« 中国式避暑法 紹介 | トップページ | 北京の新たな観光名所?- 北京出現新的景点 »

2013年7月17日 (水)

“三峡ダム”の、やっぱりね。 - 果然是三峡大壩変成垃圾場

0716j31
  先日来の中国・四川省での

 豪雨被害はかなり深刻です。

  人的被害も相当でています。

  また、先の地震で被災された方が今回またもや、今度は雨による

  災害の被災者となるなど、何とも自然の猛威は過酷です。

    その降り注いだ雨によるがけ崩れ、洪水、はほぼ全てこの

  三峡サン・シャァ(揚子江)へと注ぎ込まれます。

   で、数日たってどうなったか、がこれです。

  おおよそ、一週間ほどの時を経て、

   三峡水庫スィ・クゥ 三峡ダムに上流から流れ着いた、ゴミの

   量が物凄く、あらゆる生活ごみや上流の灌木などで覆い尽くされ

   ています。

Sn2013196081150151e48fc6df9c71  これって、先日此処で紹介しまたけど、

  『隗報かいほう』第95号に掲載されております

    浜 輝雄さんの「中国レポート」

  “三峡ダム”完成と国民が得たものと失ったもの

    でも書かれたましたよ。

     ダム完成前からこうした点は指摘されていて、

   あの規模であの距離の水をせき止めることよる、環境や人の

   暮らしに及ぼす影響は最初から懸念されてました。

     わたしの町を分けている小さな川にしたところで、ちょっと何か

   大雨でも振ろうものならその翌日・翌々日は下流に相当のゴミが

   溜まりますから、それがあの馬鹿でかい三峡ですから・・・。

    わたしなんかは、これくらいで済むんだ・・・ってくらいの感想です。

 

    専門家なんかはもうすぐに分かるでしょうが、

   多分ですね、我々が見ているというか、見えているのはその川の

   表面、川面だけの問題ですが、

    より深刻なのは川底の問題ではないのか、と思うわけです。

    何せ見えませんけどね、川面だけにその変化があるわけでは

   なく、当然川底にんだって、変化は起きているはずで、

     それって、土砂ですね。大量の土砂が上流から運ばれて

    きているはずです。

      それが川底を浅くします。堆積された土砂の量たるや、

    そのゴミの量の比ではないくらい、多いはずでして、

    これらはかなり憂慮すべきことだと思います。

     これらの堆積物を除去できずに、川底がどんどん上がってきて

    このダムを結局どっかで大きな改修工事がまた必要になるので

    しょうね、きっと。

     どの問題もそうですが、

    完成間近や、完成直後には

    さんざん騒がれたこの“三峡ダム”問題、

    ここのところ聞かなくなったようですが、

    問題が無くなったわけではなく、

    実はより深刻なんです。



|

« 中国式避暑法 紹介 | トップページ | 北京の新たな観光名所?- 北京出現新的景点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “三峡ダム”の、やっぱりね。 - 果然是三峡大壩変成垃圾場:

« 中国式避暑法 紹介 | トップページ | 北京の新たな観光名所?- 北京出現新的景点 »