« お正月は餃子でお祝いを。正しい餃子の作り方。今日、開催。 | トップページ | 中国版・年末特番紅白歌合戦的、「春節晩会」今年の出来栄え »

2014年2月 3日 (月)

熱閙ルゥ・ナォ(賑やか)! -函館日中「春節の会」

U2051773717311881406fm21gp01   人間最珍貴的莫過于

    真誠的友誼、

  無論Ni身在何方、

           我的福将時刻伴随着Ni,

                新年快楽!

    函館日中友好協会の中国人留学生と伴に新年を迎える

   会、「春節聯歓会」昨日2月2日、無事?終了いたしました。

   参加いただいたすべてのみなさん、!ありがとうございました!!

   おかげさまで、楽しく年越しをすることができました。

   賑やか!なんせ、大勢集まって、一斉にそれぞれがそれぞれの

   ことを話すので、とにかく賑やか!熱閙ルゥ・ナォ

   この賑やかさもお正月に欠かせません。

    で、この日は、

P2020950  皮づくり、と、餡づくりを

 先ずは同時進行で始めます。

  この時点ですでに、賑やか。

 参加いただいたみなさんが、それぞれ

  知り合いと言うわけでもなく、みなさん、この日初めて、

  という方も多いのですが、

    そんなことは言ってられません。

    先ずは手を動かし、動かしながら、話をし、

    話をしながら、作業を進めますよ。

    小麦粉を練る人は練ります。餡に入れる野菜を細かく

    切る人は、切ります。これがまた、半端な量じゃないので

    人も多いですが、切る量も多い。皆で一致協力。

P2020951 昨日の紹介しましたように、

 練った小麦粉を小さく切り分けて

 麺棒でゴシゴシと回し押しすれば

 ギョウザの皮の出来上がり。

    皮が出来上がったら、餡の出来るのを待って、それを

    包みます。ここでも、包んでも包んでもあるくらい、量が・・。

    包み終えたら、すぐにもゆでることができます。

    この時点で、食べる側の準備も出来ていないと、いけません。

P2020954   茹でたてが美味しい、というか

 茹でたてを食べなくては意味がない。

 茹であがるのを待って、どんどん

 食べていただきます。

   もう「これでもかぁ~!」というくらい食べれます。

   これが美味しいのです。皮がこうプリンプリンとしてですね、

   焼き餃子とはまた別のもです。

    今年参加できなかったみなさん。来年まで待てます?

   次は、

P2020958 食べながら、留学生お一人お一人の

 自己紹介です。

  食べていても忙しいのです。

  漸くひと当たりお腹がくちくなった頃、

   厨房で作る方を手伝っていただいたみなさんのも席に着いて

   いただいて、全員の宴会です。

    こっからがまた、熱閙!!

    隣の声が聞こえない位。それで大きな声を出すと、全体は

   更に大きな声に。まるで喧騒の中にいるよう。

    きっとこれがいいんでしょうね。

    留学生も、

    「真熱閙~!」

    と言いながら、嬉しそうでしたからね。

     お手伝いいただいた、みなさんのおかげで、

     また、参加いただいたすべてのみなさんのおかげで、

      楽しいお正月を迎えることができました。

      ありがとうございました。

   遠く、お国を離れて、日本へ来てそれも縁あってこの

   函館で今年のお正月を迎えた中国人留学生にとっても、

   何処にいても、一緒にお祝いしともに喜べる人たちがいる

   ということが判っていただけて、よかったです。

     留学生からも、何度もお礼を言われました。

     この場を借り、留学生に代わってお礼申し上げます。

     ありがとうございました。

                     函館日中友好協会

                     会長  東出 隆司









|

« お正月は餃子でお祝いを。正しい餃子の作り方。今日、開催。 | トップページ | 中国版・年末特番紅白歌合戦的、「春節晩会」今年の出来栄え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱閙ルゥ・ナォ(賑やか)! -函館日中「春節の会」:

« お正月は餃子でお祝いを。正しい餃子の作り方。今日、開催。 | トップページ | 中国版・年末特番紅白歌合戦的、「春節晩会」今年の出来栄え »