« 今度はバスケット界のスーパースターが、姚明の場合 | トップページ | ドコモ、“低頭族”だらけ、でした »

2014年5月17日 (土)

今週読んだ本、『看見カン・ジェン』ベストセラーだそうです。

U27406030962789922840fm23gp01 今週読んだ本はこちら、

  『看見カン・ジェン』

  お借りして読んでたんですが、

  差し上げる、と言われましたが、それでは余りに甘え

  過ぎですので、取りあえずは、お返しすることにして、

   また、絶対に手元になければならない本かとうと

  そういタイプ?の本ではなく、

    ほぼドキュメントというか、某というよりも同題名の

  テレビ番組がありまして、そのキャスターの彼女がそのまま

  その番組や嘗てテレビで扱った問題のその裏側と本に

  するにあたって、再検討してみたその辺のテレビのあり様 

  というか報道のありように一石を投げ入れたものです。

    日本語・訳本はまだ出てないとおもいます。

    中国では大?ベストセラーになったらしいです。

  それはその、テレビ番組で培った?知名度にもよるでしょうが、

  この手の本がベストセラーになった?なる?ところに最近の

  ちょっと中国らしさが現れてるかも。

    テレビ取材や中国・報道のあり様をちょっと引いた目線で

  見たりしてるところがちょっと新しいかなと思った。

  この本を読んで先ほど、最近の「中国らしさ」と限定したのは

   以前は自分の姿やこれまでやってきたことを振り返ることを

  しなかった、中国と中国マスコミが最近ちょっとそんな自分達を

  俯瞰で見たり振り返って見たりするようになった、

   という点でこの本はそれに合っていて、

   だから、ベストセラーになったのだと思います。

   この本は、失礼ですが本そのものよりも、

   この本が、ベストセラーになったということにこそ、

   その存在の意義があるように思えます。

U948839151864636772fm11gp01 ここのところの中国ベストセラー

 ですが、これは!

  ってのがちょっと・・・

 ベストセラーでなくとも構いませんが

  コレハ!

  があったら是非ご教授ください。

   余華の「第七天 」えらい評判悪いですけど

   でも、見てみたいなぁ・・・。

|

« 今度はバスケット界のスーパースターが、姚明の場合 | トップページ | ドコモ、“低頭族”だらけ、でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週読んだ本、『看見カン・ジェン』ベストセラーだそうです。:

« 今度はバスケット界のスーパースターが、姚明の場合 | トップページ | ドコモ、“低頭族”だらけ、でした »