« 南京ユース大会閉幕 - 南京青奥会閉幕 | トップページ | 9月!北京は渋滞の月? - 北京的堵車 »

2014年8月30日 (土)

今週の中国語 - 「爸爸去口那ル」

U15973420764036139454fm21gp01_2
 「爸爸去哪儿」

 バァバ チゥ ナァ~ル

 これだけで、あぁ~あれね!

 と判る方は相当中国通です。

   流行語と言ってもいいですが、使うタイプの流行語ではなく

  単に、よく耳にするという意味で、流行ってるのね!という感じ

  の流行語です。

   使えないですよ、でも流行ってるので一応押さえておきましょう。

    これを話題にした話をよく耳にもするし、この文言を使った

  広告がやたらに増えてきた。突然、何の脈絡もなくこの文言が

  刷り込まれた様々な商品が溢れだしてきた。

   これ、テレビ番組の題名でして、意味は言わずともお判りでしょうが、

  直訳だと、「お父さん何処いくの」。

    もとは、韓国にこの番組あるらしいのです。そちらは見たことが

  ありません。まぁ早い話がまた、パクリ?

    日本のテレビ番組、「お宝探偵団」のパクリ?番組も高視聴率を

  獲得してます。

U3505279182341354511fm23gp01 それで、番組自体はこの題の

 ように、お父さん(爸爸)と

 その息子だったり娘だったりを

 追いかける番組なんですが、

 まず、このお父さんの方が

 芸能人。

   と、言っても中国芸能界に余り詳しくないわたしにとっては、その

  父親が映画や歌手ならまだ判りいいのですが、スポーツ界の人

  だったりもして、殆どわたしには判らない人たちです。

   子供は3歳くらいからの小さな、漸く親の言うことが理解できて

  何とか親子でコミュニケーションをとりながら、上の画はスタジオ

  ですが、多くは「・・去口那ル」と言ってるくらいですから、出かけるん

  ですね、これが田舎?の様な所だったり、ちょっと不便な場所だったり

  そこで、親子の会話をず~っとカメラが追うだけの番組なんですが、

  何と言ってもわたしも子供好きですので、この子供たちが可愛くて

  これだけでもかなり魅せられます。

    この番組を見てると、中国の子供の中国語が判って、

  子供の使う中国語を大人の使う中国語は、日本語もそうですが差異が

  あるんですね。子供コトバ。これがその大人の方も子供合わせてそれ

  を使ったりして、なかなか興味深いし勉強になる。

   多分、ネットを使えばこの番組見れると思います。

   お父さん、時にお母さん(夫婦共に芸能人のカップルが多いので)の

  素の部分を褒めてますが、わたしにはそこ辺はまるで魅力が感じ

  られないというか、そこまでは判らないのですが、普通の親子としたら

  こんなもんじゃないの、と思って見ています。

    ということで、このコトバ

   「爸爸去哪儿」は、よく聴かれるようになったのですが、

   一言では説明しづらい、コトバです。

    今週の中国語は、使えない?中国語ですが

   軽くそんな話をしてたなぁ~ぐらいに、

   何かの折に思い出して下さい。






|

« 南京ユース大会閉幕 - 南京青奥会閉幕 | トップページ | 9月!北京は渋滞の月? - 北京的堵車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の中国語 - 「爸爸去口那ル」:

« 南京ユース大会閉幕 - 南京青奥会閉幕 | トップページ | 9月!北京は渋滞の月? - 北京的堵車 »