« 麻将 と 麻雀 のお話 | トップページ | 麻将的歴史  »

2016年3月 8日 (火)

路上でマージャン

U3332839683629858281fm21gp0

   別に中国に限ったものではないだろうが、
 マージャンをしているところを実際に見る、実際にその場に立ち会う
 なんてな機会は存外少ない。
  自分が打ち手ならともかくも、観戦者としてその場に居合わせるのは
 かなり稀なことなのである。
  幸い??中国ではこうした街角でのマージャンを見たことがある。
 それも幾度かの数だ。また、概ね当たり前だが皆の地方だ。
   そりゃぁそうだ、外なんだから。
   マージャンはもともと?が室内競技なんで、その突然の外で
  マージャンを打つ様子はどっか可笑しかった。
 
   そういえば、中国
  マージャンに限らず、よく外でこんことまでやるんだぁ~というのを
  目にしたような気がする。
   外で将棋を指してたし、そとで同じようにトランプ遊びをしてたし、
   卓球も雨ざらしの卓球台を使って外でやっていた。
  おかげで?マージャンを見る機会を得た。
U6312914323226639972fm21gp0
 そこはマージャン!
 同じ?勝負事でも、
 縁台将棋のように
 外に立ってる観衆、
 今風に言えば、
 ギャラリーってんですか、
  そんな人たちが口を出すこともなかったし、あんまり傍で
  じっと見られるってのも、互いに決まりが悪いものだ。
   それで、文(「わたしの見た中国」)にも書いたが、
  わたしが誘われて麻将に誘われ打っていた時も、傍にずっといる
  服務員にはこちらもずっと違和感があった。
U31218185933047120200fm21gp0
  もう一つは、中国の打ち手はどうも
  女性が多かったような印象があるのは、
  わたしが見たのは昼日中のことであり、
  そうしたご婦人たちの集まりがたまたま
  目に入っただけなのか、
   こうしたお年寄りが多かったのは、
   中国のその・・・一時は麻将どころではなかった激動の時期に
   まさか麻将ではないだろうから、その前にこのゲームを覚え
   習慣としていた人たちがこうした年代だった、
   ということだけなのかは、分からない。
U2862846397904121385fm21gp0_2  純粋に?ゲームとしてみるなら・・・
  それはそれで、なかなか複雑に
  できているし、対面者たちとの
  丁々発止のやりとりも学べて、
  こんな小さな子供たちがこれ
  やってるのは、授業の一環??
   なのかなぁ・・・・
    まぁ、先に書いたように、お年寄りのボケ防止とは逆に
   こんな若者にゲームとして教える・・・って手は
   ありかもしれない。

|

« 麻将 と 麻雀 のお話 | トップページ | 麻将的歴史  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上でマージャン:

« 麻将 と 麻雀 のお話 | トップページ | 麻将的歴史  »