« 香格里拉(桃源郷)の火事、続報 - 古城的三分之二消灭了 | トップページ | 「なんで冬になると裸で水をかぶるの?」青島・王さんの質問 »

2014年1月14日 (火)

中国偽札取り締まり

0023ae66517014135b4b191 こちらは、昨年末、

 中国・広東省の

 とある地方の偽札工場?

 が摘発された様子を伝えたもの。

   この問題(偽札)は中国では一日として話題にならない

  日がないくらい、いつもどこかで、この問題が。

    そして、定期的?に上のような摘発の様子がテレビや

  新聞などでも大々的に報じられてますが、

   どうしてなかなか・・・。

   上の写真は地下なんですが、地下印刷工場?と言って

  いいほどの立派な?施設です。

    機会も最新式のようですから、ちょっとニュースの具体的

  内容は忘れてしまいましたが、「100元札が山になって」

  という文だけ記憶にありますので、この周辺にはそれこそ

  山と積まれた「偽百元札」が普通に?あったのでしょう。

    最近ですと、「香港1000ドル紙幣」が狙われてるとか、

  銀行のATMから吐き出される何パーセントだったかが

  偽札だった、等が取り上げられています。

     この中国「にせ札」ひき、ババ抜き合戦が、そのまま

  ATMでも。

    これは防げるでしょう。

    銀行がやればいいんですから。

    怠慢だ。

  もっとも、ATNのない時代でも、それはありましたが。

 

    造る側の摘発も無論しなくてはなりませんが、

  一体いまどんだけ出回ってるか分かりませんが、相当量の

  偽札がすでに市場にありますので、これをナントカしないと。

   恐ろしい。

   

|

« 香格里拉(桃源郷)の火事、続報 - 古城的三分之二消灭了 | トップページ | 「なんで冬になると裸で水をかぶるの?」青島・王さんの質問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国偽札取り締まり:

« 香格里拉(桃源郷)の火事、続報 - 古城的三分之二消灭了 | トップページ | 「なんで冬になると裸で水をかぶるの?」青島・王さんの質問 »