« こうすれば防げる、中国・クルマの渋滞、解消方法 | トップページ | 中国式?交通事故 »

2014年11月 6日 (木)

ついでに、中国の交通信号機を見てみると、

U32928195414038321422fm21gp01この、ついで・・・の意味は、昨日その前あたり

から、中国のクルマの問題が続いてますので、

 ここで一気に?ついでに信号機についても

 見てみよう・・・ってわけです。

  紅緑燈 ホン・リュゥ・ドン と言ってます。

  この紅ホン・緑リュゥ ってとこがシブイ?でしょ。

  かなり理論が先立ちますので、青信号とは言わない。あくまで緑。

  その言い方はともかくとして、世界中同じですね。並びも。

U18235337282327977366fm21gp01 ただ、日本の横並びに比べ、縦並びが

 多かったような感じを持ってますが、実際は

 どうだったのでしょう。あくまで感じです。

 そうそう信号機ばかり見て歩いてたわけでは

  ありませんから、自信がない。

   でも、珍しい信号?なんてのは覚えているし、写真にも撮ったん

  ですが、これがいま探してるんですが見つからない。

   どこへしまっちゃんでしょう。

U3233532573964945293fm21gp01  日本にもありますが、よく見かけるのはあの

 残り時間の秒を示す、カウントダウン式?信号機

 あれ、好いんですかね??何か急かせられる

 気がするんですが、このタイプ日本より多かった

  と思います。歩行者用はもちろん、クルマの方にも。

Tn7_2 ですので、ともすればこんな、

 カーレース模様の、スタート前のカウントダウン

 よろしく、グァングァンとエンジンをふかす音が

 聞こえてきそうな、そんな入れ込みようの交差点

  って、いやですよね。クルマの方は止めた方がいいと思いますけど。

    歩行者専用押しボタン式信号機が少ない。

  どこも道路は広いし、信号機の感覚は遠いので、間にあってしかるべき

  場所にも殆どない。

    わたしが、見かけた押しボタン式歩行者用信号機は確か1回だけ。

    わたしの住む街、函館は古いのと、地形と、港町、という関係で

  かなり道路が複雑に曲がっててかつ、それらが入り組んでますので

  ところどころかなり複雑な交差点がある。三叉路はあたりまえ、五叉路

  もかなりの数あるし、その交わる角度が微妙で、どっちについてる信号

  を見ればいいのよ?と他所からいらした方が迷う。

    中国は割と四角く、十字路の交差点なのに、どの信号を見れば

  いいのよ?ってくらい信号機があるのはあれは何で??

    道路を走行してても、途中に路上に張り出した信号機が、

    なんかよく判らん信号機の存在が結構ありましたよ。

   これは今でも疑問。

     その点いている信号機すら守らないので、

     それが深刻で、昨日の中国式道路横断法の話になるわけです。

U42607002713918593578fm23gp01 おお~これは日本で言うところの

  スクールゾーンってやつですね、

  というようにこちらも結構日本を見習って

  なんでもあるんですが、

   問題はそれを守るかどうかです。

    最後に、

   中国を旅するみなさん、交通事故は気を付けてください。

  とりわけ、クルマの交通が左右反対になっている中国、

  習慣とはこわいもので、いくら反対になっていると頭では理解でしていても

  油断すると怖いですよ。

    中国では左折車が怖いんです。右折は比較的楽なんですね、

    左ハンドル車ですし、右側走行ですから・・・・

     分かります?この感覚??














|

« こうすれば防げる、中国・クルマの渋滞、解消方法 | トップページ | 中国式?交通事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついでに、中国の交通信号機を見てみると、:

« こうすれば防げる、中国・クルマの渋滞、解消方法 | トップページ | 中国式?交通事故 »