« 中国旅行・江南の春を求めて③ - 到上海 | トップページ | 無煙房ウー・イェン・ファン - 今週の中国語 »

2016年4月 8日 (金)

中国旅行・江南の春を求めて④ - 上海・駅前

 上海・浦東空港近くに一泊。翌朝。快晴。気温16度?くらいかなぁ。朝だし。

ホテルの朝食は、中国風と洋風の二種類が割とバランスよく配置されてた。
 朝食を少しゆっくりとって、今日は明日からの旅の為、上海駅前のホテルに
移動し、そこへチャックイン・荷物を預けてから、明日以降の移動の為のチケット
を駅で手に入れよう、との予定。ただし、まだホテルは予約もしないし、正確には
まだ、この時点で何処へ行こうかが決まってない。チケットの入手が先決。
Yjimage 空港から上海街中への移動手段は、
①タクシー(全く急いでないので今回は必要無)
②リニアモーター(これまた上に同じ、更に乗り換えが必要)
③地下鉄(乗り換えが必要、これでもいいが階段が厄介)
④リムジンバス(今回利用はこれ。駅とか、街中とか、
 虹橋空港へとか、いくつかの路線がある。)
 何度か利用してますので、まぁこれには問題ない。
  切符を手に入れようと、販売窓口へ行ったら閉まってる。あれ~、こんな時間
 なのに??なんで~、と思ったら、
  「乗ってから払え!!」と言われた。
  1時間ちょっと・・・の移動。駅前が近づいたあたりで、あぁ・・・やっぱり!の
 渋滞に巻き込まれる。まるで・・・ってほどではないが、動かない。
  ハァハァハァ・・・もうすぐそこまで来てるのに・・・・。相変わらずの渋滞かぁ!
Yjimage_1
・・・・上海駅、到着!!
 駅前の定位置にバスは着く。
 変わらないな!・・・というのが最初の印象。
 んん・・・変わってない。
 匂いも、ヒトの気配も、音も、
 そう変わらんもんだ・・・。もう昼近くなっちゃった。
Yjimage_2  駅正面の大型オーロラビジョンが迎えてくれる。
 この近くにはたくさんホテルがあるんで困りはしない。
  とりあえず、この辺に宿を構え、駅に足げく通い、
 以前は手に入りにくい切符を何度も何度も来ては
 手に入れるのに苦労しものだ。いまは、そんな必要は
 実はもうないのだが、いまだにこの辺にいるのが
 落ち着く。ただそれだけ?駅前のこの雰囲気が好き。
  中国のホテルのチェックインの時間はかなりいい加減??にやってくれる
 ので、まだ1時前だが多分大丈夫。
  チャックインしてまずは、荷物を部屋へ置き、昼を取るついでに切符を買いに
 が一番効率?が好い。
  予約なしでも、すんなりチェックイン!
  「無煙房ウー・イェン・ファン(禁煙の部屋)ありますか?」とここでも言うが
 通じない。そんな区別はない!という。遅れてる!!分けなよ!喫煙者と
 禁煙者を!!と思うが、いまさらフロントでやりあっても意味が無い。
  「大丈夫よ!部屋は必ず窓を開けて風を通してるから・・・」と言われるが
 そういう問題じゃなくて・・・、まぁ匂いがきつくなきゃいいんですがね・・・、
  「もし、部屋のタバコの匂いがきついようならまた戻ってきますね!」と
 約束して?渡されたカードキーで部屋へ。
  確かに、窓は全開!匂いは外の匂い。まぁ・・・これならいいか・・・と
 テーブルを見ると、やっぱり灰皿が・・・・。
  まだまだ、ノースモーキング!の部屋を求めるのは難しいようだ。
  せめて、階ごとに分けてくれればいいのに・・・。中国だって非喫煙者は
 おるでしょうに。
   さて、部屋で一服。(タバコじゃないですよ、単に休む)
  何処へ行こう??まだ、いまさらこれ!!
  候補地は二か所。
  方法は二通り。列車か長距離バス。
  長途汽車站チァン・トゥ・チィ・チュゥ・ヂァン(バスターミナル)は
