« 春聯 ツゥン・リェン、 | トップページ | 拝年バァィ・ニィェン -頭を下げる挨拶 »

2013年1月30日 (水)

何故「福」の字が逆さまに? - 福到了!

    先ずは、今日の「春運ツゥン・ユン」写真の一枚。

0124s11 今まさに列車に乗り込もうとしている

この人たち、恐らく地方から都市へ出稼ぎ

にきて、建設現場などで働き、春節の休み

 を故郷で過ごすために、列車に乗り込もうとしているところです。

 民工ミィン・ゴンと呼ばれるそうした地方からの出稼ぎ者が都市の

インフラ整備のために、大量に出かけてくる時代はどの国にもある

ようです。

 都市に行けば仕事がある、現金収入が、お金になる。都市は経済

発展に追いついてない労働力不足をそれで賄う・・・。

  そんな説明は兎も角、今日の一枚は何でこれか?というと。

分かりますかね?皆同じように手に持っているものがありますね。

これですコレ。コレ、何か分かります?彼らの荷物。この容器、

多分ペンキとかその他の建築資材用の要するに缶ですよね。

勿論その中身はもう使い終わっていて、カラになったものに自分たち

の持ち物を入れてるわけです。何故にコレなのか?が問題です。

  この風景も実はよく見るんです。

  中身はわたしだって知りません。問題はこの容器。この入れ物が

優れているのは、一つはタダで手に入る。外側が丈夫で中のものが

壊れない。取っ手もついてる。列車が混んでいればそのまま椅子にも

なる、という優れもの!!

 多分、あと数年もすればこれも見れなくなるでしょう。そう言えば

♪そんな時代もあったよね・・・、という時代が来るわけです。

  さて、今日はもうすでにご存じの方も多いし、こちらをご覧の方には

説明の必要などないようなもんですが、意外に落とし穴?はあるので

Imagecau4jijn_2 今日は、こちらの何故に「福」の字を逆さに貼るの?

という話題です。

 昨日の「春聯」の真ん中、ドアや窓にこの転倒「福」

の字が見られるのは、来るという意味の到ダォが、まさにこの転倒の

倒ダォと同じ音でして、そこで福が来る(到)を転(倒)させた「福」で

表現している、地口落ちの類のシャレです。

  ですので、この点で、このやり方で、「春」の字を逆さまにしての

春が来た、とかのバリエーションも可能です。

   こうした目出度い日に何を飾り、何を食べ、何を着るか、は

表意文字の国ではかなりこの地口落ちが取入れられることが多い。

同じ音で違うその字が充てられ、その違う方の問で代用される。

 例えば代表、魚ユゥ。このユゥの同じ音の字でがあり、

年年有・・・どんどん暮らしが良くなる、裕が持てるように、

余=魚を食べる。

Imagecabsen8n ということで、正月料理の一品に魚は欠かせません。

 こうした地口落ちは実はかなりの数できます。

 そして、地口落ちは余り複雑だと面白くない?んですね、

極々単純に、音が同じで、アッソッ!!てなくらいのやつが

受け入れられるわけです。

Imagecaosoajz_2 こちらはそのあと食べる、年ニェン・ガォ

 呼ばれるもち菓子、甘い系?のおかずには

 ならんやつですが、こちらは何処でシャレてる

かというと、この後ろの変な字の糕ガォが、中国音、高ガォ

同じでして、上の例に倣って、年々高(糕)というレベルアップ

を願っているといった次第です。

  あと、日本人にとっては上のだってそうですが地口落ちに

はならなくとも、中国人にとっては中国語発音でのシャレです

ので、そこはそれ外国語、ということで、

日本人が何で「の尾頭付き」に拘るか?は、その目出度い

いにだけ、あるわけですから許してあげましょうよ。

  ですので、この他にも鴨ヤァ、に関するものとか

鶏ジィに関するものなど、様々あるのですがその説明がややこしい

だけで、そんなのが沢山あって目出度い日に目出度い、或いは

あやかりたい、ものを食べたり飾ったりしてわけです。

  日本で「福」が逆さに飾ってある、(そんな家あるかなぁ・・)

場所があったなら、そういう意味ですので一緒に祝ってあげましょう。



|

« 春聯 ツゥン・リェン、 | トップページ | 拝年バァィ・ニィェン -頭を下げる挨拶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何故「福」の字が逆さまに? - 福到了!:

« 春聯 ツゥン・リェン、 | トップページ | 拝年バァィ・ニィェン -頭を下げる挨拶 »