« 習主席が町に繰り出した、マスクもせずに「偉大な?指導者」 | トップページ | 「網民ワン・ミン」の反乱 ネットは中国を変えるか?-今週の本 »

2014年2月28日 (金)

ペキンPM2・5の元凶を分析ー解析北京霧霾元凶

  今日の新聞トップにも大きく、わたしの住む北海道でも

      「PM2・5道内急上昇」

   の字がおどってます。

   そのおおもと?と言われる中国だってこの大気汚染、

  気にならないわけがない。

    だからこそ、昨日お伝えした、国家主席がマスクもせずに

  町を歩いた!というだけでニュースになるわけでして・・・。

   この対策、内外をあげていそがなければなりませんが、

   今日、中国で打ち出されたのは、昨年来の大気汚染の度合いを

  記録し監督している部署の分析結果が出ました!

8800267_116x86_01_5 なんだ今頃かよ・・・という声も

 聞かれそうですが、まぁまぁ

 そうおっしゃらずに、コレ、意外に

  大切なんです。これがないと話が前に進みませんので

Acbb9a079cfba6e11849c27ebd328fcf1_2 多少?時間はかかりましたが、

 中国ではこうしたことを

 政府機関が発表するという

 そのことこそにある意味が

  あるのでして、こっからですよ、こっから。

    そうは言ってもすぐにはどうこうなりませんよ。

   そりゃぁそうでしょ、

   なるんだったら、いっつにどうかしてますよ。

   日本で、北海道で、

   たまたま?飛来してきたそのことだけで、トップニュース

   ですよ、それも五段ぶち抜きくらいの記事になる。

    そりゃぁもう、現地の人の関心度合い?といったら

   現実ほぼ毎日その事で悩んでるわけですから・・・。

    ということで、この報告が発表されたあとの、この記事に

  ついている庶民の反応を見てみたら、

   これまた当然?いろいろですが、

   一番面白かったのは

   「北京歓迎你」というあのオリンピックテーマの替え歌が

   一番面白かったかな。



















|

« 習主席が町に繰り出した、マスクもせずに「偉大な?指導者」 | トップページ | 「網民ワン・ミン」の反乱 ネットは中国を変えるか?-今週の本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペキンPM2・5の元凶を分析ー解析北京霧霾元凶:

« 習主席が町に繰り出した、マスクもせずに「偉大な?指導者」 | トップページ | 「網民ワン・ミン」の反乱 ネットは中国を変えるか?-今週の本 »