« 西瓜の皮で、遊んでみました。 | トップページ | 夏の過ごし方、「避暑」について考える »

2013年8月13日 (火)

中国式、スイカの切り方

Tncarqw66l
 昨日、中国の西瓜の話題を書いていたら、

 そのスイカを思い出したので、今日また。

  中国のスイカ、というか、果物総じて

  そりゃぁ全くないわけではないですが、日本のそれに比べて

  「ハズレ!」が少ないような気がします。

    スイカで言うと、その買ってはみたもののがっかり!

  が余りないように思えるのは、印象だけでしょうか?

    ま~んまる、というスイカのイメージよりもちょっとこう

  ラグビーボール型のスイカの方が多かったような・・・。

     この時期ともなれば、露天商はもとより、元よりの露店、

  どっからかリヤカーとかトラックでやってきて、路上のそのまま

  スイカをぶちまけて売ってるおじさんなんかがいました。

   あれって多分許可も何もとってない、違法?だったんでしょうね。

   その時、味を見せる為にそのスイカを切って時に中の色とか

  みずみずしさと見せたりしてるその切り方も面白かったです。

   上の画にはないですが、もっといろんな切り方してました。

Tncaixos9i
 昨日のような、こんな料理人のやる切り方

 を別にすれば、これまた、スイカの切り方

 にそんな大きな違いがあるわけでもあり

 ませんが、一般的に切り方はとはまた

 別の切り方に出会ったりするとそれが

  また強烈に印象に残ったりするのは致し方のないことでしょう。

Tncavcbica
こちらが、その一つ。

これは、その下の皮の部分をまた

ご丁寧?に切り取ってくれて、

その真ん中のぶぶんをつまんで食べる

  ように、皮が手で持つ部分を作ってる。

   まるで、スイカアイスでも食べるようにその部分を持って、

  歩きながら食べるというやつです。

Tncafxjvck
 こちらは、一般家庭というよりも、

 ちょっとオシャレなお店だったり、

 ちょっとした、飾り付けのそのスイカの

  中国人大好きな赤い色を利用しようなどというときによく

  やる、スイカをくりぬいて丸い小さなボール状にして、

   これ単独ではなく、他の材料と合わせての

  大概この場合はスイカはそのいろどりとして、使われて

  ますね。でもこれもなかなかに効果的に使われて、

  印象が深い。

    総じて、昨日の皮のお話もそうですが、

   中国の人たちこうした“お遊び”はお上手です。






|

« 西瓜の皮で、遊んでみました。 | トップページ | 夏の過ごし方、「避暑」について考える »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の添え状 | 2013年8月27日 (火) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国式、スイカの切り方:

« 西瓜の皮で、遊んでみました。 | トップページ | 夏の過ごし方、「避暑」について考える »