« 安全検査機の人 | トップページ | いつも怒ってるわけじゃありません。 »

2016年3月29日 (火)

中国語は声を張って出す

こちら(中国)へ来て、改めて知らされる?のは、
あぁ!中国語って、張って声を出さなくてはいけないんだと。
日本語のようにぼそぼそとは話してはいけない?言語だと
しらされる。
それは、こちらの小さな子どもたちの話すのを聞いていても
よくわかるし、知らされる。
あんな小さなうちから、きちんと?声を張って話してる。
何組かの親子のやり取りをバスの中で、町かどで、
食事のときに、聞こえてくる、愛くるしい??あの声!
あの話し方、あの音量、あの気、
確かに***あんな話し方は日本語にはない。
あーんなに小さな時から訓練されてるんだから、
身につくはずだ!!!
「栴檀は双葉より ナント」ってやつ?
かなうわけないよなぁ~

|

« 安全検査機の人 | トップページ | いつも怒ってるわけじゃありません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国語は声を張って出す:

« 安全検査機の人 | トップページ | いつも怒ってるわけじゃありません。 »