« 安田引水 - 世界の日本を見る眼が変わる | トップページ | 『訪日観光の教科書』 - 今週読んだ本 »

2015年1月30日 (金)

伊斯蘭教 と 中国

U13552286003679862338fm23gp01
 向こうから見れば

 漢字ってかなり

 やっかいな文字だと

 ご覧になってるかも

 知れませんが、

  どうして、どうしてこの字もなかなかにやっかい。

   どうなんてんですかね?

   この字でもやっぱりあの人は字が上手い・・・ってのは

  あるんでしょうね。

   そんなことはともかく、

   ちょっと別の場で訊かれましたが、

  中国の伊斯蘭教の人たちの置かれている位置?という

  ご質問ですが

   実はわたしにはその辺の詳しいところまでは判ってない。

  多分いろいろあるとは思うですが、

   それが、他の宗教、他の民族と比べて特別なにかあるのか、

  どうか・・・と言った点はかなり難しい。

   根本には、日本でも何処でも同じですが、差別というやつは

  されてる側の訴えというか、主張というか、

   それに沿うべきとわたしは思うのですが、

   往々してこれまたどこでも、権力?というか圧倒的力を差別する

  側が概ね持ってますので、そっからはその差別の実態は見えて

  こない、というところは忘れてはなりません。

U17355174334194386870fm23gp01  わたしの個人的体験だと、

 明らかに回族のような民族衣装の人が

 飛行場の身体検査を受ける時、明らかに

 かなり普通のひとより、というかわたしよりは

  ずっと厳しい調べ方をされていて、かなり乱暴な口もきかされて、

  それにもじっと耐えていた人は見たことがあります。

    相当厳しいんだと思うんです。

    置かれている立場も、

    ましてや、こうしたことがあると尚更のこと。

U382799604343258487fm23gp01
 きちんと?した

  伊斯蘭教協会

  ってな組織もあるらしいです。

 そりゃあるでしょ。かなりの数の人がいるんですから。

   ということで、

   わたしには何ともご質問の

  この方たちの中国で置かれている位置についてまでは

  あまりよく判ってないのです。

    恐れ入ります、他の方にあたるか、

    他の方法でお調べください。

    お役に立てず申し訳ありません。





|

« 安田引水 - 世界の日本を見る眼が変わる | トップページ | 『訪日観光の教科書』 - 今週読んだ本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊斯蘭教 と 中国:

« 安田引水 - 世界の日本を見る眼が変わる | トップページ | 『訪日観光の教科書』 - 今週読んだ本 »