« 函館日中、八月の予定 | トップページ | 夏だぁ~!很熱!暑かったら脱げば? »

2015年8月 4日 (火)

“方かた”偏産業の今後

U5064900831099747087fm21gp01 先週からのまだ先があった。

 “方かた”偏産業がこれからの

 日本を支える産業になるだろう、

 との話から始まっている。

  さて、その“方”偏産業とは

 何ぞや?の話だが、それは

  “旅”に係る産業だろう、というお話はした。

    他にも幾つかあって、

  その一つが、“族”。

   ××族のような、若者文化を担う産業だが、

    現行だと、日本のアニメ文化などがそれにあたる。

    或いは、AKB48に見られるような。

    これらは、輸出型の産業。

   更にもう一つは、

    これは中国語なんですが、放心ファン・シン“放”。

    放心で、中国では、安心の意味。

   つまるところ、日本の安全・安心を売る。

    ところがこれ、ちょっと不安定。というのもあの原発事故以来

   ちょっと揺らいだ。それでもまだまだ、中国では日本製、という

   だけで、それが担保できるものがまだあるので、あの爆買いに

   火をつけていると、言える。

     これらが、相まって、旅産業に入ってきて、近頃の様子となり

   いま、気づいた人たちは、“方”産業で結構いけるかも・・・・?と

   思うようになった。

     実はそれまで、一般の方の印象では、〝旅”産業はその直接の

   周辺にいる人たち、例えばホテルとか、お土産とか、交通とかの

   部門を考えていた節がある。それは違う。

    人が国外からやってきて、その辺をうろうろするようになると、

   思いのほかそれに係る産業はそうした直接の部分は勿論のこと、

   直接のところがあれば、間接のところもあるわけですね。

    また、予想外の波及も実は多数あって、

    全体で動くお金を日本人は当初計算間違いしていて、

   今頃になって、“方”偏産業の威力?を知った。

    それも中国観光客の文字通り桁外れ!の経済効果にいま

   浮き足立っている、というわけだ。

    専門家は早くもというか、当然と言うか、この先を見ているし、

   先を読まなくてはいけない人たちもいる。

     そこで、気なるのは、どうもここにも誤解?がある。

Yjimage1 中国観光客のこうした様子を報道し、

 実際のご自分でも見たりしてこの様子を

 そのまま土台にして考えておられるようですが、

  これ、この人たちがこうした旅の形態を

  好んでしていると思われてるようですが、それは誤解です。

   実は反対です。個人で歩く旅がこの人たちの好みなんですが、

   これまた、先週お話したハードルがあります。それも高いハードルが。

  一つは日本政府のビザの問題。

  そして、もう一つは旅先(日本)での言語サポートの問題、

    この二つが邪魔しています。

    先を見ている方、見なくてはいけない方は、是非この点を

  その要件の一つに加えて先を読んでください。


|

« 函館日中、八月の予定 | トップページ | 夏だぁ~!很熱!暑かったら脱げば? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “方かた”偏産業の今後:

« 函館日中、八月の予定 | トップページ | 夏だぁ~!很熱!暑かったら脱げば? »