« “時代”を超えた名前の子供たちー闪烁名字的宝宝 | トップページ | 新しい名前の子供たちが、新しい時代を »

2013年8月 2日 (金)

中国の奇抜名の子供たちー中国闪烁名字的宝宝

Tnca3huk1uいきなりですが、日本では漢字を使って

遊べる?が、中国ではそうした具合には

遊べない?というお話で昨日は終わって

います。

  何の事かも分からない方は、数日

   戻ってこのブログをお読みいただければ、と思います。

    さて、いよいよ、漸く、中国の子供たちの話へ。

   中国は表記の文字として漢字しかもっていません。

   ですので、名前に限らず、あらゆるものを漢字で表記します。

   この点で現代中国の悩みの一つである、日本の「ひらがな」に

   当たる音を取る為の文字を、アルファベットを使うようになり、

   「ピンイン」と言ってますが、此処の不便さを解消しました。

    ですが、表記文字としては相変わらず漢字のみですので、

   外来語への対応にいまちょっと苦労しています。

     という、基本中の基本があって、名前も漢字です。

   先にお話ししましたように、その“字”の読みは基本、一字に

   一つの読み。

     この点で色んな読み方をして遊んだり?はできない。

   となれば、新しい名前はどんなのがあるか?

   それは、今までは決してつけない、これまでは名前として

1279151 使われそうもなかったそんな「名」。

 「王星期二 ワン・シン・チィ・アール」

は何が面白い?かというと、中国語を

おやりになってる方はすぐにお判り

いただけますが、「星期二」は中国語

で、「火曜日」を指します。ですので、

   恐らく男性と睨んでますが、「王」君の名は、「火曜日」。

   えぇ~!!例え彼がその「火曜日」に生まれた子であったに

   しても、名前が「火曜日」で良いの??という衝撃はあります。

    中国の人にも。

    横に「武六七」という名が見えてますか?

   これは簡単、「ウー・リュゥ・チィ」ですから「5・6・7・」と

   「武」の読みがウーでして、「五」も読みがウーです。で、

   並べてみた。名前で遊んでいいのか??という疑問があります。

   中国の方は結婚しても夫婦別姓ですので、この方どちらか分かり

   ませんが、ず~~っと、一生「五六七」です。

     その上の、「阿三奶」は、中国語の「二奶アール・ナィ」が

   分かってないと、ちょっと・・・。

   大丈夫かこの親御さん??とちょっと心配になる名ではあります。

   いずれにしても、これは今までにはない「名」であることは確か。

    更には、わたしが以前に中国のネット上で見た範囲では、

   歴史上の人物と同姓同名をねらった「王昭君ワン・ヂァォ・ジゥン」

   とか、畏れ多くも皇帝の名をカタル「康煕カン・シィ」と言う人たち。

    それぞれ、どんなに美人なのか、どんなに偉そうなのか、

   ご本人に会ってみたい気はする。

Tncay79bxc
  という具合に、せいぜい?がその意味やら、

  その人物像と重ねて遊べる?くらいのもので、

  日本のようなバリーションはないし、新しい名

  でも、「これどうお読みすればいいですか?」

  とはならない。

    ということは、欧米圏だって同じことですよね。

   アルファベットしかもたない彼らにすれば、その読みはもう

   限られてるわけですから、これまたせいぜい?がこれまでに

   ない型の名を使うくらいのものなのでは。

     

     つまり、長々見てきたが、日本の子供たちの新し名前は、

   世界の中でもかなり特殊。

     もっとも、世界レベルでは、

   みなさんが、上の中国人の名をそんなに?奇妙に感じない位、

   いやもっとかな、外国の人にはその奇妙さ?は伝わらない。

    つまり、遊ぼう?と思えば日本が一番、遊べるわけです。

 

    この先の予測ですが、

   多分このまま、分からない・新し・奇妙・笑える・名前が勢力を

   拡大し続けるとは考えづらいので、

     多少の期待も込めて、また、元に戻るでしょう。

   そうは言っても、少数ではあれ、そうした人が必ずどの時代も

   おられますから、その人たちの活躍?を見守りましょう。

     わたしの世代はなんせ、

    「名は体を現す」なんてな古い教えの世代ですので、

    衝撃が大きいですが、世代が変わればその衝撃も左程大きな

    ものでなくなるのかも知れません。





|

« “時代”を超えた名前の子供たちー闪烁名字的宝宝 | トップページ | 新しい名前の子供たちが、新しい時代を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の奇抜名の子供たちー中国闪烁名字的宝宝:

« “時代”を超えた名前の子供たちー闪烁名字的宝宝 | トップページ | 新しい名前の子供たちが、新しい時代を »