« 新年度スタート! 函館日中友好協会・会員募集中 !! | トップページ | どうなる?PM2・5 - 超極小粒子状物質 »

2013年4月 2日 (火)

中国 と エイプリルフール -中国与愚人節

Focus1
  ご存知、昨日、4月1日は

  エイプリルフールの日。

 中国では「愚人節ユゥ・レン・ジェ」

 日本語訳の、「四月馬鹿」も

  ちょっといただけない訳だが、中国語的には、

  ウソを言う方の人ではなく、騙される側の方の人の意味で

  こんな役になっている。

    元来、エイプリルフールは正しくはそうした意味らしいので、

  その点では忠実に訳されているのでしょう。

    この習慣?多分日本にもちょっと馴染まないが、中国は

  もっと馴染まない。

    騙されて、騙された方も楽しめる?何かがないとちょっと

  本気に怒られそうだ。

    ということは、騙される側にも騙されてなお、心にちょっと

  余裕?がないことには成立?しない。

    多分、今後も中国社会には余り馴染まないだろうと思う。

   もう一つ、大きな理由がある。

   それは、嘘は嘘でも、いま中国ではデマ・謡言ヤォ・イェン 

   困ってる。何かちょっとしたことでも、この謡言に影響されて

   多くの人がそれで行動をとる。

    また、その謡言が瞬く間に物凄い数の人に実しやかに伝わり

   それを真に受けた人がドット同じ行動へ駆り出される。

    その数がまた半端じゃないため、それを制御するだけで大変

   な労力を必要とするし、時に制御不能ともなれば、これまた

   成り行きによっては暴動が起きそうなくらい油断がならない。

    で、この謡言には政府もかなり気を使っている。

    その全てに対応することはできない。余りに数が多くて。

    でも、その主要なもの動きの多きものは監視の対象となる。

   そこへもってきてこの愚人節なんかでお気楽にウソなんか撒かれ

   たらたまったもんじゃない。

    でもそこは良くしたもので、普段から住民だってその謡言に

   振り回されているので、かなりの免疫性は持っている。

Sb2013861024488300611_2 そんな免疫力のある、中国の人だって、というか

 そういう社会だからこそ、その心の隙間のどっか

 に入り込む謡言に常に惑わされている。

  こちらは、3月の最後の日に起こったので、愚人節には関係ないと

  思うが、ガスが値上がりするぞ~との噂話?にドットその値上がり

  前に買っておこうという人たちが押し寄せ、ガス会社前は時ならぬ

  行列に。

Sb2013861024434950981 それが、どこかの都市一か所くらいならまだ・・・

 何故か時同じくして全国各地でその動きがあり、

 警備の人まで繰り出す騒ぎになった。

   結局それはデマで、ガスの値上がりなどはなかった。

   政府もあわててその部署の人が、値上がりなど予定してません!

   と叫んだ。叫んでもなお収まらない。

    つまり、信じて貰えない。この辺がつらい。

    そこへ、もってきて今日は4月1日だから

   どうぞ・・・、と言われても・・・

   そんな気にはならないでしょ、恐らく。

   だから、愚人節は中国に馴染まないし、

   これからだって多分定着しないだろうと思う。

     中国の人たちがほんとうに愚人節を愉しめる??

   日が来るならそれは大歓迎だが。









|

« 新年度スタート! 函館日中友好協会・会員募集中 !! | トップページ | どうなる?PM2・5 - 超極小粒子状物質 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国 と エイプリルフール -中国与愚人節:

« 新年度スタート! 函館日中友好協会・会員募集中 !! | トップページ | どうなる?PM2・5 - 超極小粒子状物質 »