« 函館ー北京定期便就航の日、 その二 | トップページ | 秘書兼・・・の小秘シャォ・ミィって・・・ »

2015年7月 9日 (木)

今月号のテーマは「小秘シャォ・ミィ」、ウェブ版更新しました。

U29907583201470214006fm21gp01  7月号、ウェブ版、ホームページ茶館『隗かい』

  「わたしの見た中国」を更新致しました。いつものように一番下の

  リンクをクリックしてご覧いただくか、いっそ?ホームペジ『隗かい』

  をあなたの電脳のお気に入りに加えておいて下さい!

    さて、またまたちょいとそのホームページでは書けなかった、

  書かなかったことなど付け足しながら紹介させていただきます。

   この表題の「小秘シャォ・ミィ」というのを見ただけで

  ニャッと頬を緩めたアナタ!かなりの中国通です。

   多分?これ辞書にも載ってないと思います。これからだって。

   古くは無かったんですねこのコトバ。当たり前か。そんな存在

  すらなかった懐かしの中国は、遠くなりつつあります。

   金儲けしたっていいんだよ!と言った鄧おじぃちゃんのコトバを

  信じていち早くそこへ駆けつけた人たち。

    古くは、下海シャァ・ハィ(公務員であることを止め民間へ)や

  下崗シャァ・ガン(人員整理にあった人たちも民間会社へ)と、どっと

  “官”から“民”に入ってきた人たちは、ある人はその才能?を遺憾なく

  発揮して、社長となりました。

    急に社長がドット増えた。ここの下地がまずありますね。

U1372075007592599648fm23gp01 つぎつぎに日本にもないような?

 素晴らしい社長室が。

  経理ジン・リィー 更にその上の

  総経理 ゾン・ジン・リィー 

  呼ばれる社長さんたちは、以前の呼ばれ方

   老板ラォ・バン とか、これに同じように、総を付けて老総ラォ・ゾン

  とか呼ばれてこのとてつもなく広い、社長室に鎮座ましますわけで、

   これの横とかその一角には秘書ミィ・スゥが。

   で、時のこの秘書さんが社長さんの好みで?若くて綺麗な方だったり

  はよく?するんですが、

   今回の、小秘シャォ・ミィは更にそれに

   違う関係も持ち込んだりしちゃってるので

   これがややこしい?というかナントいうか。

     ということで、

   今月号わたしの見た中国 「小秘シャォ・ミィ」秘書であって秘書でなし

    をご覧ください。

    明日は更にこの続きを。




|

« 函館ー北京定期便就航の日、 その二 | トップページ | 秘書兼・・・の小秘シャォ・ミィって・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今月号のテーマは「小秘シャォ・ミィ」、ウェブ版更新しました。:

« 函館ー北京定期便就航の日、 その二 | トップページ | 秘書兼・・・の小秘シャォ・ミィって・・・ »