« 一模一様イームゥイーヤン、 瓜二つ、について考える | トップページ | 写字シェ・ズゥ、揮毫フィ・ハォ、を求められて »

2013年5月15日 (水)

欺騙チィ・ピィェン、上当シャン・ダンー騙す、騙されるについて考える

Tn10
  これは「だまし絵」ってやつですね。

  人間の視覚の錯覚を利用しています。

   騙す方も、騙される方も、楽しめる。

  そんな騙しのテクニックを競う世界です。

   これならまだいい。素直に騙されても。

    騙すは中国語では 欺騙チィ・ピィェン といいます。

   分かりやすいでしょ。あざむいて(欺く)だます(騙す)わけで、

   この二つの漢字が並んでいます。

    騙す気がなくとも、そんな状態になったのが昨日の話の

   ように、相手の勘違いがあります。これは、こちらに全く

   その気がないのに、結果として騙したことにはならないか?

   と落ち着かない気になった、というお話を書いた。

    それで、この話を書いてますが。こちらには全くそんな

  気はないのです。珍しいケースですが、相手が勝手にそう

  思い込んで、結果として、相手はわたしに騙された?という

  ことになるのでしょうか。

   若い人風に言うなら、「微妙~」ってやつ。

Tncazjj3nt 騙す、騙されるの世界はその道のプロ?

 がいるくらいで、複雑ですし、いつでも

 それは我々のすぐそばにある。

 だからそれなりに注意してるんでしょうが、

   それでも、騙す人も騙される人も後を絶たない。

    ホラネッ!上の写真のように、すぐそばで騙されていても

   案外気づかないし、騙すことができる。

     でも、上の四人の関係はかなり複雑そうだ。

     まぁ、片方だけということでは成立しないので、これって

   セット?なんですが、騙される方が別段望んでそうなっている

   わけではない、ということは言うまでもない

     騙される側は、色んな言い方があるんですが、

   くだけた言い方ではこれです。上当シャン・ダン 

   受騙ショゥ・ピィェン などと言います。

Tnca6sfhmr_2    最近ではやはりネット社会を

 反映してその世界での上当の被害に

 あった人たちが増えてます。

    こちらはホンモノそっくりにつくられた网站 ワン・ヂァン

   ホームページで、うっかりここで買い物をするとそのカード

   情報や個人情報をまるごと騙し取られちゃう、ってやつです。

     さきほども言いましたように、

   われわれの暮らす直ぐ身近にこの騙す人たちが常にいて、

   われわれはいつも騙される可能性がある。

   それは注意しなくてはいけない。

    騙されないように。でも、日本人は騙され易いかも。

Photo

 もう、この人たちにだって

 何回騙されたことか。

 これからだってまだ、ありそうですし。

   企業だけでなく、政治家も騙すのが仕事のようなもんでしょうが、

   それにしても酷い。

     できれば、誰も騙すことなく、

     騙されることもなく、暮らして行きたいもんだが、

     それって、無理ですよね。



 


 

|

« 一模一様イームゥイーヤン、 瓜二つ、について考える | トップページ | 写字シェ・ズゥ、揮毫フィ・ハォ、を求められて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欺騙チィ・ピィェン、上当シャン・ダンー騙す、騙されるについて考える:

« 一模一様イームゥイーヤン、 瓜二つ、について考える | トップページ | 写字シェ・ズゥ、揮毫フィ・ハォ、を求められて »