« 劉鉄男の贖罪意識 | トップページ | 今週の中国語 ー 埃博拉出血熱 »

2014年9月26日 (金)

中国だって・・・デング熱 - 登革熱ドン・グゥ・ルゥ

U3128884231269644837fm11gp01 例の蚊が媒体とする

 デング熱 

 中国語では、登革熱ドン・グゥ・ルゥ。

  なんとなく音だけ聞いてると

  美味しそうでしょ??

  日本での報道も一時ほど騒がなくなりましたが、

  まだ日本での感染者は増え

  つづけているはず?です。

  これは、日本に限らない問題でして、

  というよりも、この蚊はもともとが熱帯地方のものですので、

  その蚊が北上してきている、と言えます。

   ということは、経路としては

  東南アジア→大陸南部・香港・広東省→台湾→

   てなリレーで運ばれてるのでしょう。

  まぁ近代では蚊も飛行機に乗って一気に成田!なんてな

  ことも可能ですので、先日来東京の某公園でのデング熱感染

  経路が話題になっておりました。

 

U2447177477390499602fm11gp01 台湾も例年に比べて発症例が多い。

  ということは?

  お気づきでしょうが、中国

 人が多いのでこの感染者も桁が違います。

   多分、今日のあたりで広東省という省(日本の県にあたる)だけで

   8千万人を超してると思いますので、今週中には1万人越え!!

   ってなことになるのでしょう。

   悩ましいのは・・・って、わたしが悩んだところで何のお役にも

  立てないのですが、先日来お伝えしてますように、中国は間もなく

  国慶節グォ・チン・ジェ(建国記念)の大型連休に入るわけです。

    今日で仕事が終わり、明日から連休!

   なんてな人が沢山いるんですね。その人たちがドット繰り出す。

  或いはこの地域へドット入り込む。

    人が移動すればそれだけ、こうした感染病にとってややこしく

  なるのは目に見えてますもんね。

    と言って、それを規制する何物もないしなぁ・・・

    この蚊に刺されてからも潜伏期間ってのがあるらしく、

  ご本人は気づかないまま、あちこち歩き回る、ってのが困るんですね。

   当然、そのあちこちの中には

   海外旅行組だっていますから、

   どの国も油断できないですよ。

   今年もこの大型連休は出国ラッシュの中国

   水際でなんとか食い止めれるといいんですが。

U3244744359109827525fm23gp01

  




|

« 劉鉄男の贖罪意識 | トップページ | 今週の中国語 ー 埃博拉出血熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/57494049

この記事へのトラックバック一覧です: 中国だって・・・デング熱 - 登革熱ドン・グゥ・ルゥ:

« 劉鉄男の贖罪意識 | トップページ | 今週の中国語 ー 埃博拉出血熱 »