  駅の反対側、線路を完全に(地下道で)渡った向こう側にある。
  とりあえず?遠い所へ一回飛びますか??遠いといったところで
  今回は江南の旅なんでこの辺(日本で言えば一つの県内)を歩こうと
  思ってるので、移動時間は最大?で4時間??くらいと計算。
  ならば、日中の移動でも構わない。できれば車窓の景色を眺めながらの
  移動が希望。
   ・・・ということは、動力車ドン・リィ・チュゥ(中国式新幹線)は、本来移動には
  早いし、チケットの販売が簡易(器械を使ってのコンピューター管理)なんで
  いいんだが、路線の風景を楽しむには適さない。
   列車は、ここからじゃなく南駅や虹橋からでるのが多く、この移動が面倒。
  結局いまは乗る人が激減??してるという、バスで移動を決定。
   とりあえず、金華ジン・ファという町を目指すことに。
   この町、江南じゃないですけど・・・浙江省です。
  でもまぁ、たまたま見たいのは諸葛八卦村だったり、太極村だったり、
  あの辺にありそうなんで、
   バス移動に決定!!(・・・・後に反省)
   と、決まれば切符を買いに、駅反対側へ地下通路を通ってバスターミナルへ。
  これがデカいんだ!
U20769066971855747326fm21gp0 潜って、上って、出ました!これ駅の反対側です。
 この後ろにターミナルと切符売り場が。
  で、またまた、こうしたところへ入るには
 いちいち、手荷物検査。
  あの例の機会を通す。
  ターミナルの中は、待合室になっていて、
 一階・二階ともにそうとうの広さです。
 広いんだこれが、ヒトもいつでもいっぱい。
U3268891185124686034fm21gp0
   んん??電光掲示板に行きたい先の「金華」の
  案内がない??そんなぁ・・・、あるはずでしょ?
  ない!
   結局、服務台のお姉さんに、尋ねる。
  「金華??!!・・・明日?朝××時よ・・・
   いいの?それで?じぁ、一番端の窓口で
   行き先を言って買って!!」と言われた。
   ここで気づくべきだった。
  あとあと分かるのだが、掲示板でも掲示しない、窓口も特に設けてない。
  つまり、それくらい利用者が少ないってことだった。
   この時はそんなことも分からず、すんなり?手に入った切符を手に、
  やれやれ、これでお昼ダァ~と喜んでいた。
   明日の朝の移動。
  そうと決まれば今日のこれからの時間がもったいないので、
  上海から地下鉄で行ける、という古鎮グゥ・ヂェン(古い町)
  七宝チィ・バォへ行って見ようと、考えた。
   実はこの七宝は以前にも行ったことがある。それは古鎮ではなくて、
  ここに大きなお茶の卸し売りの市場があって、そこを訪ねたことがある。
  何年か前だ。その時はまだ地下鉄も通ってなくて、確か・・・バスを乗り継いで
  行った記憶が、今回行く古鎮は、その茶葉卸売り市場の地下鉄駅でいうと
  一駅ぐらい上海より?らしい。
   地下鉄で行ける古鎮??ってどうよ!!
U41671585313152268724fm21gp0
  すごいよね・・・上海、
  地下鉄・・・もう13号線だもんね。
   ・・・ということで、
  上海から一番近い古鎮
  七宝へ。
 

|

« 中国旅行・江南の春を求めて③ - 到上海 | トップページ | 無煙房ウー・イェン・ファン - 今週の中国語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国旅行・江南の春を求めて④ - 上海・駅前:

« 中国旅行・江南の春を求めて③ - 到上海 | トップページ | 無煙房ウー・イェン・ファン - 今週の中国語 »