« 7月7日、七夕チィ・シィ、たなばた、について | トップページ | 煎餅ジェン・ビン、中国B級グルメを食す »

2014年7月 8日 (火)

中国的B級グルメ、「煎餅ジェン・ビン」について、

U20971403783906758654fm23gp01  7月7日いつものように、

 今月号ウェブ版「わたしの見た中国」

 をアップいたしました。

 今月7月号の話題は、

  中国のB級グルメ、その代表「煎餅ジェン・ビン」について

  です。

   漢字表記では「せんべい」となっておりますが、日本のその

  「煎餅」とは似て非なるものです。ということで、せんべいでは

  ありません。

   と、その前に、最近そのよく耳にする「B級グルメ」ですが、

  これって、多分どなたかの造語なんでしょうが、早い話がそんな

  一流ではない、高級レストランでは出ないが、しかし美味しいもの

  という意味なんでしょう。

    この点で言えば、中国語では「小吃シャォ・チィ」があります。

  辞書なんかではこの「小吃」は、おやつ的なもの、との訳になって

  いると思いますが、その包括範囲は広く且つ深いので、どうして

  なかなかに侮れない文化でして、大概お値段もお安いのでこれを

  もって、「B級グルメ」として充分だと思います。

    つまるところ、「B級グルメ」文化は中国の方がずっと早くから

  あって、それが生活に馴染んでいます。

    でも、突然降って湧いた?この「B級グルメ」は、その前の

  グルメ(美食)ブームに対する、アンチテーゼ?としてそれがある

  なら、中国の「小吃」はそれにあたらない。

    何故なら、中国の「小吃」はそれと関係なくず~と存在し続け

  ず~と庶民に愛され続け、これからだって愛されていくだろうから。

    じゃぁ、この「B級グルメ」どうしよう?ってことなんですが、

   ある人は、「平凡美食」ピン・ファン・メィ・シィ と提案。

   これもなるほどな、と思わせる。グルメを美食として活かしたかった。

    今回わたしはそれらを全て承知で敢えて、

   「B級グルメ」を「二級美食」アール・ジィ・メィ・シィ としてみた。

     ほぼ直訳。これ位ならいっそ、「B級美食」ビィ・ジィ・メィ・シィ

    の方がもっとさっぱり?してたかなぁ、とも思っている。

      話が長くなった。

    「煎餅ジェン・ビン」の話しにまだ一歩も入ってないのに・・・。

    中国数ある「B級グルメ」の中から今回はこの一品、「煎餅」。

   ほんと、有り過ぎる位中国には「B級グルメ」が多数あるので

   どれをとっても美味しいので、お勧めなんですが、こちら「煎餅」

   は、小麦食。面食ミェン・シィ、小麦文化はどちらかといえば、

   北の文化を代表する一品です。

    では、まずわたしの今月号の

     「煎餅ジェン・ビン」これぞ中国B級グルメ   

   を、上をクリックしていただいて、ホームページ『隗かい』

   トップページから、「わたしの見た中国」7月号をご覧

   ください。

U29048095743951052670fm21gp01  美味しい「煎餅」のお話は

  明日またしましょう。

   こうした食べ物の話題を書いてる

  だけで、いやしいわたしは涎が出て

   きますね。食べたいなぁ~「煎餅」。




|

« 7月7日、七夕チィ・シィ、たなばた、について | トップページ | 煎餅ジェン・ビン、中国B級グルメを食す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国的B級グルメ、「煎餅ジェン・ビン」について、:

« 7月7日、七夕チィ・シィ、たなばた、について | トップページ | 煎餅ジェン・ビン、中国B級グルメを食す »