« 「水ギョーザ作り『春節』を祝うー取材ありがとうございました。 | トップページ | 北海道日中50周年記念シンポジュームにー札幌は雪祭り »

2014年2月 7日 (金)

「水餃子作り旧正月祝う」函館新聞 - 取材ありがとうございました。

003    函館日中友好協会主催

   「春節聯歓会」2月2日開催。

  昨日お伝えしましたのは、

   北海道新聞・夕刊の記事です。

  今日は、函館新聞社に同じく

  当日の様子が開催されておりますので、

   昨日同様、全文こちらに紹介させていただきます。

   ---------------------

    水餃子作り旧正月祝う

    日中友好協会交流会 留学生ら50人参加

     函館市内で学ぶ中国人留学生を招き、中国の旧正月

   を祝う函館日中友好協会(東出隆司会長)主催の交流会が

   2日、函館市青年センターで開かれた。約50人が集まり、

   ギョーザ作りを通じて春節を祝った。

     今年は1月31日が旧暦の元旦に当たり、同協会がこの

   時期に合わせて開いている恒例行事で、北大水産学部や

   道教育大函館校、函館大などに留学している中国人が参加。

   参加者は中国東北部でよく食べられる水餃子(ギョーザ)作り

   に挑戦し、豚肉や小麦粉を各6キロ用意してギョーザの皮から

   本格的に作った。

     参加者は中国語や日本語を交えた会話を楽しみながら

   和気あいあいと作業を進め、水餃子ならではのもちもちして

   食感を楽しんでいた。函館短大食物栄養学科1年の朝妻佑美

   さん(18)は「いつも食べているギョーザと違い、もちもちして

   いておしいし」と笑顔で話していた。 (千葉卓陽記者)

    -----------------------

    函館新聞社さん、取材ありがとうございました。

   この記事を紹介している今日あたりは、早くも中国ではその

   旧正月休みも終わり。

7427ea210a1f145e7456281 返程客流高峰ファン・チェン・クゥ・リュゥ

   ガォ・フン

    戻り客のラッシュ。

  と言ってます。

   楽しい正月休みを終え、職場に、それぞれの住まいに戻る

   日となっています。

     あっという間ですね、御休みは済んでしました。

    また、お仕事に復帰?です。

083523_8891_2 誰もが新しい年の決意も新たに

 また、この一年がんばって行こうと、

 楽しかった家族との思い出と、お土産話と

   沢山のお土産を抱え、それぞれの生活の拠点である、

   町に戻ってきました。

Uhttp___wwwgovcn_jrzg_images_imag_2 でも、まだまだその興奮冷めやらない

 数日が続くでしょうから、本格始動?

 は来週の月曜あたりからですかね。

  好い年のスタートとなりますように。

  














|

« 「水ギョーザ作り『春節』を祝うー取材ありがとうございました。 | トップページ | 北海道日中50周年記念シンポジュームにー札幌は雪祭り »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 職務経歴書の書き方 | 2014年5月24日 (土) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「水餃子作り旧正月祝う」函館新聞 - 取材ありがとうございました。:

« 「水ギョーザ作り『春節』を祝うー取材ありがとうございました。 | トップページ | 北海道日中50周年記念シンポジュームにー札幌は雪祭り »