« ケンカ腰・・・の人たち | トップページ | 駐車場探しが大変! »

2015年6月17日 (水)

身を削って(売って)まで、留学を

7812080_5987641 ← この方の持っているビラまでは

  見切れませんかねぇ・・・、

  まぁ、見切れなかったところでそう

  問題はないのですが、

  ちょっと、数日前に見たこの画、わたしが

  気になってまして、跡をちょっと追ってみようと思って調べたんですが

  結局その後は判らず終い。

    これまず、某都市(省都ですが)繁華街に紙を持ってかつ、上半身

  裸の彼は、何故にこんな恰好なのかも判らず?

    まずは、この人の手にしてる紙には何が書いてあるかというと、

   「自分を買って下さい!私は精華大学の学生で、出国・留学したので

   その為に私を買って下さい」ってなことが書いてる訳です。

    胸のとこの張り紙?も似たようなもんです。

    で、

    出国の、留学の費用を捻出するためだとするなら・・・

  これもまた、こんな手段しかないの?とちょっと疑問にも思えますが、

  まぁまぁ何か困難にぶつかった時に個人の採れる手段と言うものは

  そうそうあるわけでもありませんし、何の力もないというのは理解できる。

    が、

    そっから、何でまた、裸で街頭に立たなくてはならんかが、ちょっと・・

   ここんとこの飛躍が理解できない。

    人々の注目を多く集めたい、それはいいでしょう。

    で、賛同者というか協力者というか協賛者というかそんな人を

   見つけて自分の目標に近づく手はあるし、実際やってる人もいる。

     そんで、彼はいまその精華大学チン・ファ・ダァ・ジュェ ですよ!

   そこの博士号かなんかのところにいるですよ、そんな彼が、

   何でまた、こんな手段なんですか??

     謎だなぁ・・・これ。

    単なるお遊び?ですかね。

    その後の彼がとっても気になっている。

   何処に留学したかったのでしょうか?アメリカか??

   何の研究をされてる方なんでしょうか?

   誰か情報をお持ちでしたら教えてください。

    段ボールに足を入れて、上半身裸で、手にビラと、胸に張り付けた

   訴えもなんかなぁ~、どこまで本気なのか?

    とっても不思議の彼です。

   

|

« ケンカ腰・・・の人たち | トップページ | 駐車場探しが大変! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身を削って(売って)まで、留学を:

« ケンカ腰・・・の人たち | トップページ | 駐車場探しが大変! »