« 並んで手に入れる切符、について考える - 排隊 | トップページ | 中国のサンタクロース、- 聖誕老人 ション・ダン・ラォ・レン »

2014年12月23日 (火)

世界中にいるダフ屋さん、勿論、中国だって

11412_021  昨日ここに書いた、この問題は、どうやらこちらを欲しい人にはあたる

 ように販売するようになった、らしい。ということで、解決??

   大体、最近よく耳にする「プレミアム」の日本語?の使い方は相変わらず

 ちょっと可笑しい!何でも「プレミアム」と言ってる。

  それはともかく、昨日あたりまで売値の数倍を付けていたというその

 お値段はいまどうなってるんだろう?

   これって単純にダフ屋さん?と違うんですか??

   ダフ屋さんの“ダフ”は、ご存知業界?の方がよくやる何でも逆さに

  言っちゃう、“フダ”を逆さにしたもののようです。

   ここで言う“フダ”は古くは配給の切符(なんて若い人は知らない)

  から、近年はコンサートチケットから、この話題の記念の何か、

  だったりまぁ早い話がお金になれば、そりゃ何でも扱う。

   彼らにとってはそれは単なる“フダ”だから。

U33936303582150371751fm21gp01 中国は昨日も書きましたように

 この正に鉄道のチケット、票ピァォ 

 のダフ屋さんが多かった。

  ・・・かった、という過去形でいいのかなぁ

   まだまだ、おられるんでしょうが、以前ほどの勢いは?ない。

    それでこのダフ屋さんを中国語では 黄牛ホァン・ニュゥ

   いいます。

    手元の、現代漢語詞典では

   「黄牛」<方> 旧時指恃力気槍購物資以及車票、門票后

            高値出售而従中取利的人

    という説明文になってますよ。

U2695240186367181187fm15gp01 昨日も書きました、

 早い話がこの根底には物資が欲しい人の分

 だけ行きわたらない、という社会の制度上の

 欠陥をついたお仕事なわけでして、

  もともと、自由な?日本では成り立たないはず??なのが、

  まぁ、コンサートなんかはその席数に限りがありますしね、

  とりわけ外国人タレントの場合、来日して出来るその回数は限られて

  るんで、判るんですが、それ以外ではわざと?その回数を抑えるなり

  してその状態を造りだしてるわけでして、

    それに乗っかるかどうかは、半分はこちらの問題。

    ところが、中国の場合真剣かつ深刻なのは、

  それが故意に造られたものではなく、必然そうなってる。

    ですので、同じ?ダフ屋さんが発生してるにしても

   その発生の根本のところが違うんです。

    こんな説明でわかりますかねぇ・・・Yさん!!







|

« 並んで手に入れる切符、について考える - 排隊 | トップページ | 中国のサンタクロース、- 聖誕老人 ション・ダン・ラォ・レン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界中にいるダフ屋さん、勿論、中国だって:

« 並んで手に入れる切符、について考える - 排隊 | トップページ | 中国のサンタクロース、- 聖誕老人 ション・ダン・ラォ・レン »