« 中国偽札取り締まり | トップページ | 厳俊イェン・ジュン 「友誼是天地間最可宝貴的東西」 »

2014年1月15日 (水)

「なんで冬になると裸で水をかぶるの?」青島・王さんの質問

 「日本人は・・・」と彼は言う。中国・山東省・青島市に住む公務員。

 王さんは、訪問団の一員として一度数日、日本を訪れたことがある。

 その時は、彼の説明では 「走馬看花ズォ・マァ・カン・ファ」

 (うわべだけをサット見ただけで、何も判ってない)の旅だった、という。

 その彼が、テレビで日本のニュースに接し、いま疑問に思ってるのは

 「なんでこの寒い時期にわざわざ水をかぶるのか?しかも褌姿で??」

 と、言ってきた。

U111922973840746453fm21gp01 そう言えばそんなニュースをわたしも見た。

 でもあれ中国でどう紹介されてるのか知らんが

 逆に、こちらでよく見る中国・哈爾濱の真冬に

 冰を割って飛び込むニュースのようなもんで、

  話題としては、ありですが、誰でもがやってると思われると困る。

   まぁ、そうは思ってないでしょうが、「なんで・・・?」は難しくて

  答えられない。アレ、神事ですからねぇ・・・。そう言うとまた「神事」

  の説明が難しい。日本人はそんなに「神」を信じてるのか?と

  言われそうだ。

    説明がかなり面倒なんで、「珍しいからこそニュースになるん

  ですよ」ぐらいで誤魔化した。

    こんなことは実によくある。

    王さんから連絡が入ったので、青島の話題になり、

20140110094025_eq1ooxmr1 青島に新しい凄い駅ができる

 そうじゃないですか?

 と言ったら。「どうして知ってる?」

 というから、いや見ましたよ・・・

   ネットですがね、と言ったら

   向こうも、あぁ~・・・と。

   そこまでは日本のテレビではやりませんよ。

2360d0707b3860594364ce05834d12981 飛行場も凄いのが計画されてる

 そうじゃないですか?

 と振ったら、それは本人もどんなのか

 までは知らなかったようで、

   なんで地元の者よりそとの、それも外国の人が詳しいんだ、

   という。わたしは、そんなもんじゃぁないですか・・・と言った。

    その話題で少し盛り上がった。

   最後はお定まりの「青島も大きく変わっている」

  「一年とも言われない」だから「また青島に来てその変化を

  自分の目で見た方がいい」と勧められた。

    確かに。

    青島に限らず、中国のあらゆる都市が大きく変化し、

   数年見ないともう別の様相を呈している。

    それはもうこれまでも何度も経験済みだ。

    恐らく、王さんは青島しか知らんだろうが、

    他の都市もそれに負けずに変化し続けている。

    行くたびに違う。だからと言って、その新しい町が

  馴染めるかと言うと、わたしには昔のままの方が・・・・、

  という場合が多いので、勧められるが気がのらない。

    新しい都市よりも、古いまま残されたそんな場所がいい。

    古いものを残すといっても

    わざわざその「冬のなると裸で水をかぶる」のは

    作られたもので、残ったものではなく残そうとしてるものだ。

   町もこれと同じだろうか・・・といま考えている。

 




|

« 中国偽札取り締まり | トップページ | 厳俊イェン・ジュン 「友誼是天地間最可宝貴的東西」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「なんで冬になると裸で水をかぶるの?」青島・王さんの質問:

« 中国偽札取り締まり | トップページ | 厳俊イェン・ジュン 「友誼是天地間最可宝貴的東西」 »