« 『島国チャイニーズ』-今週読んだ本、日中は何故理解しあえないか | トップページ | 中国の煉瓦造り5000年前から、- 中国砖造5000年的历史 »

2013年5月 6日 (月)

チョークで黒板に描かれる芸術 ー 黒板報ヘィ・バン・バォ

   日本は連休最終日。みなさん今頃は、帰宅の準備でしょうか?

  中国の“五・一”小長假は先日すでに無事??終わってまして、

  この週末はその代替えで出勤に当たってる人も多かったようです。

   日本もそうなようですが、中国でもこの連休期間中は交通事故

  が多発。北京の発表というのを目にしましたが、他の都市は発表

  してないだけで、恐らく同じ様な状態でしょうからかなり事故が 

  多かったようです。それでけクルマで出かけた人も多かった、

  という証明でもありますが。

    さて、5月5日、5-5の日を迎えましたので、いつものように

  ウェブ版「わたしの見た中国」5月号を更新しアップ致しました。

  今月のテーマは「黒板報 ヘィ・バン・バォ」粉筆で描く芸術です

   上をクリックしていただけますと、茶館『隗かい』HPへ飛びます、

   こちらをお読みなってからお時間がありましたら、引き続き

   ホームページの方もご覧ください。

Tncasj934f 粉筆フン・ビィはチョークのことです。

 粉筆を使った芸術と、私が言ってるのが

 ←こちらの「黒板報ヘィ・バン・バォ」です。

   こうした、黒板に書かれるお知らせの画的なものは日本でも

   偶に見られます。見たことがあります。

    ですが、それって大概は幼稚園とか、保育園とか、或いは

   せいぜいが小学校低学年程度までの教室に掲げてある黒板

   に描かれたものですよね。

     まず、この点が中国は違います。

   中国では逆に高学年?になってもかなりの頻度で目にします。

   早い話が、わたしは大学でよくこれを目にしました。

   当然内容的にはそのちょっと高度?でして倶楽部ジュ・ルゥ・ブ

   の誘いだったり、「老師節ラォ・シ・ジェ(教師の日)」を祝う内容

   だったりはしますが、黒板に色とりどりのチョークで描かれて

   いる、という原則は同じです。

Tncag4wbcp_2
多分?ですが、こうした小学校の段階では

先生がお描きになって、大学では生徒が

描いていたように思います。

 それで、これって純粋にお知らせですので

   その用が済めば消されてしまう運命?にあるのです。

    これがまた、消すには忍びないくらいに上手い画というか、

   上手い人がいるんですよ。

     これは何?伝統??でしょうかね。

     ご存知のように粉筆の色の種類はそう沢山はありません。

   また、陰影をつけるという画法でもかなり制限されますし、

   その他にも黒板上に描くことでの制約は多いと思います。

   ですから、描く側の技量が全てその黒板に反映できません。

    かつ、こちらは中国の方は大概兼ね備えてますが、

   画だけ上手くとも駄目なんですね、その描かれている字にも

   デザイン性が求められます。

    それはまた、単に字が綺麗というのとは違って、デザイン文字

   としての魅力を兼ね備えていないと駄目ですし、何よりも見やすく

   ないと、その本筋の目的を達成できません。

     その上にもう一つ問題があります。分かりますか?

   その書かれている文言ですね。ここにもその書いた人の教養が

   ないといけません。単に短いスローガン的なのでしたら、問題

   ありませんが読ませる内容となるとこれも要求されます。

     こんなにも沢山のことが実は要求されているのです。

     そして、最後の問題はこの「黒板報」いつかは消されて

    残らない、ということです。

     そうこれこそが、問題。ホントに惜しい。

     どっかに撮っといてもらいたい。

     恐らくこれも段々にその「黒板」に書くということが少なくなって、

   学生に知らせるのもメールだったり、コンピューターになったりで

   そのうち、無くなるかも。

      現に以前ほど上手い「黒板報」が少なくなってきている傾向

   にあると思うのですが・・・・。

      この点でも惜しいし、残念。

     ということで、今月号は「黒板報」の話題です。

     どうぞ、ご覧ください。

    


 

|

« 『島国チャイニーズ』-今週読んだ本、日中は何故理解しあえないか | トップページ | 中国の煉瓦造り5000年前から、- 中国砖造5000年的历史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョークで黒板に描かれる芸術 ー 黒板報ヘィ・バン・バォ:

« 『島国チャイニーズ』-今週読んだ本、日中は何故理解しあえないか | トップページ | 中国の煉瓦造り5000年前から、- 中国砖造5000年的历史 »