« 中国旅行・江南の春を求めて⑰ - 在宜興 | トップページ | 今週の中国語 ー いろんな果物を中国語で »

2016年4月29日 (金)

中国旅行・江南の春を求めて⑱ - 宜興の夜

U6351528242647212055fm21gp0

  宜興イー・シンの夜・・・
 と言っても、そっちの方?の話ではなく、ただの夜。
  バスで戻った宜興街はもうすぐ日が暮れようとしていた。
 この町のバスは色も統一され、なかなかよくできてるようだ。
 あちこちの町を歩いて思うのは、こうしたその町のその町の行政の
 有り様というか、手腕というか、そんなものも垣間見えてくる。
U15457439872313001853fm21gp0  この色のこのバスがわりとくまなく歩いている。
  バス停も整備されていて、乗りやすかった。
 
   さて、街中に戻りました。
  実はあとはもう夜の食事をしてホテルへ戻るだけ。
  ・・・とその前に、こんだけ茶壺チヤ・フーがあるってことは・・・
  お茶だって、そんだけ美味しいのがあんじゃないの・・・と、思うが
U15112228881082807216fm21gp0
   意外に、茶館や茶葉を売っている店が少ない。
  これは・・・歩いてる地域がちょっと違うのかも知れない。こうしたことは
  旅の途中、どこも初めての町なので、度々ある。
    あったら入ればいいし、なかったらそれはそれまでだ。
  ただ、これまた時々あるが、あそこまで行ってあれを逃したか!ってな
  ことを帰ってから、本だったり放送だったりで後で知るとちょっと悔しい。
  ・・・で、今はあそこまで行って、宜興で美味しい紅茶を飲んで来なかった
  のがちょっと悔やまれている。
   もう一つは、近くに竹林があってそこを翌日にでも行こうかなぁ~と
  漠然と考えていたら、連れが・・・単に竹林でしょ・・・というので、結局
  行かなかった。
U20752225184152319329fm21gp0
   これも悔やまれている。
   竹の葉の緑は、若い葉は特に独特の色合いと、その葉が重なる色
  そこへ指す木漏れ日、そんな風景は特に北国に住む者にとっては
  珍しいのに・・・、
   ということで、こんなに竹林があれば、
   この時期!竹の子がとれる。それも新鮮な筍。
  それを使った料理の方は逃さず食べれた。これは美味しい。
  なんせ素材が好いんですから、黙ってたって美味しい。それに色々
  手を加えて供される筍料理、いやいや~美味しかった。
U34092997771415412730fm21gp0
   たまたま入ったお店は・・・名も忘れた。
   ちょっと古そうな佇まい。
   余り飾りもないごくごく普通のそこらへんの料理やさん。
   店内も基本、やるき?がない・・・テーブルは綺麗に拭かれてないし、
   注文を取りに来た小姐も、こっちを急がせるばかりで、気もそぞろ。
   これは・・・?ってな質問にも、的確に答えてくれない。
    筍料理を食べたい旨を伝えると、今ならこれでしょ・・・みないな・・
   説明なしの伝票にもうそれを書き入れる。
   まぁまぁ、お勧めなんでしょ・・・と、次にこの店の・・・と尋ねると、
   あぁ~、この料理、お客さんは辛いのが好きそれとも辛くないのが・・
   ってんで、全くの彼女のペースで料理は決められたが・・・・
    なんと!!これが正解!!
    これだから、中国は・・・、何が正解でなにが・・・が分からん。
   彼女がほぼ勝手に選んだ料理は、
    全く愛想無く運ばれてくるが、どれも極上の美味しさ!!
    ちょっとちょっと、こんなに美味しんなら、
   もう一品頼んでみる・・?とは思うが二人とも、その量の多さにもう
   無理!!
    ギブアップ!!
    じゃぁさぁ・・・頑張って、なんかデザート的なものを頼んで見ようよ・・
   って、あるのかなぁ・・?そうしたもの。
    彼女を呼ぶ、
    果物ですね!!って彼女は言う。いやいやその~果物そのもの
   ではなくですね、食後のその・・・ちょっと甘いののような・・・
    あいよッ!と彼女は行った。中国では、好的ハォ・ダ!と。
    大丈夫か?あの娘、判ってんのか・・・?と待ってると・・・
    茶器到来。お茶も・・・入れてくれる・・・・
U32769118343165598890fm21gp0_2
   どうやら、お茶とセットらしいのは推測?がついたが
    このあと出てきたのが
U37920698813573689328fm21gp0
       これ。どうやらもち・・・? これですか?と彼女に言うと、
   これこそ、芒果よ! と言われた。
   確かに!!
    マンゴーだよ。マンゴー餅??
   そして、うかつにも始めて気づいたんだが、
   上のよく見る茶器のそのデザインそのものが
   マンゴーを形作ってることを知らされた。
    そんだけ古くから生活に密着したものだったんだぁ~と
   感嘆し、ホテルへ戻る。
   さて、明日はどうしよう・・・・
   またまた、作戦会議だ!
    夜は作戦会議の時間でした。
   で、結局次の日はどうなったか?というお話をまた明日。

|

« 中国旅行・江南の春を求めて⑰ - 在宜興 | トップページ | 今週の中国語 ー いろんな果物を中国語で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国旅行・江南の春を求めて⑱ - 宜興の夜:

« 中国旅行・江南の春を求めて⑰ - 在宜興 | トップページ | 今週の中国語 ー いろんな果物を中国語で »