« 「わたしの見た中国」- 日本の国際化 | トップページ | 中国式挙手の仕方 - 「わたしの見た中国」 »

2015年10月22日 (木)

「光肚ル子」 - 「わたしの見た中国」

U24178119162105771877fm15gp0 『隗報』第99号の第3篇目の

  「わたしの見た中国」は、「光肚ル子グァン・ドゥ―ル・ズ」
  こちらのおじ様のようなスタイルのことです。
   この話題、文にも書いておりますが、好きですねぇ・・・わたしは。
  夏の風物詩?と言ってもいい。
   熱くなると、それも中国の地方によっては暑さも相当ですから、
  黙っちゃられないのは分かりますが、
   こうした、街のおじ様たちのスタイルも
   日本だと、ステテコですか、
   欧米だと、バーミューダーってやつですか、
  これ、み~んな下半身問題?ですよね。
   上半身はといえば、せいぜいが?ランニングシャツ・・・でしょ。
   そう、ランニングシャツも着てはいるんですよ・・・一応、
  でも、それでも暑いのか、それを捲ってはお腹を見せて、
  どうどうと歩いてる人達の話題です。
    実はこれ、ネット上のウェブ版「わたしの見た中国」を
  ご覧いただいている方には、すでに、こちらに
   2011年ですが6月に、中国式クールビズ と名打って
  書いております。
    まぁ、あらかた同じ内容ですが、今回、改めて
  『隗報』にも書きました。
    どの国にも、男性にだって、肉体自慢の人たちは
   おるんですね、
    でも、この方たちはそれとはまた全く別の、実利といいますか
   単にきっと暑くてたまらん!
    からそうなってると思いますが、
    一度見てしまうとどうしてかなり強烈な印象として残りますよ。
    上に書いた日本のステテコ姿と同じように
   そのうち見られなくなるのかもしれません。
    ということで、今後、貴重となるやもしれぬ
    もついでにご覧になってみてください。

|

« 「わたしの見た中国」- 日本の国際化 | トップページ | 中国式挙手の仕方 - 「わたしの見た中国」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「光肚ル子」 - 「わたしの見た中国」:

« 「わたしの見た中国」- 日本の国際化 | トップページ | 中国式挙手の仕方 - 「わたしの見た中国」 »