« 清明節 チン・ミン・ジェ です。ー 4月4日 | トップページ | 冥土の土産は何が好い?-帯到冥府的礼物 »

2013年4月 5日 (金)

「錦旗ジン・チィ」誉められもせず、感謝もされずー「わたしの見た中国」4月号

Sn2013930746021515cbf3ac098a1 H7N9禽流感の話題は違うところで見て下さい。

 昨日お話したように、暫く日本のマスコミはこの

 話題に時間を割くでしょうし、必ず取り上げて

  くれるはずです。

   ここで指摘しておくのは、中国も前回の教訓があって、それなり

  にしっかりやっています。発生したのはもうどうしようもないので、

  あとはこれを徹底して封じ込める、ということが大切なんですね。

  その意味では、徹底することの大切さと、徹底の意味を前回で

  学びましたので、やってます。実は中国、この徹底するという

  ことについてはやりやすい土壌を持ってますから、日本より

  やり様によっては徹底するんです。見ててください。

   もう一つ、日本も厳戒態勢に入ってますが、もっと深刻にかつ

  切実にこの問題を受け止めてるのは、実は台湾です。近年、

  大陸との往来が盛んになりまして、人・物の出入りが激しいので、

  台湾はかなり神経質になっています。まぁ、いいことです。

  慎重になるに越したことはありませんから。

   さて、今日の話題は、昨日が4月4日、ぞろ目の日でしたので

  いつも通り、茶館『隗かい』 ホームペジ上の ウェブ版

   月刊「わたしの見た中国」を更新したしました。今月号のテーマは

    「錦旗 ジン・チィ」誉められもせず、感謝もされず・・

   という題でお送りしております。いつも通り上をクリックしていただけ

   ますと、『隗かい』トップページとリンクしておりますので、そちらに

   飛んでいただいて、お時間がありましたら、どうぞご覧ください。

   ところで、この「錦旗 ジン・チィ」ご覧になったことがおありですか?

Imagecay27rly こんなんですけど・・・。文中にも書きましたが、あのいま

 やってる甲子園高校野球なんかで優勝したチームが

 貰えるあの優勝旗ですよね。あれ、もっちょと横幅が

 あるように思えます。中国のはちょとスマートですか。

  いやいやデザインの問題ですから、中国にももちょっと寸詰まりのが

  あったように記憶してます。まぁまぁ、とにかくこんな旗です。

   で、これって誰かさんに、多くは感謝したり、誰かさんの功績を称え

   たりするときに、団体なり機関が用意して差し上げるものなんです。

   見たことありませんか?ホラあの、高倉健主演で中国で撮った

   「単騎千里を走る」のあの映画でも出てきますよね。

    別に見たことがなくとも構いません。

    そんなんが先ずあるということでして、これが日本の

   「感謝状」や「表彰状」みたいなもんだとお考えください。

    それがちょっと派手目で大きくなってるんだと。

Photo その証拠にこんな、これでもかぁ~!!の

 「感謝状」「表彰状」を壁一面に飾られた

  どうよ!!の事務室に案内されたことも

   あります。

   ニンゲン、いろんなシーンで感謝されたり、褒め称えられ

  たりしますので、この書かれている文言もなかなかに面白い

  ものもあるのですが、今回はそこまで紹介できませんでした。

   わたしが書きたかったのは、こうした感謝され表彰される人は

  始終感謝され、誉められていて、

   わたしのように、生まれてこの方、一度も表彰されることもなく、

  偶には感謝なんかされてるでしょうが、そんな「錦旗」を贈るほど

  の感謝はされず、

    宮沢賢治がなりたいと言っていた、

   「誉められもせず・・・」の人は、彼はそうなることに努力がいった

   ようですが、わたしは努力せずとも、

   「誉められもせず、感謝もされず・・・」ですけど・・・

    を書いた。

     「表彰状」も「感謝状」も我が家にはないなぁ・・・

    ある家は一杯あるんですよね、これが。

   と言ったようなことを書いてみました。

    今月号ウェブ版「錦旗」です。

   いつもご愛読ありがとうございます。

   ご愛読にみなさんに、感謝状を贈りたいくらいです。

   わたしの感謝状なんか貰っても迷惑でしょうから、贈りませんが。

   今後ともどうぞご愛読ください。

                                  謝謝!!





|

« 清明節 チン・ミン・ジェ です。ー 4月4日 | トップページ | 冥土の土産は何が好い?-帯到冥府的礼物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「錦旗ジン・チィ」誉められもせず、感謝もされずー「わたしの見た中国」4月号:

« 清明節 チン・ミン・ジェ です。ー 4月4日 | トップページ | 冥土の土産は何が好い?-帯到冥府的礼物 »