« 中国経済の先行きは? | トップページ | 「越快越好」ユェ・クァィ・ユェ・ハォ - 今週の中国語 »

2015年8月28日 (金)

二代目“猫の駅長”中国でも話題に

   猫のタマ駅長の話題です。今年6月?に確か初代駅長がお亡くなりになって、
 この間、空席?でしたが、この度新駅長の就任が・・・
1440622843_13940900   という、話題の主がこちら。
  中国では、
         「日本鉄路小站迎来第二任猫站長」
  ってんですがね、
    真ん中あたりの  站 の字は、日本の駅の意味です。ですので、
  最後の 站長で、駅長となります。


    自国の話題を、ってかこの場合日本の話題ですが、
  それを、中国の方のニュースなり、中国側が取り上げて初めて知る
  ということがままあります。
    無論、その逆もあるのでしょう。

    この話題もそうした一つですね。
   へぇ~そうなんだぁ~と感心して?見てました。
    ちゃ~んと、日本での猫の占める位置?と言いますか、
   この場合の「招き猫」(客を招く)の説明もされてましたしね。
    これでまた、こんな記事を見て、ドット中国人観光客が
   来ちゃったりしますよ。
1440622843_50856000     日本のローカス線どこも経営が大変なようですから、それは
   それで嬉しいかも。
    何せ中国、こうした話題でも見てる数の人が、その総体数が
   違いますからして。

     そうだ、
    猫の名、たま・・・・ってどうやって中国語に訳そう?
   まさか、玉ってわけにも・・・・  小玉 シャォ・ユゥかぁ??
   んん~、誰か妙案があったら教えて。 

|

« 中国経済の先行きは? | トップページ | 「越快越好」ユェ・クァィ・ユェ・ハォ - 今週の中国語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二代目“猫の駅長”中国でも話題に:

« 中国経済の先行きは? | トップページ | 「越快越好」ユェ・クァィ・ユェ・ハォ - 今週の中国語 »