« 日本に有って中国に無いものーわたしの一番はコレ! | トップページ | 元宵節の夜の出来事ー元宵節与情人節“撞上”19年一次遇見 »

2014年2月14日 (金)

バレンタインデー・情人節と、元宵節が一緒にやってきた!

U2082460170500020608fm21gp01 日本は、とっ言っても日本にとっても

 近年のことですが、何やらデパート

 地下のチョコレート売り場が賑わい、

 何故かみなさんこぞって、

  チョコレートを買う日・・・と言うか、もうすでにお買いになって

  今日は、渡す日?なんでしょうね。

   中国語では 情人節 チン・レン・ジェ と言います。

   バレンタインデーってやつですよ。

  これって、中国に入ったのは日本より更に数年遅れてますので

  近年も近年、わたしの尺度だとここ数年のことです。

   そして、中国では巧克力チャォ・クゥ・リー(チョコレート)を贈る

  習慣はありません。よかった・・・好かった!!・・・

  と、喜んでばかりもおられず、悲しいかな中国では男性の方が

  女性に贈り物をします。

   そして、何故か?チョコレートが薔薇の花に?

Uhttp___newsxinhuanetcom_politics_2   薔薇の花の値段が急騰してます。

 この日にめがけて、どんどん高くなる、

 それでも贈るのは何故かバラ?

 違う花でもいいじゃん!と思うが、そこが

  恋する二人にはどうやら、バラの本数が愛情のバロメーター

  だぁ~みたいな商業ベースにのせられて、どこの国でも大変な

  ようです。

    情人節をもじって、情人 音は同じ、チン・レン・ジェ と

    の字を掛け合わせています。

    の方は日本語でも、おびやかされるの意味があります。

    終わりがない、の意味もありますよね。そうそう、碁をおやりに

    なる人は判りますが、これ“劫”コウと呼んでるはずです。

    ま、早い話がずっと脅かされる日と恐れられてます。

    それよりも、わたしの注目?は、

   今年、2月14日はたまたまカレンダーのいたずらで、

   この日は中国の伝統的祝日、元宵節ユァン・シャォ・ジェにも

   あたります。

    ・・・にも、と書きましたが、本来はというか本家本元、正しい?

   中国の祝日としては断然こちらが正統派?でして、

   由緒正しき中国の祝日の日であります。

   この日のスローガン?は、“団圓トゥァン・ユァン”。

 一家全員揃ってこの日を迎え、その丸の形をしたお団子

   を食べる日でもあります。

    ということで、わが家も今日は、湯元タン・ユァンもどき?を

    作って今日は食べることにしましょう。

B8ac6f402e5b1466c327321 中国の今夜はあちらこちらで、

 紅い灯篭が掲げられ、幻想的で

 綺麗な夜を迎えることでしょう。

  そんな中、驚きの映像は

B8ac6f402e5b1466c327381  ← こちら。

  中国・重慶というところの

 某刑務所では、情人節という

 ことなのか、元宵節だからなのか

   受刑者の家族・恋人を呼んで、こんなサービス??が。

     えぇ~こんなんありですか?

     なんだろなぁ・・・・よくわからん!!










|

« 日本に有って中国に無いものーわたしの一番はコレ! | トップページ | 元宵節の夜の出来事ー元宵節与情人節“撞上”19年一次遇見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインデー・情人節と、元宵節が一緒にやってきた!:

« 日本に有って中国に無いものーわたしの一番はコレ! | トップページ | 元宵節の夜の出来事ー元宵節与情人節“撞上”19年一次遇見 »