« 中国のお正月を祝う、 春節の会、 今日開催 | トップページ | 新春快楽! ② 留学生と過ごすお正月 »

2015年2月23日 (月)

新春快楽!皆で愉しく年越し。 函館日中

 新春快楽!P2210112 中国のお正月は日本より遅れてやってくるそうです。

P2210100 今日は、わたしたち四人が21日の

 中国のお正月をお祝いする会に

 参加しましたので、その様子をお知らせ

 します。

P2210101  とてもたくさんの人がいました。

 お正月はどこの国でも、おめでたいそうです。

 中国のお正月が遅いのは、使ってるカレンダー

 が日本のとは違い、昔は日本もそのカレンダーを

P2210099 使っていたそうです。でも今は西洋のカレンダーで

 数えるお正月と昔のままのカレンダーでのお正月

 の二つがあり、19日が中国のお正月だそうです。

  今日は、お正月から三日目。

P2210098  午後に、中国から日本に勉強に来ている

 留学生という人たちと、日本の中国が好きな人たち

 が集まってきました。ぞくぞく集まってきて、すぐに

 調理室は人でいっぱいになりました。

P2210103 日本のおじさん、おばさん、中国のおにいさん、

 おねえさん、何故かアメリカの人もいますけど

 どうなってるんですかね。日本語や中国語や英語

 まで混じって聞こえてきます。どれも分かりません。

P2210104 みんな一生懸命に材料を切りそろえています。

  山もりの野菜がつぎつぎに細かく切られて

 いきます。これは、餃子のアンというのになる

 そうです。

P2210109  わたしたちも黙ってみているわけにはいかないので

 ちょっとお手伝い。

  これはギョザの皮を作ってます。

  粉を中国のお兄さんがこねこねして、それを細い

P2210107  棒にして、一個の大きさに小さくするとはいよ!と

  わたしてくれます。それをわたしたちが棒を使って

  餃子の皮になるよう丸く薄く伸ばします。

  粘土遊びをしているようでこれは楽しいです。

P2210106  ま~るくするには技術?がいるそうですが、

  別にまんま~るでなくとも、アンを包んじゃえば

  わかりませんし、幼稚園で料理もしたこともある

  ので、そんなに難しくはありませんが、横から

P2210111  大人がアレコレ口をだしてくるので、それさえなければ

  こんなのは簡単です。

 この皮も沢山つくります。一人何個食べるとして

 この人数で×と言ってましたが、わたしたちはまで

P2210108  掛け算を習ってないので、一生懸命つくりました。

  こんなに働いたのはかなり久しぶりです。

   わたしたちの伸ばした芸術的な皮で

  アンを包みます。これはちょっと疲れたので

  大人に任せることにしました。

P2210129 思いっきり働いたので、先にちょっと

 一休みです。ここは甘いものでも食べて

 ちょっと休憩します。作業効率から言っても

 休んだ方がいいと思いますが、大人たちは

P2210116  そういう道理もわからないのか、ずっと

 働いています。アンを包み始めました。

 調理場はもうかなり中国の匂いがしてます。

  包み方に決まりはないそうで、留学生の

P2210114  お姉さんが面白い形のギョウザをつくって、

 これは、中国のむかしのお金のかたちだと

 教えてくれました。だから、ギョウザはお目出度い

 形のものを食べるので、こうした日にはあってる

  そうです。

    アンを包んで出来上がった数は料理台に並べきれない位でした。

  これを隣の部屋でみ~んなで食べるんです。

   それはまた、明日お知らせします。














































|

« 中国のお正月を祝う、 春節の会、 今日開催 | トップページ | 新春快楽! ② 留学生と過ごすお正月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新春快楽!皆で愉しく年越し。 函館日中:

« 中国のお正月を祝う、 春節の会、 今日開催 | トップページ | 新春快楽! ② 留学生と過ごすお正月 »