« 中国の年の市の様子 ー 春節まであと一週間 | トップページ | 民族大移動の手段 - 春運ツゥン・ユン »

2016年2月 2日 (火)

おみやげ~は、なぁ~に? - 快到春節了!

U13247079433158896790fm11gp0

     毎日、この話題・・・春節をお知らせしております。
 まだです。あと少し。丁度今週末が年末となります。日曜が大みそか。
  ・・・ということは、いまころ大移動
U5292820541813983912fm21gp0 今年の春節、
 曜日的には良かったのかどうか、
 たまたま月からの春節です。
 多分?輸送のピークはこの数日。
 すでにどの駅もきっと大変な人でしょう。
  これがまた、中国の駅はどこも大きい。
 少しぐらいじゃなく大きい。ですので、あれだけの
 人員を収容できるのだと思いますが、
 あれがもし、日本の駅くらいの大きさだったなら
 どこも外に人がはみ出て大変だろうなぁ・・・と
   思う。上は予約の為の表ですので実際の列車の込み具合とは
   ちがいますが、毎年繰り広げられえるこの騒動、これでも以前よりは
   大分いい。大分いいんだが、その分、以前は知らなくともよかった
   情報まで入ってくるので同じこと?か。
U356123694198856955fm11gp0_2 今日の中国の話題は、
 危険物を持ち込む人が増えてるという
 注意喚起だった。
  まぁ、あんだけの人がおったなら、
 何やら色んなものを持ち込んでるんだろうな、
 ということは想像できる。
 
   ここでの話題は、そんな老家ラォ・ジャア 実家へ帰る人たちの
  その荷物。お土産。
 
   わたしはちょっと古い中国も知ってるのでどうしてもそれと比較し
  変わったその変わりように目がいってしまうが、普通にはいまは・・・
  どうなんでしょ。
   わたしの思い出では、
  あれは90年代か?今でも印象に残ってるのは、
  布団。そう寝具。どこの駅でも寝具を担ぐ人たちを目にした。
  あれは、かさばるが軽いので、肩にひょいっと乗せたりしてたから、
U36743979142842337618fm21gp0 目立って印象に残ったのだろうか。
  とにかく、あの折りたたんで四角になった
 のを専用の袋に入れられていた、 
 それを手に手に人々は列車のホームを
 駆けていた。
  そんな映像が今でも思い浮かぶ。
 列車に乗り込んで、車内の上の棚を見上げれば
  あちらにもこちらにも、これ見よがし!!の布団、フトンだった。
   それがすんだら次は
U18354008404002193618fm21gp0  その次にわたしの印象にあるのは
 あれは、何といえばいいのか、栄養補助剤?
 的な健康食品というか薬品というか、そんな
 お年寄りの健康の為を思っての、健康薬品
 を手に手にしている人が多くなった。
  それは小さめの紙袋の収まっていて、
 大概はそのメーカー専用の紙袋があって、
   一目でだいたい、あぁ~アレね!と分かるテレビでもよくやってる
   その手の薬品だった。
    そのあとが、バラけた。コレッ!というものが無くなった。
   定番?の酒もやはりコレといった一品ではなくなったし。
   そして、ここ数年、この時期に中国へ出かけていないのもあって、
   いま!何なのか?が分からない。
 
    なんだろう・・・
   マイカーを手に入れた人はその車で里帰りして、クルマを見せて
   親を車に乗せてあちこち連れて歩くんだろうか。
    スマホかなぁ・・・年老いた両親はそれを使いこなせるのだろうか。
    やっぱ定番?健康関連品かなぁ・・・・
   いつまでも長生きしてください・・・・ってなメッセージにもなるしね。
   言えることは、
   ここ数年、この移動の人たちも荷物が少なくなった。
   以前のような自分独りで運べる許容量を遥かに超えた量を持って
   移動してる人は見なくなった。
    ちょっと・・・残念かな。

|

« 中国の年の市の様子 ー 春節まであと一週間 | トップページ | 民族大移動の手段 - 春運ツゥン・ユン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おみやげ~は、なぁ~に? - 快到春節了!:

« 中国の年の市の様子 ー 春節まであと一週間 | トップページ | 民族大移動の手段 - 春運ツゥン・ユン »