« 想不通シャン・ブ・トンと納悶ルナァ・メェール、納得できん!ー今週の中国語 | トップページ | 天安門金水橋車突入事件に思う »

2013年10月28日 (月)

偽装 と 誤表示 -  迷彩 与 表示錯

U636143308381632649fm23gp01 偽装というのは、もともと

 自然界の中にあって、

 自分の身を守るために

 その自分をある物体と

 似せて敵の視覚を誤魔化す

 その手段が、偽装です。

   何の話しかというと、もうお気づきでしょうが、

   先日の大阪某ホテルの「あれは偽装ではなく誤表示・・・」

   の言い訳ですが、言ってる本人も気づいてるんでしょうが、

   かなり苦しい。

    偽装は、周りに自分を似せて身を守ることにあるのでして、

   マスコミは今回のことを「偽装」だったろうと攻めてますが、

   本来「偽装」はそうした必要に迫られたものです。

     「誤表示」は、本来表示すべき内容を取り違えたとか、

   表示の字そのものを間違えてとかの問題です。

     ですので、この「偽装」と「誤表示」には互換性というか

   そんな行き来できるほどの近さはないのでして、

   「偽装」というよりも、「偽物」騒ぎに近いのですが・・・。

    今回はこの「ニセモノ」も、エビといってエビでないものを

   出せば、それを日本人は「ニセモノ」と認定。

    エビといって、エビは出てるんだから・・・「偽装」の判断

   のようです。

 

   「ニセモノ」といえば、先輩?中国ですよ。

    あれが、「誤表示」で済むなら、中国の全ての問題がそれで

    片付いちゃいそうで怖い。

     ニセモノがとかく話題になる中国。

    以前中国で、そんな話題があるとここぞとばかり騒ぎ立てていた

    日本のマスコミもそれほど切れ味鋭くないのは、やはり某ホテルの

     威光に押されてのことでしょうか。

     街の反応も、やはり中国のそうしたときの報道とは違って

   「残念ですね~」レベル。レベルが低い。

     中国のこうした話題だと盛り上がるのに。

U21201567453148922447fm21gp01 高級食材と呼ばれるモノ、

 それが使われることによって

 当然その料理の値段は

 高くなる。それって料理の

 腕や、ホテルの格付けに

   関わらず、高くなって良い・・・というか、必然。

   何せ材料が高いんだから。

    ここで同じものですね、燕の巣なら燕の巣でも等級がある。

   燕の巣の余り等級の良くないものを、料理人の腕で美味しく

   仕上げそれに高い値を付けるのは一向に構わない。

    では、燕の巣は使わずに、別の食材であたかも燕の巣の

   超高級料理の味を付け、提供したなら。

    それはそれで、料理人の腕を褒めるべき一品ではある。

    でもその時はこんな食材でこれが燕の巣に代わってますよ

   と教えて貰えれば、の話だが。

     ある種精進料理なんてなのはそれを極めている。

    それでもお金は取れるんだが、腕より、手っ取り早い食材で

    どう~よ・・・と言うのが昨今の風潮だ。

    兎に角このニュース、

    わたしは個人的にあのような超高級ホテルは利用しないし、

    そこのレストランなどで食べないので全くの他人事です。

    面白く眺めているのは、そのニュースの取り扱われ方です。

    




|

« 想不通シャン・ブ・トンと納悶ルナァ・メェール、納得できん!ー今週の中国語 | トップページ | 天安門金水橋車突入事件に思う »

コメント

チャンルー 取扱店

投稿: チャンルー ネックレス | 2013年10月30日 (水) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偽装 と 誤表示 -  迷彩 与 表示錯:

« 想不通シャン・ブ・トンと納悶ルナァ・メェール、納得できん!ー今週の中国語 | トップページ | 天安門金水橋車突入事件に思う »