« 6月の中国 - 6月份的中国 | トップページ | 参加 「函館日中経済促進協会」 挙辦的 晩会 »

2015年7月 1日 (水)

函館中国経済促進協会さんの講演会とパーティーに参加!

P6300096   函館中国経済促進協会・主催の

  講演会と、パーティーがあり、出席して参りました。

   まずは、函館中国経済促進協会のみなさん、

  お招きいただきありがとうございました。

   昨日、6月30日

   函館イマジン&リゾート ホテルに於いて

   午後5時より講演会が

   午後6時よりパーティーが

   それぞれ、行われました。

   午後5時からの講演の方は、

     北海道銀行 国際部 次長 山田光紀 様が講演

P6300081  中国・遼寧省・瀋陽市での

  お仕事の体験を踏まえ、

  それぞれ数字を挙げて

  近年の現状分析。

P6300080      日本から国外へ出て行っている

      企業数や、人員数、

      その出向き先の国別の数字など

      を挙げられ、よく言われるグローバル化

      に伴い、アジアへ出かけている企業数が

  増えている現状を説明され、その上で、中国への進出のその

  地域や特徴などを分析

P6300082  開場前のスクリーンにはその数字や

  資料をグラフや表や絵なども多用しながら

  お話の内容に沿って、画面で表示。

  これであれば、会場にいた留学生の中には

  まだ余り日本語が達者ではない方もおられますが、文字にして

  いただけると判りますので、恐らくお話の内容を留学生も大分理解

  出来たのではないでしょうか。

     次に話題を中国にしぼり、

   現在、中国が抱えている問題を

    ・環境問題

    ・食の安全の問題

    ・高齢化社会

    ・労働人口の減少

    ・サービス業の質的問題 ・・・と

    項目別にそれぞれ細かな実態を説明。

    「成熟に向けて過渡期にある中国」という

    お話でした。

    更に、中国でお仕事をされていた、中国・瀋陽市の

    概要を面積、人口、などを、北海道或いは函館市とも

    比較しながら、実際にご自身でご覧になった中国の実態を

    説明されてました。

      その上で、

    日本と中国の関係は、とりわけご自身が携わってきた

   経済面での関係はもう切っても切り離せない密接な関係を

   築き上げており、今後その密度なり規模はますます、密接に

   大きくなっていくであろう、

      とのお話でした。

    数字を挙げての大変具体的なお話でしたので、

    例えば中国に行かれて事がない方にとっても

    とても分かり良いお話だったと思います。

      このあと、

    公演を終えてから、会場を同じフロアーの別の部屋に移り

    パーティーが行われいました。

     この続きまた、あすパーティー様子などお知らせします。










|

« 6月の中国 - 6月份的中国 | トップページ | 参加 「函館日中経済促進協会」 挙辦的 晩会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館中国経済促進協会さんの講演会とパーティーに参加!:

« 6月の中国 - 6月份的中国 | トップページ | 参加 「函館日中経済促進協会」 挙辦的 晩会 »