« 今週の中国語 - 「 嘆気 」タン・チィ・・・溜息です | トップページ | 中国旅行・江南の春を求めて 26 - 離開同里 »

2016年5月 9日 (月)

中国旅行・江南の春を求めて 25 - 同里玩ル一天

 3月29日、江蘇省・同里トン・リー、晴れ、

P3290191
  今日も好い天気。
  雨ふらないなぁ・・・、って好いことなんですけどね。
 今日は、朝からこの町・同里トン・リー 見学。
  宿が古鎮の中にあるので、出ればもうそっから観光。
 荷物は宿に預かって、出かける。
P3290194
  朝、ちょっと早くに。6時くらいか?散歩に出かけて、古鎮の中の
  小路を颯爽と駆け抜ける、ジョガー(女性)を見かけた。
  着ているものも、何処であんな正式な?運動着を買うんだろう・・・
  と思う。が、この町、蘇州か、思い切って上海まで出れば、そんな
  ウェアーも買えるだろう。
   でも、そうしたモノが買えるというのと、それを実践?するのは
  別の意味がある。健康管理に関心があるかどうか。
   朝ご飯がまだなので、近くの店で早くから空いてる店で簡単な
  朝食を。
P3290192
  あとは適当に、古鎮のなかにある、あ~だれこ~だら言う
  曰くつくの建築物を幾つか見学。
P3290197
   古鎮見学もこの頃になると、見てみて見て、大体もう同じ様な
  風景を目にすることになる。
   誰それさんのお屋敷は、どこもりっぱで、お~ッとは思うが、
  だから・・?ってな気分にもなろうというものだ。
P3290199
   そして、堀割りに緑。花。白壁。
P3290201
   穏やかな気候。
   気持ちがいい。
P3290189
  老街に戻って、両脇の店をひやかして歩く。
  どの店もそれぞれ、独創的なのは楽しい。
  観光地はこうでなくちゃ。自分に興味があるかどうかは別にして
  通りの表どおりはせめてこうして店をひやかして歩けるくらいの、
  通りがあってほしい。
U36385516083105537134fm21gp0
   喫茶店もあった。本格的、珈琲が飲めるようだ。
   こんな小さな、田舎の古鎮には珍しいオシャレな店。
   きっと、都会から戻った若い人がやってるんだろうなぁ・・と思う。
   先向かいには、テレビで見たことはあるがこの町ではない、
   あの、文化大革命時代を懐かしむ?専門のお店が。
    これって、そんな服装をして、写真を撮ったり、
    当時を懐かしむ食べ物なんかもあるらしい・・・が
   玄関先で中をそっと覗いていたら
U22574736823128800910fm21gp0
    多分、そんな世代と勘違いされたのだろうと思うが、
   声を掛けられた。 店の中はこんなポスターやら写真やら
  当時の服装が飾られていた。
U32897983794072598696fm21gp0
   ただ、悪いが、わたしにはそうした趣味もないし、全く思い入れもない。
   ちょとだけ、覗かせてもらって、早々に退散。
U7369273963519935928fm21gp0_2
   昼はまた、堀割のそばの店で、
   昼食をとって、ぶらぶら、午後に街を歩いていたら、
   おおかた見終わった??
U25699261977055496fm21gp0
    街の大きさからして、大体見終わった?と思う。
  いやぁ~、のんびりできて好かった。
    もう一泊してもいいんだが・・・
  いやいや、折角来たんですから、この近くにあるまた違う
  古鎮へ移動しますか・・・・
   宿へ戻って、荷物をとって・・・
   それにしても、この同里の人たち、
   好い人に巡り合えた好かったです。
   こんな経験も、少ない。幸運にも恵まれたんでしょうが、
   どうして、この古鎮の人たちはセンスがいいのかも・・・

|

« 今週の中国語 - 「 嘆気 」タン・チィ・・・溜息です | トップページ | 中国旅行・江南の春を求めて 26 - 離開同里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国旅行・江南の春を求めて 25 - 同里玩ル一天:

« 今週の中国語 - 「 嘆気 」タン・チィ・・・溜息です | トップページ | 中国旅行・江南の春を求めて 26 - 離開同里 »