« 北京の交通渋滞、かなり深刻、打つ手はあるのか? | トップページ | 内藤敬・訪日弓道文化体験団、今日、来函! »

2014年9月 3日 (水)

2014年・はこだてグルメサーカス、函館日中は・・・

Image7_2 2014年・はこだてグルメサーカス

 は、今週土曜・日曜の6日・7日

 開催されます。

  ここ数日、連日のように新聞紙上で

  この画をご覧になってると思います。

   函館日中は今年も、函館市の計らいで友好姉妹都市の

 ブース、天津市として出店致します。

   今年で3回目となります。 

  第1回目は、水ギョーザ ジャォ・ズ で、

  第2回目昨年は、羊肉串ル ヤン・ロゥ・ツァール で

  大変好評をいただきました。ありがとうございました。

   さて、今年は既に先の新聞紙上にももう載っておりますが、

  第3回 今年は、 餡ル煎 シャール・ビン です。
U12122270723510432014fm116gp01
 肉餡餅 ロゥ・シャール・ビン

 になります。

 つまり中のアンは、今回は、牛肉です。

   美味しいですよ!どうぞ、お愉しみに!!

  第1回の時からそうですが、

  函館日中友好協会のコンセプト(中国語では想法シャン・ファ)は、

  函館開港100年を記念して始まったこのお祭り?に参加

  させて頂き、また、国際都市としての函館の姉妹都市枠での

  参加をさせて頂いておりますので、

   函館日中では、

   普段あまり日本のお店では食べることができない、

   しかし、中国では誰でもが知っていて普段に食べれていて

   美味しくかつ庶民の食べ物、

   を提供し、改めて中国の食文化を知っていただこうとの考えから

   毎年違ったものを提供しております。

   今年もそうした意味では、中国の人なら誰もが知っていて、

   馴染みの、街で普通に売られている、餡ル餅

   是非ご賞味下さい。

    こちらは、2個で400円の売値となっております。

    数量をいまどれくらいに見積もるか、検討中ですが、何せ

  シロウトが造るので、数に限りがあります。

    売り切れましたら、どうぞご容赦下さい。(毎年、売り切れて

  折角お買い求めにいらしたみなさんに残念がられています、

  もっと沢山作ればいいじゃない!との話しですが、そこがシロウト

  手に限りがありますし、慣れてもおらず、毎回てんやわんやの

  舞台裏です。どうぞご理解下さい)

     ということで、料理教室を兼ねて、また、国際交流を兼ねて

   前日、5日金曜日に函館青年センターで、第1日目の分の

   餡餅づくりを致します。

    一般の方も参加可能ですが、事前にお申し込みが必要です。

    電話(0138)51-0041へ

    午後1時から作りはじめて、恐らく夜までず~っと作りづつけな

   くてはならないのですが、

     ず~っといる必要はありません、都合の良い時間帯で、

   一緒に作ってもみたい!というかたは、どうぞ。

     お申込みと、エプロンをご用意ください。

U26648953172049961495fm21gp01 試食もできると思いますよ。

  美味しいんですよこれが。

 中国北方の小麦料理なんです。

 そんなに高等な?技術も必要と

   しない為か、当然高級レストランでは出ません。

    小麦の皮、中のアンにしっかり味もついていて、そのまま

   手づかみでもいけます。腹持ちもして、外で召し上がるなら

   ビールのつまみなんかにも最適です。

     あと三日に迫りました。

   グルメサーカスへ、どうぞみなさんお出かけください。

                  函館日中友好協会








|

« 北京の交通渋滞、かなり深刻、打つ手はあるのか? | トップページ | 内藤敬・訪日弓道文化体験団、今日、来函! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年・はこだてグルメサーカス、函館日中は・・・:

« 北京の交通渋滞、かなり深刻、打つ手はあるのか? | トップページ | 内藤敬・訪日弓道文化体験団、今日、来函! »