« 「干杯ガン・ベィ」から「随意スィ・イー」へ・・「白酒」から「葡萄酒」へ | トップページ | ビールの量り売り、ストローで飲むビール、江沢民用特製ビール »

2013年10月24日 (木)

ぬるい啤酒ビールでは、いけませんか?

U18353808182305194987fm23gp01

 この話題も、つとに有名だし、

 色んな方がもうすでに取り上げ

 お書きになっているので、

 そちらをご覧いただければいいと

 思います。

 で、結論は、大分変ってきては

  いますが、中国での 啤酒ピィ・ジュゥ は、あいかわらず

  ほぼ常温です。

   どうなでしょう、日本だってそのビールが世に出た頃というか、

  始まりは別にあんなに冷やして飲んではなかったはずです。

   それが、さまざま、住宅事情だとか、暮らしの変化の中で

  冷たい方へ→冷たい方へと流れて、今ではギンギンに冷たいヤツ

  とか、言ってますが、それって、実は最近ことなんですが・・・。

    ということで、中国も恐らくこの後は、そちらへ向かうのかも

  知れません。

    これまた、日本人旅行客から教わる部分もあるのでしょう。

  以前ですと、冷たいの・・・といったところで、何コレ!ホントに

  冷やしてるの?ってのが出てきましたが、日本人が多く行くような

  店では、心得たもので、日本人が「冰的ビィン・ダ冰的!」

 (少しぐらいの冷的ロン・ダを言っても大して冷たいのが

   でてこないのに業を煮やして、凍ったのと言っている)を

  強調するので、特別?提供はしてくれるようにもなりました。

    一つはこれ、もう一つは、わたしは中国で冷たいものを飲む

  習慣を持ち込んだ、可口可楽クゥ・コゥ・クゥ・ルゥ(コカコーラ)

  会社と、肯徳基ケン・ドゥ・ジィを始めとするファーストフード店の

  それが大きく影響して、冷たい飲み物が受け入れられそうです。

    めでたし、めでたし・・・・かなぁ・・・?

     それよりも、わたしが中国ビールで印象的なのは、

U10717739641250683366fm21gp01 この様にあの瓶の栓を

 ギュっとこう歯でですね

 栓抜きを使わずに開ける

 人が多くて、驚きました。

 わたしは歯が丈夫でないので

 最初から挑戦する気などない

  のですが、お店ならまだしも、たまにホテルの部屋で飲もうと、

  最近では当然罐ビールを求めるのですが、以前はよく瓶ビール

  のことがありました。そんな折、栓抜きが・・・・。

    ホテルのフロントにあるかと思い、電話で栓抜きを借りたい旨

  申し出るんですが、これがまた、何故か通じづらいのです。

    中国語的には「起子チィー・ズ」はちょっと音がまぎれて大変

  なんです。やっと通じると今度は、フロントにそんなものはなく、

  もう、終ったレストランをたたき起こして、探して貰ったりいやはや

  大事になります。

    ということで、個人的には中国のビールはそのぬるさより

  こちらの印象がわたしには強い。

    この自分の歯で栓抜きをする女性を一度だけ見ました。これは

  ちょっと止めて貰いたい。なぜって・・・?んん・・・別に理由はない

  ですが、これまた個人的嗜好の問題でしょう。因みにその方とても

  美しい方でしたが、どうもその・・・。

U17839084842202577088fm21gp01 あと、このようにコップが出ずに

 瓶ごと出されて、どうぞ~と

 言われこれで飲むし、これで乾杯

 ということがありました。

  これも個人的には、上品?に

   育ってるせいか??コップが欲しいな・・・と。

    そして、何より、前にお話ししましたように中国の方の酒量は

   圧倒的に日本人のそれを上回ってますので、ほんとよくお飲みに

   なります。お一人で一体何本飲めるの?ってくらい飲みます。

    もっとも、日本のビールよりアルコール度も弱いようです。

U3196392639963517573fm21gp01 宴会の席上に行って、例えば

10人程度の宴席なんですが、

入り口に並べられたそのビール瓶

の数を見ると、あきらかにこの量は

この人数には多いでしょ!と

  思うんですが、さにあらず、これがちゃ~んと飲んじゃうんですよね。

    そして、もう時点で、このビールたちはすでに常温で

  温められていますので、

    結局ぬる~いビールで干杯!となるわけです。







|

« 「干杯ガン・ベィ」から「随意スィ・イー」へ・・「白酒」から「葡萄酒」へ | トップページ | ビールの量り売り、ストローで飲むビール、江沢民用特製ビール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぬるい啤酒ビールでは、いけませんか?:

« 「干杯ガン・ベィ」から「随意スィ・イー」へ・・「白酒」から「葡萄酒」へ | トップページ | ビールの量り売り、ストローで飲むビール、江沢民用特製ビール »