« 台北地鉄発生随時砍人事件 | トップページ | 歌で覚える中国語・チャゲ・アスの「男と女」 »

2014年5月23日 (金)

台湾・臺灣・タイワン・Taiwan・中華民国

  表題は皆同じことを言ってますが、ご存知“台湾”。

 ここ三日、台湾の話題が続いてます。

 一昨日は、地震のニュースを。昨日は地下鉄無差別殺人事件を。

U481p4t8d6193610f107dt2014052109091  そして、今日の話題はこの方、の話題。

  台湾総統・馬英九マァ・イン・ジュゥ

 なんでもその、先日の失策?を補う為??

「青年顧問団チン・ニィェン・ グゥ・ウェン・トゥァン」

 というのを、お創りになって今後は青年層の意見もどんどん取り入れ

  るんですよ~・・てなことをいまそのお話し中の画像です。

   先日のこの方の一悶着?は先々月でしたかね、確かこの方も

  含めて「(ネット上が)馬マァ、馬、馬だらけ」と題して書きました、

  その時既に触れてますし、話せば結構深い、長いお話ですので

  そこは興味のある方には、別の所をご覧いただくことにして、

   その台湾大学生が総統府を占拠してちょっとした騒ぎになったその

  発端というか、その問題を作った張本人が、この方、馬英九

    中国・大陸との間での「サービス貿易協定」ってのに勝手に?

  前のめりで入って行ったので、そりゃぁダメだよ!と学生から総スカン

  を喰らってしまいました。

    今や支持率も10%代とかなり厳しい。

  彼に対する、支持・不支持、好き・嫌い、は無視しても、先日の彼の

  やり方そのものが駄目?でしたから、まぁまぁ学生の言い分に理が

  あった。そして、その学生の反対の仕方をわたしは誉めた。

U20837038592879541397fm11gp01 そんな中、今月初めには彼の母親が

 亡くなったりして、個人的にはお気の毒な

 面もあるのですが、指導者はそうも言って

 おられませんから、今後の彼のその青年層を

 どう取り込んで、彼自身の考えはそうそうは

  すぐには変わらないのでしょうから、この先大陸との経済活動を

  重視する彼が、打ち出す次なる一手を注目!といったところです。

    どの国も、自国の経済活動が上手くいくかどうかは、近代では

  その指導者の手腕にかかっている、とも言われ、日本は

  ご存知「アベノミクス」に託したんですが、彼自身も最近この点には

  触れず、もっぱら憲法論議に忙しい。

   目新しいところに目を向け、本来自分の第一義の目的はほうり

  投げてますけど。

     経済は悩ましい?ですね。

    そうそう思うようにはいかないんですよ、コレ。

  誰もがその点は知っている。

    そして、経済はどうも皆さん停滞は許さないようで、

   先へ先へ伸びて行かなくてはイケナイ宿命?を担ってるらしい。

    となれば、お隣の中国大陸を見据えた経済活動は絶対に

   無視はできませんよ。

     ですが、ここですよね!此処。

    では、台湾経済がそんなに今悪いのか?というと、

    どの国も同じずっと右肩上がりの曲線を期待してる経済界に

    とっては、不満なんでしょう。

   でも一方で普通の人々や、台湾著名人の中にも、大陸との関係で

   そこまで譲って経済を優先するする必要はないでしょ!

   との意見もある。

    で、今回一番肝心なことは、台湾の未来を背負う若者たちの

   多くの選択がそちらにあった、という点をもっと重く見るべきでしょ。

     未来は正に彼らの手にあるわけです。

     ただ、一部学生が全てを代表していることにはならないので、

   その点は今後の台湾の纏めを見ていかなくては分かりませんが。

     最近の台湾、激震が続いております。

U32688632901963374575fm21gp01

|

« 台北地鉄発生随時砍人事件 | トップページ | 歌で覚える中国語・チャゲ・アスの「男と女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾・臺灣・タイワン・Taiwan・中華民国:

« 台北地鉄発生随時砍人事件 | トップページ | 歌で覚える中国語・チャゲ・アスの「男と女」 »