« 他所へ行って悪口言うのは止しましょうー不要去外地説壊話 | トップページ | 中国的B級グルメ、「煎餅ジェン・ビン」について、 »

2014年7月 7日 (月)

7月7日、七夕チィ・シィ、たなばた、について

U483281026846265039fm23gp01
  七夕です。7月7日。

 とは言っても、中国はこうした古代からの風習はまだ

 旧暦のところにありますので、正確には?中国の七夕チィ・シィ

 は、旧暦7月7日、今年は?8月2日くらいですか??

   一か月ほどの開きがあります。

   この 牛朗ニィゥ・ラン と 織女ヂィ・ニィゥ の 一年に

 たった一度の逢瀬の物語、

   その元が中国にあることを知らない若者も増えている。

U15748026181429509756fm23gp01 大体この、牛朗(索牛星)と織女(織女星)

 の名からして、日本的ではないと

 気づいて欲しい。

 また、七夕のこの読みは、どう読んでも

  「たなばた」とは読めない。

   これは棚機 つまり、機織る人の意から転じての読みで、

  それだから、織姫なんですね。逆か?織姫だからタナ・ハタ

   ということで、古くは庭に出て手芸や裁縫が上手くなりますよう

  にと、星に願いをかけたところから、この名が。

    ですので、中国では乞巧節チィ・チャォ・ジェとの名もまだ

   一部残っています。

    乞チィ は、請う願うの意味。巧は日本語とおなじ手が器用

   であることを願うそんな一日だったんですね。

    星に願いを! ロマンチックでしょ、浪漫ラン・マン

    で、現在はこの一年にたった一度会えるこの日がロマンチック

   だということで、恋人の日とも言われてる。

U2574875392276762294fm21gp01  こちらは、かなり現代商業ベースに 

  乗せられて、この日は薔薇の花なんかが

  相当売れるらしいし、

  この日に目出度くゴールイン!

    という人たちも多くなってるそうです。

 

     こっから、一気に話題はわたしの住むハコダテのお話へ。

   函館のこの日、7月7日の七夕の夕べは面白んですよ。

Yjimage4_2 夕暮れ時ともなると、子供たちが三々五々

 集まって、各戸の入り口に立って、

 歌を歌いながら、つぎつぎと練り歩き?ます。

   ♪ 竹に短冊七夕祭り、大いに祝おう、ローソク一本ちょうだなぁ~

    と歌いながら、実際に貰うのはローソクではなく

    お菓子なんですが、

    このお菓子がまた、ちゃ~んとこれを商機ととらえて、それ専用?

   の袋菓子を出すメーカーもあれば、

     各家庭で手作りのをくれる家もあれば、

     歩いて歩いて、子供たちが手に提げているビニール袋の中は

   陽も暮れて暗くなることには、お菓子でいっぱいになるのです。

    この子供たちがまた可愛いんです。

   今日函館に旅行でお見えになってるみなさん、

   函館山夜景観光の合間にこれが見れるといいですね。









|

« 他所へ行って悪口言うのは止しましょうー不要去外地説壊話 | トップページ | 中国的B級グルメ、「煎餅ジェン・ビン」について、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/56717760

この記事へのトラックバック一覧です: 7月7日、七夕チィ・シィ、たなばた、について:

« 他所へ行って悪口言うのは止しましょうー不要去外地説壊話 | トップページ | 中国的B級グルメ、「煎餅ジェン・ビン」について、 »