« 大韓航空・ナッツ事件の教訓 | トップページ | 並んで手に入れる切符、について考える - 排隊 »

2014年12月20日 (土)

『現代中国の消費文化』 - 今週読んだ本

002 今週読んだ本はこちら、

  岩波書店 刊

  『現代中国の消費文化』

   王 瑾   著

   松浦良高 訳

  毎週読んでる本が、これ一冊とも限りませんし、

  毎週のように紹介してる本が全て、アタリ!! ってわけでも

  ありません。

   ということで、この本、わたしにはちょっと残念な本でした。

  恐らく、著者の方この本、中国語か或いは英語で書かれてると

  思います。多分?英語??

    訳の、松浦さんという方はということで、英語からの訳と思われ

  ます。

   何語でも良いよなものですが、そこはそのちょっと訳ありでして、

  この方は(著者)早くから中国を出て英語圏に暮らすか、その足場が

  そちらにあるようでして、

    わたしがこの本を手にして期待したのは、

   つい、この間までマーケティング銷售戦略シャォ・スォゥ・ヂァン・リェ

   などとは全く無縁どころか、極端にはその対極のところにいた

   中国市場が・・な~んと・・と言うあのビファーアフターの声が聞こえて

   きそうなくらい、驚きの変革を遂げて、

    これはもう、変化はしてるんです、実際に目でも見れます、

    全く経済の事を知らなくともそんなことは判るんです、

    それ位の変化、

   それにつれて当然、広告もメディアも激しい変化を遂げました、

    この本副題に「ブランディング・広告・メディア」とあるんですね

    中の小見出しにも

    ★中国における広告とは

    ★新・いまどき女性のボジショニング

    ★ストーリーテリングと企業ブランディング

    ★中国のブルジョワ・ボヘミアンはいるか?

    ★CCTVと広告メディア

   と気がそそられる、面白そうな話題提供満載??なのに

   わたしの知りたかったこと、わたしを驚かせるようなことは

   書かれてなかった残念。

    これって、わたしがこっちの方のド素人だからだろうか

   この方面のプロが読むとまた違うんでしょうねきっと。

    まぁ、手にとったどの本も全て面白い、なんてなことは

   小説の世界にだってそうそうないんですから、これはこれで

   お読みなる方がお読みなれば、きっと凄いんですよ。

    折角??読んだので今週はこの本を紹介!!

|

« 大韓航空・ナッツ事件の教訓 | トップページ | 並んで手に入れる切符、について考える - 排隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『現代中国の消費文化』 - 今週読んだ本:

« 大韓航空・ナッツ事件の教訓 | トップページ | 並んで手に入れる切符、について考える - 排隊 »