« 集団登校中に事故ー上学的路発生事故 | トップページ | 国慶節快到了!- 64歳の中国、天安門広場の飾り付けに見る変遷 »

2013年9月26日 (木)

「笑えるTシャツ」第2弾 ・・・可笑的T恤

    9月も残り少なくなりました。

 北海道はもう朝夕は涼しいというよりも、肌寒い季節を迎えて

 おります。日中は日差しがあれば何とか・・・でも、もうそろそろ

 半袖のTシャツともお別れの時期となりました。

   2011年8月号ウェブ版、「わたしの見た中国」で

    「可笑的T恤クゥ・シャォ・ダ・ティ・シュェ」笑えるTシャツ

  というのを書いております。

   あれから2年、ネット上でまたまた、面白い笑えるTシャツの

 人たちを見つけましたので、ちょっと紹介。

   もともと、これのスタートは、Tシャツってやつは、胸の所に

  何かしら、模様があったり、デザインされた図案があったりの

  ものが多い。その中で、胸に或いは背に「字」が書かれている

  もの。かつ、それが「漢字」、しかもその「字」の意味を知ってか

  知らずか、明らかにそれ変でしょ?というものを追いかけてた。

Photo 今回のトップバッターは、珍しく「漢字」ではありません。

 某企業のロゴマーク。ご存知?ニセモノが多いと言われ

 その事を揶揄?されている中で、これは明らかにそれを

 更に逆手に取っているところが凄いので、今回一番の

  お勧め?このメーカーのニセモノ多いんですよ。実は日本でも

  わたしが若かりし頃は沢山あって、わたしもバックを持ってました。

  ニセモノの。それは確か「d 」がひとつ足り無かったと思う。

    そんな紛らわしい?ホンモノを気取る?位ならいっそ潔く?

  わざと間違えて、「 a 」をあとから、△挿入するようなデザイン

  してるところが、笑えます。

    このTシャツなら買ってもいいかなぁ・・・。

  そんな欲しくはないが、誰かにプレゼントして着せたいなぁ・・。

   次、

Photo_2 画像が小さすぎて、折角の?彼女の背中の

 文字が見切れませんが、

 「我是二奶 ウォ・シィ・アール・ナィ」と

 背中に文字が。

Photo_3    同じくこちらのアベックも背中に主張?

   がされてますが、こちらもまた見切れません。

   もうしわけない。

    でも、見切れない方がよかったかも。

    どのみち、この二つは最近の中国の性風俗の解放と

   その類の洒落がきいてるシャツです。

    まぁ・・・シャレとしてはあるでしょうが、

    これをTシャツにして製品として売ろうという、その根性と

    それをまた、買って、着てやろう、という意気込み?に

    感心したので、「笑える」というか・・・

    まぁ笑えますかね。

    因みに、「我是二奶」の方だけでも説明しておきますか。

   我是は、日本人はもう漢文でも習いますから大丈夫でしょうが、

   問題の「二奶アール・ナィ」ですが、

    なんとなくお分かりでしょ・・・

    これで、日本語の「二号さん」のあの意味です。

   それを、シャツにして堂々と?宣言されておられるところが凄くて

   更にそれを、着て街を闊歩、というのが笑えます。

     また、この手の「笑えるTシャツ」見つけましたら、

   報告します。

    みなさんも見つけたら、報告してください。

    こちらへお知らせの場合は出来れば、画像も一緒にお願い

   致します。







|

« 集団登校中に事故ー上学的路発生事故 | トップページ | 国慶節快到了!- 64歳の中国、天安門広場の飾り付けに見る変遷 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「笑えるTシャツ」第2弾 ・・・可笑的T恤:

« 集団登校中に事故ー上学的路発生事故 | トップページ | 国慶節快到了!- 64歳の中国、天安門広場の飾り付けに見る変遷 »