも歩いて・・・ルゥ・ヂィの老街を探索。
P3300243
   大体こうしたところでは、みなさん同じような、ここぞ!ってなところで
  写真撮ってますが、わたしたちも・・・
   と、歩いてるうちに意外なものに出くわしました。
P3300245
   これ、ちょっと見ずらいでしょうが、右側の家、
   お葬式です。
    旅していてこうした風景?に会うのも珍しい。
   また、中国のお葬式自体も都市部では大分変ってきまして、
P3300246
   以前の風習に基づかない、やり方に変わりつつあります。
   まぁそって、日本だって同じことが言えますけどね。
    ・・・ってんで、暫し、見学。
   連れが、あんまり他人んちの不幸をずっとみてるのは・・・
   というので、諦めましたが、
    実はもっと見ていたかった。
    できれば、あそこにいる人たちともお話を・・・
   更にできるなら、参加?させていただいて、
   哀悼を・・・と、思ったんですが、さすがにそれは
   いきずりの旅人には遠慮すべきことと思えて、止めた。
    それでも、ずっとこっちの
   この端にいるということは多分?故人との関係も薄そうな
   そんな方と一言二言。
    亡くなった方は、82歳のこの家の当主。
   喪主があの方・・・ってなお話は聞けた。
    まったくの部外者なんで、
   簡単には言えないでしょうが、
   全体の雰囲気として、みなさんが故人を悼み、
   とっても好い雰囲気??のお葬式でした。
    黙祷!!
P3300247
    そんな普通の旅行??では考えられない、
   ぶらぶら歩きをして、
P3300254
    一応?見るべきところも見て・・・さらに先に進むともう
  観光客もまばら。こっちはまでは、普通旅行社は来ないんじゃない??
  ってんで、この先を戻る。
P3300256
    この公園は大きいだけ?で、一体何のための建物なのかも
  はっきりせん、建築物があるが、多分これらは近代建築物。
P3300257
   一応周りの風景となじむように建てられてはおります。
   さて、戻ろう、と思い。
  来た道を戻るのもしゃく??なんで、
   違った方から戻る。
   これがラッキーでしたね。
   これまた、偶然。
   当たり前ですが、わたしの旅は全てが偶然。
   事前に読めてるのは何にもなくて、読まないうえに、その場次第。
   だから、偶然に更に偶然が重なって、
   こんな嬉しいことも。
P3300259
    これはきっと政府関係か何かの文化的単位ダン・ウェィ(機関)
   なんでしょ、こん中入ったら怒られちゃうかなぁ~
   などと思いながら、
    ふと、ホントにふと、向かいを見たら、
   「××美術展」とありました。
     偶然入ったこの美術展、素晴らしかった。
     個人の作品展ですが、なんと!感動!!
     おまけに?作者ご本人とも会えたし、
     お話も出来た。感動、感動!!の 用直でした。
    ってなお話はまた明日。

|

« 中国旅行・江南の春を求めて 30 - ルゥ・ヂィへ | トップページ | 中国旅行・江南の春を求めて 32 - 用直的画家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国旅行・江南の春を求めて 31 - 在用直:

« 中国旅行・江南の春を求めて 30 - ルゥ・ヂィへ | トップページ | 中国旅行・江南の春を求めて 32 - 用直的画家 »