« これからは、“方”偏の時代へーこれが日本の生きる路 | トップページ | 今頃?気づいた“方”偏産業の魅力 »

2015年7月29日 (水)

“方”かた偏産業への期待感

U35149124373338460376fm21gp01  一般論としてですね・・・、  哈哈哈哈!ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

  この言い方、なんか照れるなぁ・・・、安倍首相が多用してるけど・・・

  どの国もそれぞれ、基幹産業というもので食べる?わけですね、

  その国の国民がどうやって食べるか?は、

  昨日もちょっと書きました。資源を豊富にお持ちの国はそれを売って

  食べます。

    自国だけで経済が賄える国はそう多くはないので、

    もし、そうあったとしても他の国でアレを売ってくれ、買ってくれ、

  と言ってきますので、

    何がしかのモノを売ります。不足なものはよその国から買います。

   実際そうしています。

    で、昨日も申し上げました、我が国日本は、資源そのもの直、

   売れるようなものはそう持ってない。残念ながら。

    では、何を売るか?売って来たか?

    だから売って来たのは、日本製品ですよね。

   日本人が作ったモノをずっと売ってきた。国内にも売ったし国外にも。

     昨日から戦後?の産業推移をお話してますが、

     昨日見てきたあれらの産業は、その時代、時代で、国を支えて

   きました。

     これまた、どの国もそうなんですが、

    実はその当初の製品はお粗末なもんなんです。今でこそ

   日本製品は優良製品的な顔をしてはおりますが、

    日本製品=粗悪品の時代、メイドイン・ジャパン粗悪節。

    その後ろが韓国製品、メイドイン・コリアで

     その後ろが、中国製品、メイドイン・チャィナで・・・・

   ですので、今でこそよく、マスコミなどでも、中国製はどうしようも

   ないですね・・・的発言がありますが、それは時代のせいです。

     話を少し急がなくてはなりませんが、

   ここでお話しするのは、これからの日本を支える産業は

    “方”かた偏産業だと言ってるんですね。

    “方”偏はお判りの様に、旅行の

    ぶと言う字も、また方が入ってます。

    これをは系統を別にしてってのも“方”偏なんですが、

    “族”産業はまたずっとあって、ご存知のようにいろんな族がいて、

    それが一つの産業となってる部分もあります。

     外国に売り込むという点では、日本のアニメ動画片なんかが

    それにあたります。これ、意外にかなり稼いでるんですよ。

    最近ではそれに付随?してコスプレ文化なんかも輸出?しちゃったり

    して、ちゃっかり?稼いでいます。

      もう一つの本筋??遊、旅、放、ほうの“方”かた偏産業。

    何故これが急激に浮上?してきたかというと、

    実はこの産業ずっと昔からありました。でも、国を食べさせる?ほど

    でなかったのは何故か、

     いままでの日本はどうだった?

      では、この先この産業が基幹となるにはあと何が必要か、

    といった話をまた明日書きます。

 


|

« これからは、“方”偏の時代へーこれが日本の生きる路 | トップページ | 今頃?気づいた“方”偏産業の魅力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “方”かた偏産業への期待感:

« これからは、“方”偏の時代へーこれが日本の生きる路 | トップページ | 今頃?気づいた“方”偏産業の魅力 »