« カネボウ美白化粧品余波 - 佳麗宝召回 | トップページ | 中国式お見合い「相親」-ウェブ版「わたしの見た中国」8月号 »

2013年8月 8日 (木)

うだる暑さ・煮熱ズゥ・ルゥー 暑さ報道が暑さに拍車をかける

F2013080613133515774258401
  毎日暑い日が続き、

 その報道が毎日されてます。

 先日もこの話題書きましたが、

 暑い地方の方、お気の毒です。

 まだ続くようですので、どうぞ

 お気を付け下さい。

  さて、

     この暑さ?騒ぎ中国でも。

   日本人はこれはもう根っからの?お天気話題大好き国民ですから、

  これくらいの異常気象?ともなれば、それはもう取り上げないわけが

  ない!というくらい、毎日特集で報道ですよ。

    どの町が一番暑かったの話題から、暑さで儲かってる人、

   暑さがどんなに酷いかを映像でどうやって伝えるかの競争です。

    でこの、報道が更にその暑さに拍車をかけている、という点には

  お気づきでしょうか?

   暑い報道を毎日、毎回見せれれて、なお暑くなってる部分もある。

   中国も珍しく?今年はこの気象に関する報道が増えてます。

  それだけ、異常な暑さだ、ということの証明でもありますが、

  一方で中国各地からこの暑さによる様々な事故だとか事件だとか

  ただ単に熱いよ!報道だとかが、わたしが見れる範囲でもその

  数が爆発的に増えましたね。

    これって、以前はこうしたあまり扱われないニュースが普通に

  中国の人たちの間でもニュースとしての流されその価値?が認め

  られた、ということでもあり、かつ、この程度?のニュースでも

  ちゃ~んと拾えるようになったということで、その意味では以前より

  健全?になった(中国のメディアがですよ)と言えるのでは。

    暑くなって、急に?怪しい人も増えて、怪しい?事件も起きて、

  これって日本のマスコミが飛びつきそうな、奇妙奇天烈?映像が

  飛び込んでますが、どれ位紹介されているのでしょうか。

Sb201321209293626736991
  こちらは、気温40度。地表の温度はもっと

  だろう、ということで、マンホールの蓋で

  目玉焼きを作っちゃおう!実験、というかお遊び。

   こんなのの紹介がされるんでしょうね。

   いやいやこんなんの好いかも。当たり障りがないし。

   この暑さの話になると、中国の人の定番?は

   三代火炉(かまど)といわれる都市のひとくさり。

   最近は一つ増えたりなんかして、四代火炉だったり。

   大概は、自分の町がどんなに暑いかの自慢?だったり、

   中国にはこんな暑い都市があるんだ自慢??

   ご存知ですよね・・・・、わたしなんかもう・・・耳に・・・が。

    それがですね、先日発表されたものによると、

   この順位が入れ替わりまして、

    先ず、スタンダードというか、これまでですと、

     重慶・南京・武漢・済南・・・といったところが有力?都市

   でしたが、今年新しく中国側が発表したところでは、

    輝く第1位 福州  2位杭州  3位重慶  4位長沙

   なんと、武漢がいなくなったいました。

     これ、なかなかに興味深い。

   何故?これは以前中国の火炉(かまど)と言われる都市は

   概ね内陸部にあったんですね。

    つまり海から遠く、内陸性気候のせいだ!と聞かされていた。

    それが、今回の順位をご覧ください。

     福州も杭州もそんな内陸といういうわけではない。

     ここに何かヒントがありそうでしょう。

     気象予報士の方、このヒントから何か読みといて、

     この異常気象の特徴を教えてください。

    そして、最後にいつも同じ結論ですが、

   どうぞ、涼しい北海道へ遊びにいらしてください。


|

« カネボウ美白化粧品余波 - 佳麗宝召回 | トップページ | 中国式お見合い「相親」-ウェブ版「わたしの見た中国」8月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うだる暑さ・煮熱ズゥ・ルゥー 暑さ報道が暑さに拍車をかける:

« カネボウ美白化粧品余波 - 佳麗宝召回 | トップページ | 中国式お見合い「相親」-ウェブ版「わたしの見た中国」8月号 »