« 中国のタクシー事情、ハラハラドキドキのその実態 | トップページ | 中国タクシー事情、上当了シャン・ダン・ラ、騙された・・について »

2014年4月 8日 (火)

中国のタクシー(運転手さん)事情、こちらもハラハラドキドキ

U11897820253279767749fm21gp01 きのう、そのウェブ版、「わたしの見た中国」

 を更新したお話をしました。

  そちらには、「打車ダァ・チュゥ」として

  主に中国の出租車ツゥ・ズゥ・チュゥ(タクシー)

   の、そのなんといいますか、凄まじさを書きましたが、果たしてどれ位

   伝わっているのか、ちょいと自信がない。大変なんですよ!

     まぁ、一度ご自分でお乗りになってみれば、百聞はナントやらを、

   実体験できることでしょうが。

    それで、今日はその続きと申しますか、それの脇のお話なんです。

   物事は全てその現象だけを見て、あ~だこ~だ言っても、それはその

   現状への不満であったり、非難でしかないわけで、

   一歩進んで、では、何故そうなるか?を探るのが大人的対応です。

    それで、昨日もお話してますが、総じて世界中にあるこの職業が

   おおむねどこの国でもあまり評判が芳しくない。それは、わたしの

   見たところ、この職業の人たちの置かれている労働条件が劣悪

   だからなのではないか?というのがわたしの見立てです。

     劣悪すぎる。ちょっと酷いんです。知ってました?

    その説明を以下してまいりましょう。

    中国の場合ですよ、中国の話しですから。

U25271180502144182143fm21gp01 ナント言っても中国が大変なのは、

 タクシー会社は無論中国にもある。

 そこに運転手さん、タクシードライバー

 がおるんですが、それは同じ。

   この運転手さんたちの身分。タクシー会社との関係は

   全て会社から運転手が車を借りて営業しているようなもので、

   上納金?ってんですか、クルマを一か月単位で借りて、幾ら、

   となっていてそれを運転手が負担する。あとはどうクルマを

   転がそうが勝手、つまり勤務時間もなければ、休みもない。

   会社員というのとは違う。単なる看板だけ借りてるかんじ。

   ガソリンも運転手もち。これはタクシーに乗った時に、その話題

   「ガソリンがまた値上がりしましたねぇ~」と何気なくそれも軽く

   こっちが話題を振ったら、そのあと嵐のような講釈がず~~っと

   降りるまで聴かされたことがあるので、実体験済み。

     事故を起こしても、その修理代は運転手もちらしい。これは、

   中国映画『夜。上海』という例のヴィッキー・チャォとモックンこと

   本木雅弘が主役のあの映画では、女性タクシードライバーが

   車を修理しに出して、修理工場の人から「お前の儲けはみな

   修理代になっちゃうね」みたいなこと言われてるから、これも

   ホントなんでしょう。

   これなら、個人タクシーを認めればいいようなもんだが、何でも

   中国ではその免許制度で、個人タクシーというのはないらしい。

     つまるところ、中国ではかなりせっぱつまった状態のところで

   タクシーの運転手さんはお仕事をされてられるわけで、

    早いはなしが、この方たち、なんの保証もない。

    かつ仕事も不安定。どんだけ客がいるかも、その日しだい。

    かなり危ういのに、そのタクシー会社はただただ上納金が

   入ればいいだけで、何もしてくれない。

     こりゃぁダメでしょ、ちょっと酷い。

     となれば、ここに問題があるんだから、そこを改正?すれば

    いいだけのことじゃないの?と思うでしょ。思いますよね。

     わたしもそう思う。

     しかし、事がそう簡単にいかないのはこれまた大人?なら

   判るでしょう、そう!

     ここにも利権あるんですよ、(多分・・いや絶対!)

     ここは利権で守られてる。だからそのしわ寄せが弱いものに。

   そして、実はさらにそのしわ寄せが、その利用客にふりかかる

   わけであります。

     それはちょっとたまらん。ナントかして欲しい。

 

|

« 中国のタクシー事情、ハラハラドキドキのその実態 | トップページ | 中国タクシー事情、上当了シャン・ダン・ラ、騙された・・について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国のタクシー(運転手さん)事情、こちらもハラハラドキドキ:

« 中国のタクシー事情、ハラハラドキドキのその実態 | トップページ | 中国タクシー事情、上当了シャン・ダン・ラ、騙された・・について »