« 道南地区の全ての中国語学習者のみなさんへ、 | トップページ | 「笑えるTシャツ」第2弾 ・・・可笑的T恤 »

2013年9月25日 (水)

集団登校中に事故ー上学的路発生事故

  昨日、京都府八幡市で起きた、通学途中の児童の列にクルマが

 飛び込む、という事故は何とも遣り切れない気分にさせられた。

  又か・・・というのが一つ、

  もう一つは、あと数秒・・ほんの数秒違えていればこの子たちは

  事故に合わずにすんだかもしれないのに・・・と思う。

  この二つの思いは、前の事故の時も同じにあった。

   話は中国へ飛ぶ。

  中国ではこうした事故がないか?と言われれば、あります。

 ありますが、日本の事故と明らかに違うのは、周囲の環境がまるで

 違ってます。

U38915652031260712477fm15gp01 都市部と農村部ではまるで置かれている

環境が異なる。それは日本でも多少そうした

ことが言えるが、昨日の事故や昨年の事故

で言うなら、中国では今の所、17・8歳の

少年がマイカーを持ち、街を飛ばすなんてな

  環境にはない。将来は日本のようになるのでしょうが、今のところは・・・。

    小学低学年くらいまでは、登校・下校を基本送り迎えしている。

    これで一昨年話題になったのが、あの悪名高き?スクールバス問題

  小さな子をぎゅうぎゅう詰めにして騒がれてたのはまだご記憶でしょうか?

U2448340687933985749fm21gp01 この画像の黄色いバスが恐らくそれだと

思うのですが、これで運ばれてきて、通う

のは日本でも保育園・幼稚園などがそう

なように小さな子供たちのが同じ様に

この方法で通ってます。

    今回も小学生が事故にあってますが、小学生低学年までは、

   よく御爺ちゃん、御婆ちゃん、両親が学校までついてきます。

 

    ではあの広いで日本のような狭い通学路の為に危険な目に

  合う児童がいるのか?というと、あるんですね。

    中国だって、都市部は開発が進みそれも無計画の開発だったり

  無理矢理の開発などもあり、きちんと通学路が確保できない

  そんな都市がいくらもあります。

    信じられない?

01069dbf02c00ab59f015402ae5fc5f71でも、ほら、これがそうです。

このすぐ横を車が通るわけ

でして、これは危ない。

 この子たちは、この道しか

通学路がないのでしょうか?

   そして、周りに誰も大人がついてませんが、これで毎日登校・下校

  は、いかにも危険ですね。

    ですが、本来気を付けるべきはこの子たちではなく、

  直接的には、ここを通るクルマを運転する大人たちの問題です。

    また、もしこの道路が通学路であるなら、それを監督する行政の

  問題でもあります。

    事故にあう子供たちには何のつみもない。

    つみもないどころか、何でこんなに気を使って歩かなくては

   ならないか!を大人が考えてあげなくてはならないでしょう。

    それにしても、昨日の事故は酷い。

   車道と歩道の段差もある。ガードレールもある路での事故だった。

U38862245694200419795fm21gp01

  こんな風に、本を読みながら歩ける

 そんな道路は、中国でも少なくなって

 きている。

   





|

« 道南地区の全ての中国語学習者のみなさんへ、 | トップページ | 「笑えるTシャツ」第2弾 ・・・可笑的T恤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90348/53380474

この記事へのトラックバック一覧です: 集団登校中に事故ー上学的路発生事故:

« 道南地区の全ての中国語学習者のみなさんへ、 | トップページ | 「笑えるTシャツ」第2弾 ・・・可笑的T恤 »